高橋由伸の子供の小学校!慶應横浜ってほんと?

元プロ野球選手で、現在や読売ジャイアンツの球団特別顧問を務めておられる高橋由伸さん。今や野球界には欠かせない存在の高橋由伸さんですが、プライベートでは2人の子供のお父さんなんですよ。

高橋由伸さんの子供ともなると、名門の市立小学校に通っているのでしょうが、慶應横浜だという噂があるようです。本当に慶應横浜小学校なのでしょうか?高橋由伸さんの子供について、詳しく調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

高橋由伸の子供は何歳?

 

高橋由伸さんには何歳の子供がいらっしゃるのでしょうか?高橋由伸さんがご結婚され、結婚式を挙げられたのは2006年1月30日のことでした。お相手は元日本テレビのアナウンサーの小野寺麻衣さんで、同い年の高橋由伸さんと小野寺麻衣さんは当時30歳でした。

高橋由伸さんと小野寺麻衣さんは、高橋由伸さんがプロ入りをした時に出会ったそうです。知人の紹介で、一緒に食事をしてから、2002年に交際がスタートしています。およそ4年間の交際を経てのご結婚だったようですね。

ご結婚後、2008年9月18日に第一子となる長女、そして4年後の2012年4月27日には次女が誕生しています。子供は二人とも女の子だったんですね!お父さんである高橋由伸さんとしては、とても可愛いに違いありません。2019年現在、長女が11歳で小学5年生、次女が7歳で小学校に上がる年ですね。

 

高橋由伸の子供の名前は?

 

高橋由伸選手の名前は何というのでしょうか?プライベートな問題なので、詳細は分かりませんでしたが、長女の愛称は「りおちゃん」、次女の愛称は「なおちゃん」というそうですよ。高橋由伸さんが監督を引退される際に、二人の子供たちが花束をプレゼントしに駆け付けました。その時のユニフォームに名前が入っていたそうですよ。

 

出典:https://beauty-intelligence.com

 

子供たちから花束をもらう高橋由伸さんが、父親の顔になっていますね!残念ながら、子供たちの名前の漢字までは分かりませんでした。高橋由伸さんの子供ともなれば、セキュリティ面を考えても、名前などは公表しないようにしているのかもしれませんね。噂によると、長女のなおちゃんは、かなりの美人なんだそうですよ。

以前、目だけをスタンプで隠した長女の写真が、SNSに投稿されたことがあり、イケメンプロ野球選手として知られた高橋由伸さんと、美人の元アナウンサー・小野寺麻衣さんの娘さんですから、長女も次女もきっと美人に違いありません!

 

スポンサーリンク

 

高橋由伸の子供の小学校は慶應横浜?

 

高橋由伸さんの子供たちが、通っている小学校はどこなのでしょうか?ネットでは「慶應横浜」小学校ではないかと言われているようなのですが、本当なのか気になりますよね。高橋由伸さんの子供たちの小学校が慶應横浜なのか、またなぜそう言われているのか、詳しく調べてみました。

「慶應横浜」とは、慶應義塾横浜初等部のことで、神奈川県横浜市青葉区にある私立小学校です。2013年に設立されたばかりの慶應の初等部になります。慶應幼稚舎(都内)と同じく、慶應義塾の系列校として大人気で非常に難関の小学校です。両親である高橋由伸さんと小野寺麻衣さんも慶應大学の卒業生です。自分たちが通った学校に、子供たちも通わせたいと思ったのかもしれませんね。

この慶應横浜小学校は、行内の各所に監視カメラがあり、警備員も駐在しています。学校行事がある日でも、招待状や身分証明書がないと校内に入れないそうです。かなりセキュリティがしっかりしていますから、芸能人や有名人の子供を入れるのにはぴったりの小学校ですね。

調べてみると、長女はこの慶應横浜の小学校に通っている可能性が高いようですね。一方、次女はとうやら都内の慶應幼稚舎に入学したとの情報が流れています。

慶應幼稚舎には、高橋由伸さんの子供だけではなく、石田純一さん・東尾理子さんの長男である理汰郎くんも入学されたそうですよ。次女のなおちゃんとは同級生になるということですね。入学式には高橋由伸さんと小野寺麻衣さんが夫婦で出席されたそうです。

高橋由伸さんは子供たちのお迎えなどに自ら行くこともあるようで、育児にも積極的に参加されているようです。こんなにかっこよくて優しいお父さんですから、きっと子供たちにとっても自慢の父親に違いありません!

 

スポンサーリンク

 

高橋由伸の離婚の噂は本当?

 

父親として育児にも協力的に見える高橋由伸さんですが、一時期は妻である小野寺麻衣さんとの不仲説もあったようなのです。今では入学式に二人で出席したりと、とても不仲には見えないお二人ですが、不仲説や離婚の噂まであったというのは本当なのでしょうか?

 

出典:http://news.livedoor.com/

 

高橋由伸さんと小野寺麻衣さんの不仲説が持ち上がったのは、2015年の秋頃でした。当時、高橋由伸さんは現役を引退し、次のシーズンからは読売ジャイアンツの監督に就任が決まっていました。しかし高橋由伸さんの女遊びが問題となり、離婚の話にまで発展したことがあったんだそうですよ。

それまではおしどり夫婦として知られていたお二人でしたから、高橋由伸さんと女性が一緒にいる写真を見てしまった小野寺麻衣さんは、余計にショックだったのかもしれませんね。その後、夫婦仲は冷え切り、離婚寸前だとまで言われていましたが、4年前のことですし、現在は関係を修復しているようで安心しました。

 

高橋由伸の嫁の妹が超可愛い?

 

高橋由伸さんの妻、小野寺麻衣さんは3姉妹なんだそうです。そして末っ子の小野寺結衣さんもタレント活動をされていて、超可愛いと話題になっていますよ。小野寺結衣さんは2011年から芸能活動をされているようですね。最初は小野寺麻衣さんに憧れて、芸能活動を始めたんだそうですよ。

実は小野寺麻衣さんと妹の結衣さんは16歳も年が離れています。3姉妹ということですから、間にもう一人妹さんがいらっしゃるのかもしれませんね!結衣さんも、高橋由伸さんや小野寺麻衣さんと同じく慶應義塾大学に通われていました。準ミス慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスに選ばれたこともあるほどの美貌の持ち主なんだそうです。

 

出典:https://www.centforce.com

 

確かに美人ですね!高橋由伸さんの子供たちにとては叔母さんにあたるわけですが、こんなに若くて可愛い叔母さんがいるなんて、羨ましいですね!高橋由伸さんのご家族は、親族も含め美男美女の一家のようです。

妹の結衣さんは大学時代から芸能活動をされていて、大学卒業と同時に一回は芸能界を引退されましたが、現在は芸能界に戻ってきているようです。セント・フォースという芸能事務所にタレントとして所属されていますよ。これだけの美人で、しかも慶応大学卒業の聡明な方ですから、芸能事務所もほっとかないですよね。

 

スポンサーリンク

 

高橋由伸の現役時代の成績は?

 

高橋由伸さんは2015年に引退されており、大学を卒業してから18年間巨人一筋で生え抜き選手として活躍されていました。大学時代からその美しい打撃フォームが話題で、当時の長嶋茂雄監督は『最も美しいスイング』と評していたほどでした。

さて、その読売巨人軍の一時代を支えた高橋由伸さんの成績はどうだったのでしょうか。通算成績としては、

  • 打率:.291
  • 本塁打:321
  • 打点:986
  • 盗塁:29
  • 出場試合数:1819

なんと3割近い打率を通算成績で残されています。本塁打も多いですが、やはり安定した打率を残されているところに高橋由伸さんのすごさを感じますね!

ちなみに打率が一番高かったのは2003年の.323で、首位打者が取れてもおかしくない打率でしたが、この年は阪神の今岡誠さんが打率.340という、右打者として今では信じられない打率を残しており、高橋由伸さんは4番目でした。

当時は打撃の成績が全体的に高かった時代だったので、変化球の増えた近代の野球では考えづらい結果でした。ちなみ本塁打は2007年の35本、打点は1999年の98点となっております。

 

出典:http://blog.livedoor.jp/

 

新人時代から高い成績を残していた高橋由伸さんですが、新人王も含め、打撃のタイトルはなしでした。歴代の巨人の選手でもかなりの好成績だった高橋由伸さんですが、ベストナインが2回、ゴールデングラブが7回と目立った結果は残すことができませんでした。

この結果、『悲劇の天才』『無冠の帝王』と呼ばれてしまいます。

 

スポンサーリンク

 

高橋由伸は読売巨人軍の監督だった?

 

高橋由伸さんは2016年から2018年の3年間読売巨人軍の監督をしていました。

悲劇の天才と呼ばれた高橋由伸さんでしたが、現役引退後すぐの監督就任とあって、かなりの期待感を持っての電撃就任でした。

現役時代、目立った賞をとれなかった分監督として、優勝、日本一など現役時代のうっぷんを晴らすかの如く活躍してくれると皆期待していました。しかし、現実はそこまで甘くも行かず、優勝には及ばなかったのです。

2018年には3位でクライマックスシリーズの進出は果たせたものの、読売巨人軍の監督として優勝を義務付けられた者としては期待外れの結果でした。

 

出典:https://www.news-postseven.com/

 

その後、2019年に前監督であった原辰徳さんが、再度指揮を採ることとなり、その年リーグ優勝を果たしました。不遇の天才は監督としても結果は出せず、監督を退いた翌年には実力のある監督によってすぐ結果を出されてしまい、実力不足を見せつけられてしまいました。

しかし、当時の4番である岡本和真選手を起用し、今後の不動の4番打者として、結果を出させたのはこの3年間の大きな成果ではありました。自身も巨人軍の生え抜き選手の一人として、岡本和真選手を4番として育てたかった想いが体現出来た結果であったと思います。

監督としてはまだまだこれからだとは思いますが、何か一つでもタイトルを得てほしいと思うのが、ファンとしての想いなのではないでしょうか。

 

高橋由伸の学歴は?

 

高橋由伸さんは中学時代は4番でエースとして、チームを全国大会2連覇に導きました。

中学3年の時の成績は26試合の出場で、打率.559、17本塁打、65打点という驚異的な数字であったので、どこの高校でもスカウトが来るような状態でした。

しかし、当の本人は野球を続ける気はなかったそうですが、父親にせがまれ、野球と勉強の両立を考えて、神奈川の桐蔭学園高等学校への入学を決めました。

桐蔭学園高校は偏差値65~68と県内でも屈指の進学校で、もちろんスポーツにも力を入れており、高橋由伸さんにとっては願ってもない環境でした。そしてもちろん野球部に所属し、その後、4番にもなり、甲子園出場も果たしました。

そして、様々な球団のオファーもありましたが、勉学もしっかりやっていた高橋由伸さんは当初から希望してた慶應義塾大学法学部政治学科へ指定校推薦にて進学しました。もちろん偏差値はずば抜けて68~70くらいになります。

正直普通に受験するよりは指定校推薦などを使って入学しないと、東大受験生の滑り止めなどで利用されますので、一般受験じゃかなりきついです。

 

出典:https://www.keio.ac.jp/ja/

 

ちなみに高橋由伸さんは野球部へ入部し、1年生からすぐレギュラーを獲得し、3年時の1996年春季リーグ戦では打率.512、5本塁打を記録して三冠王をとなりました。

4年生には主将となり、順風満帆の大学野球の成績を以ってプロ入りを果たしています。

高橋由伸さんにとっては大学入学を経てプロ入りしたことは全くマイナスではなかったようですが、大学へ行ったことでプロ入りが遅れ、結局芽が出なかった選手も多くいます。

プロ野球で生きていくと考えると、今では誰もが大学へ行く時代と言われていますが、考える必要がありそうですよね。

 

スポンサーリンク

 

高橋由伸プロフィール

 

最後に高橋由伸さんのプロフィールをまとめてみました。

【本名】高橋 由伸(たかはし よしのぶ)

【出身地】千葉県千葉市中央区

【生年月日】1975年4月3日

【年齢】44歳(2019年4月現在)

【身長】180㎝

【体重】87㎏

【職業】読売ジャイアンツ球団特別顧問、野球解説者、野球評論家

 

高橋由伸の子供の小学校!慶應横浜ってほんと?まとめ

 

高橋由伸さんの子供たちがどこの小学校に通っているのか、慶應横浜小学校という噂は本当なのか、調べてきましたがいかがだったでしょうか?

高橋由伸さんには11歳と7歳の2人の娘さんがいらっしゃるようで、どちらも慶應横浜小学校に通っていると思われます。セキュリティがしっかりしている小学校なので、安心して通わせられるというメリットがあるようですよ。

現役時代から現在まで、野球界で活躍を続けておられる高橋由伸さんですが、裏では大切な家族たちに支えられていたからこそ、これまで活躍してこられたのでしょうね!読売ジャイアンツの監督を引退された高橋由伸さんですが、今後はどんな活動をされていくのか注目です。

 

スポンサーリンク

 

■こんな記事も読まれています!

⇒高橋由伸の父親の会社名とは!借金説はほんとなの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください