マツコデラックスの年収や資産額は?昔写真や昔の姿も気になる!

スポンサーリンク

 

テレビタレントとして週8本のレギュラーを抱えるマツコデラックスさんですが、一番気になるのがマツコデラックスさんの年収や資産額ですよね。

年収については番組出演料やCM契約金額で凡その推定収入を計算することができるのですが、マツコデラックスさんの資産額については巷の噂からも相当な額になると思われています。

そこで今日はマツコデラックスさんの気になる年収と資産額について徹底的に調べてみたいと思います。

 

■「マツコの知らない世界」を無料で視聴いただけます↓

■今すぐTBS系列の「Paravi(パラビ)」に登録する!

★【登録後30日間の無料体験】のキャンペーンを実施中です!

▼クリック↓▼

「マツコの知らない世界」を【無料体験】で視聴する!

本ページの情報は2019年2月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

 

マツコデラックスの年収は?資産額や貯金も気になる?

 

マツコデラックスさんと言えば、今一番テレビで活躍しているタレントとして有名ですが、あらためて見てみるとその活躍ぶりからも相当な年収と資産額があると思われます。

まず、テレビ番組のレギュラー出演だけで「5時に夢中!(TKYO MIX)」「ホンマでっか!?TV(フジテレビ系列)」「マツコの知らない世界(TBS系列)」「月曜から夜ふかし(日本テレビ系列)」「アウト×デラックス(フジテレビ系列)」「夜の巷を徘徊する(テレビ朝日系列)」「マツコ会議(日本テレビ系列)」「マツコ&有吉 かりそめ天国(テレビ朝日系列)」と週8本もありますから、現在の年収や資産額を調べれば相当稼いでいるのが分かると思われます。

マツコデラックスさんの場合、現在、テレビ出演はほとんどレギュラー番組なので、これ以外のテレビ出演は少ないので、テレビ出演での年収はここから計算してみます。まず、テレビ1回の出演料ですが、1回約40万円という情報がありましたので、これで計算してみると40万円×8本×4回×12か月=約16,300万円と軽く年収一億円超えとなります。

次にCMですが、マツコデラックスさんのCM出演料については、1本約4,000万円と言われています。2016年のCM出演本数が12本でしたから、単純計算するとCMだけでも年収は4億円ということになりますが、いずれにしてもCMでもかなりの年収があることは間違いありませんね。

さて、そうなると気になるのがマツコデラックスさんの資産額ですよね。マツコデラックスさんはあまり派手なお金の使い方をするタイプではないので、年収のうちの大半は貯金しているのではないかと思われますが、そうなるとかなりの資産額になる思われます。

実際、以前出演した番組の中で「もう一生暮らしていけるほどのお金はもらった」と言っていますから、以前マツコデラックスさんが言っていた「10億円貯めたら引退する」という資産額の目安10億円は軽く超えているのではないかと思われます。

[出典:kiraku-infomation.com ]

 

マツコデラックスの昔写真にびっくり?本名と年齢は?

 

最近、テレビのバラエティ番組などで大活躍しているマツコデラックスさんですが、その昔写真が凄いという噂がネットなどでよく目にしますが、本当のところはどうなのでしょうか?

マツコデラックスさんの昔写真をネットで探してみると、すっぴん写真や卒アル写真、2丁目時代など、いろいろな昔写真が流出しているのですが、今日は「マツコデラックスのすっぴんがヤバい」と噂になっている昔写真から見てみたいと思います。

[出典:matome.naver.jp]

こちらがその写真です。確かに今のマツコデラックスさんと比べると、完全にごついおっさん顔なのでヤバいと言われるのも分かる気がしますよね。それでも目つきや口元からは今の毒舌が際立つマツコデラックスさんらしさが伝わってきますし、間違いなくマツコデラックスさんだと分かりますね。

この写真でもマツコデラックスさんらしい身体の大きさは伝わってきますが、まだ今のように極端に太っている感じではないので、この昔写真だと少し小柄に見えてしまいますね。メディアに露出する頃までに相当体重が増えているのではないかと思います。

[出典:matome.naver.jp]

こちらの昔写真はマツコデラックスさんの2丁目時代のもので、「2丁目きっての巨漢」としてテレビに紹介された時のものです。この頃でもまだ今ほど太っていなかったのか、かなりすっきりした印象ですよね。

[出典:matome.naver.jp]

[出典:matome.naver.jp]

こちらの2枚は、ゲイのマツコデラックスさんのプライベートが垣間見れる感じの昔写真です。女装していない男性が同性に寄り添う写真にはまだ抵抗を感じる人もいるかもしれませんが、強いて言えばこれがマツコデラックスさんの本当の姿かもしれませんよね。

ネット上にいろんな昔写真が流出しているマツコデラックスさんですが、本名は松井貴博(まついたかひろ)で現在47歳になります。本名については、前出の高校の卒業アルバムでも確認されているので間違いないようですね。また、年齢については1972年生まれの47歳だと公表されています。

 

スポンサーリンク

 

マツコデラックスの昔の姿って?親はどんな人?

 

マツコデラックスさんの昔の姿が写っている写真を探してみると、ネットで何枚かの画像がヒットするのですが、その昔の姿からは今のマツコデラックスさんの雰囲気はあまり感じ取れないですね。どちらかというと、昔の姿からは優しそうな若者といった感じがするものばかりです。

どうやらこれはマツコデラックスさんが既に子どもの頃から自分が男性同性愛者(ゲイ)だと分かっていたことにもよるみたいです。というのも、以前マツコデラックスさんが自身で「幼馴染の従兄弟に性的な魅力を感じた」というようなことを言っていますから、当時から同性愛にめざめていたことは間違いないと思います。

そこで今回は、まずマツコデラックスさんの昔の姿を伝える写真として、高校時代の写真から見ていきたいと思います。ネットで探していたらマツコデラックスさんの昔の姿がそのまま残っている高校時代の写真と卒アルの写真が見つかりましたので、まずそちらを見ていきたいと思います。

まず、こちらがマツコデラックスさんの高校時代の昔写真です。

[出典:http://intakeinfo.jp ]

マツコデラックスさんの高校時代と言えば、木村拓哉さんと1年間同級生だったという話も有名ですが、当時、二人の間に接点などはなかったようです。

もっとも、この昔写真からみると、今の超個性的なマツコデラックスさんの感じからはかけ離れた優しく大人しい雰囲気であまり目立たない存在だったのではないかと思われますよね。なので、当時からイケメンだった木村拓哉さんがマツコデラックスさんに気がつかなかったとしても仕方ないかもしれませんね。

[出典:http://intakeinfo.jp ]

こちらの写真もマツコデラックスさんの昔の姿をよく伝えている高校の卒業アルバムからの流出したと思われる写真です。今のマツコデラックスさんと共通するのは、体格がいいところですね。

前出の写真と同様に、人なつっこい笑顔で優しそうな感じのする好青年といった印象です。この2枚の写真を見て分かったのは、マツコデラックスさんがどんなに毒舌を吐いても嫌われないのは、昔の姿に見える人なつっこさがあるからなのではないかと思います。

 

マツコデラックスの家族は?気になる生い立ちは?

 

こうしてマツコデラックスさんについて調べていくと、マツコデラックスさんのご両親ってどんな方なのか?っていうのも気になってきますよね。そこでマツコデラックスさんのご両親についても調べてみました。

まず、マツコデラックスさんの母親ですが、母親が39歳の時にマツコデラックスさんを生んだと言われていますから1933年(昭和8年)生まれだと思われます。また父親も昭和一桁生まれのようです。

マツコデラックスさんは一人息子だと言われているので、母親が39歳の時に初産で生まれた子供ということになりますが、当時20代前半で子供を産む女性が多かったことを考えると、マツコデラックスさんの母親は出産が遅かった方ではないかと思います。

その分、待ち望んだ跡継ぎの誕生に、ご両親もたいそう喜ばれたんじゃないでしょうか?そんなご両親の愛情をいっぱいもらって育ったんだろうなと、高校時代の写真からも、そんな様子が伝わってくるようです。

また、マツコデラックスさんの母親については、マツコデラックスさんと体形や話し方がそっくりだったという話も伝わっています。マツコデラックスさんの知人によると、「お母さんはサバサバした性格の人で、マツコさんはお母さんのことが大好きなんだそうです。お母さんは体形も話し方もマツコさんそっくり」だったようですね。

残念ながらマツコデラックスさんが大好きだったお母さんは2016年に亡くなられたのですが、お母さんの死については、マツコデラックスさんの「人の生死を記事にするのはやめて頂きたい」という言葉もあってか、あまりメディアでも取り上げられていないようです。

 

スポンサーリンク

 

マツコデラックスの経歴は?タレントデビューのきっかけは?

 

テレビのバラエティ番組でのマツコデラックスさんの喋りって本当に面白いですよね。あんな面白いトークができるマツコデラックスさんって、いったいどんな仕事をしてきたのでしょうね?そのあたりすごく気になるところなので、今日はマツコデラックスさんの経歴やタレントデビューのきっかけについても調べてみました。

まず意外だったのが、高校卒業後の進路です。マツコデラックスさんは高校を卒業してから東京マックス美容専門学校に通って美容師の資格を取得しているんですよね。マツコデラックスさんは美容師として社会人として船出をしていたのです。

因みに、当時培ったメイクの技術で、マツコデラックスさんは今でもメイクはすべて自分でしているんだそうです。テレビのバラエティ番組に登場しているオネエ系のタレントの中には、美容関係の仕事に関わっている人が少なくありませんが、マツコデラックスさんも人生のスタートは美容関係の仕事を選んでいたんですね。

しかし、やはりゲイとしての自分に合った仕事をしたかったのでしょう。仕事をしている中で「何かが違う」と感じたそうです。その後、ゲイ雑誌の編集部で雑誌記者の仕事に転職しています。この転職のきっかけになったのは、当時、テレビに積極的に出演するようになった同じ同性愛者たちの存在だったそうです。

彼らの活躍を見て自分の生き方を見つめなおしたのでしょうね。雑誌記者となってからのマツコデラックスさんは、持ち前の話術を活かして、執筆活動に力を入れるようになっていきます。この時期に行っていた執筆活動が、今のマツコデラックスさんの喋りの面白さの原点になっているのだと思います。

[出典:entertainment-topics.jp ]

雑誌記者を続けていたマツコデラックスさんに転機が訪れたのは、その書かれた記事を読んで自身の対談相手に指名した中村うさぎさんとの出会いだったと言います。この対談でのトークスキルが評価されて、コメンテーターとしてテレビ出演の依頼などが入るようになってきたようです。

以後、世の中からタレントマツコデラックスとしての認知度がアップしていったというのがデビューへとつながっていったようです。

[出典:entertainment-topics.jp ]

 

マツコデラックスに引きこもりの過去がある?脱却のきっかけは?

 

自身の生き方に真っすぐに向き合って生きてきたように見えるマツコデラックスさんですが、そんなマツコデラックスさんでも引きこもり生活に陥っていた時期があるそうです。どういう理由で引きこもるようになったのかは公表されていませんが、編集部で働いていた時代に、一時期編集部を退職して実家に戻って引きこもっていたのだそうです。

トークバラエティでのマツコデラックスさんの喋りの中に、弱者への激励が数多く聞かれるのですが、この時期の自身への思いが元となってそうした発言につながっているのかもしれませんね。毒舌の中に感じられる暖かさや優しさのようなものは、幼い頃から持っている資質に加えて、引きこもるしかなかった自身の経験によって生まれているのだろうと思います。

マツコデラックスさんが引きこもりから脱却したきっかけが、前述の仲村うさぎさんからの対談だったといいますから、マツコデラックスさんは仲村うさぎさんとの対談でそうした思いも含めていろいろとお話されていたんだろうと思います。きっとそういう抱え込んだ闇のような部分もあって、対談の内容にも深みが出ていたのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

マツコデラックスプロフィール

 

本名:松井貴博(まつい たかひろ)
生年月日:1972年10月26日
出身地:千葉県千葉市(現:千葉市稲毛区)
職業:コラムニスト、エッセイスト
星座:さそり座
血液型:A型
身長:180cm
人物:2000年にフジテレビの番組でテレビ初出演を果たしたが、本格的なテレビ出演は2005年の『5時に夢中!』からとなる。

この時の出演依頼は、プロレスラーの高山善廣の代役だったが、スタッフに好評だったため後にレギュラーコメンテーターとなった。初の冠番組は2009年で『マツコの部屋』だったが、当時はまだ自身でマネジメントをしていた。その後、徳光和夫のアドバイスもあり、現事務所に所属する。

 

■「マツコの知らない世界」を無料で視聴いただけます↓

■今すぐTBS系列の「Paravi(パラビ)」に登録する!

★【登録後30日間の無料体験】のキャンペーンを実施中です!

▼クリック↓▼

「マツコの知らない世界」を【無料体験】で視聴する!

本ページの情報は2019年2月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

 

マツコデラックスの年収や資産額は?昔写真や昔の姿も気になる!まとめ

 

今回は、今、最も多くのテレビ番組で活躍していると言っても過言ではないマツコデラックスさんについて、巷で噂されている年収や資産額についていろいろと調べてみました。

あれだけたくさんの番組に出演しているのだから、かなりの金額を稼いでいるのだろうな?とは思っていましたが、実際に試算してみてその金額の大きさにびっくりでした。やっぱり売れっ子タレントって儲かるんですね!

でも、マツコデラックスさんの生き様も含めてみていくと、今のマツコデラックスさんがあるのもしっかりと自身と向き合ってきた結果なんだと納得できました。

 

スポンサーリンク

 

■こんな記事も読まれています!

⇒マツコデラックスの体重現在と病気説?昔写真や昔の姿も調べてみた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください