凪待ち(映画)ネタバレあらすじまとめ!キャストは誰?

スポンサーリンク

 

2019年6月28日からTOHOシネマズ日比谷ほかにて全国公開の映画「凪待ち」。元SMAPメンバーの香取慎吾さんが主演を務めるということで大変話題になっています。そんな映画「凪待ち」の、ネタバレあらすじや、キャストが気になりますよね?

「凪待ち」の公開に先立ち、ネタバレあらすじやキャストが誰なのか、ご紹介していきます!

 

凪待ち(映画)のネタバレあらすじは?

 

映画「凪待ち」の、ネタバレあらすじはどのような展開になっているのでしょうか? 「凪待ち」の、ネタバレあらすじについて詳しく調べてみました。ネタバレを含みますので、苦手な方は注意してくださいね。

 

出典:http://nagimachi.com/

 

映画「凪待ち」のネタバレあらすじですが、無職で毎日アテもなくふらふらと過ごしているだけのダメ男・木野本郁男が主人公です。彼は、恋人である昆野亜弓とその娘の美波と共に彼女たちの故郷である岩手県石巻市に戻る決心をしました。そんな中、娘の美波は大人の事情で引っ越すことになり不満を貯めていました。それでも郁男は印刷会社で、亜弓は美容院を開業し、新しい生活を始めます。

少しずつ新しい生活にも慣れてきて、平穏な日々が続くかと思われた矢先に、亜弓と美波は衝突し、美波は家出してしまいます。田舎だしすぐに帰ってくるだろうと思っていた亜弓は、夜になっても帰ってこない美波が心配になります。次の日に彼女は郁男と一緒に車で探しに行きますが、その車中で亜弓を落ち着かせようとする郁男と口論になります。その口論が激しくなり、郁夫は亜弓は車から降ろしてしました。

そして、その日の夜、亜弓は何者かに殺害されて遺体となって戻ってきます。亜弓の突然の死によって、郁男と家出から戻った美波は憔悴してしまいます。亜弓の死をきっかけに、郁男は会社から濡れ衣を着させられクビになり、周りからは亜弓を車から降ろした郁夫のせいだと避難され、彼は自暴自棄になってしいます。

果たして彼は、どん底から再生できるのか…というのが大まかなあらすじになっています。

「俺がいると悪いことが舞い込んでくる」と、独白する郁男の行き場のない怒りや悲しみがひしひしと伝わってきますね。

 

スポンサーリンク

 

凪待ち(映画)のキャストは?

 

映画「凪待ちの」キャストは誰が務めるのでしょうか? 「凪待ちの」のキャストについても詳しく調べてみましたよ。

 

出典:http://nagimachi.com/story.html

 

まずは主役の木野本郁男を演じるのは、香取慎吾さんです。国民的アイドルグループSMAPの元メンバーで、歌や踊りだけではなく、ハットリくんや西遊記の悟空などを演っる個性的な俳優さんとしても有名ですね。そんな香取慎吾さんですが、インタビューでは「凪待ち」のような雰囲気の作品参加したことがなかったため、新鮮でとても楽しかったとおっしゃっています。また、今までにない香取慎吾を見せられたとも答えています。

 

 

郁男の恋人である亜弓演じるのは、西田尚美さんです。1993年から演技の仕事をしており、ベテランの女優さんですね。数多くの人気ドラマや映画に出演している方なので、香取慎吾さんの恋人役にはピッタリな人選ですね! 白石監督のファンでもあり、今回の出演はとても嬉しかったそうです。

亜弓の娘である美波を演じるのは、恒松祐里さんです。現在20歳ととても若い方ですが、2005年から子役として女優デビューを飾っており年齢に反比例して芸歴はとても長い女優さんです。特に最近めきめきと力をつけてきて2019年は映画に引っ張りだこの人気女優になっています。今回の映画も注目ですね!

メインキャストの3人以外にも、亜弓の父役に吉澤健さん、亜弓の父の世話をする近所のおじさん役にリリー・フランキーさん、亜弓の元夫役に音尾琢真さんやら豪華俳優陣も脇を固めています。もう劇場に足を運ぶしかないですね!

 

スポンサーリンク

 

■こんな記事も読まれています!

⇒直近公開(予定)映画のあらすじネタバレキャスト情報はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください