今日も嫌がらせ弁当(映画)ネタバレあらすじ!キャストや原作は?

2019年6月28日から全国で公開の映画「今日も嫌がらせ弁当」。Amebaブログでデイリー総合ランキング1位を獲得した「kaoriの嫌がらせのためだけのお弁当ブログ」が元になっているとあってとても話題になっています。

そんな話題の映画「今日も嫌がらせ弁当」のネタバレあらすじや、キャスト、原作など気になりませんか? 今回は映画「今日も嫌がらせ弁当」のネタバレあらすじや、キャスト、原作をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

今日も嫌がらせ弁当(映画)のネタバレあらすじは?

 

映画「今日も嫌がらせ弁当」の、ネタバレあらすじはどうなっているのでしょうか? 映画「今日も嫌がらせ弁当」のネタバレあらすじについて調べてみました。ネタバレを含みますので、ネタバレが苦手な方は注意してくださいね!

 

出典:http://www.iyaben-movie.com/

 

映画「今日も嫌がらせ弁当」のネタバレあらすじですが、シングルマザーのかおりが主人公の物語です。彼女は娘の双葉と一緒に自然豊かな八丈島で仲良く暮らしていました。しかし、双葉が思春期を迎え高校生に上がると、反抗期に突入してしまいます。かおりが話しかけても返事すらせず、親子の絆がどんどん離れていきます。そんな時、かおりは娘に逆襲するために1つの作戦を思いつきます。

それは、双葉が毎日学校に持っていくお弁当に細工することでした。最近市民権を得たキャラクター弁当を作り、嫌がらせをします。思春期真っ只中の高校生である双葉にとって、子供が好きそうな可愛らしい動物や、木工用ボンドや缶コーヒーのようなユニークなものに至るまで、色々な意味での様々キャラクターがあしらわれたお弁当に恥ずかしくなってしまいます。

しかし、最初は嫌がらせのためのキャラ弁でしたが、徐々に母から娘へのメッセージ弁当になっていきます。双葉も母の想いを受け取るように、友達の前ではうざいと言いながらも残さずに食べます。キャラ弁を通して交流する反抗期を迎えた娘と母は、どうなっていくのでしょうか…。

反抗期の娘に対しても、嫌がらせと称しつつも愛情を込めたお弁当を毎日作り続けるお母さんは素敵ですね。母は強し、とはこのことなのでしょう!

 

スポンサーリンク

 

今日も嫌がらせ弁当(映画)のキャストは?

 

映画「今日も嫌がらせ弁当」に登場するキャストも気になりますよね。映画「今日も嫌がらせ弁当」に登場するキャストを調べてみました。

 

出典:https://twitter.com/

 

まずは、母のかおりを演じる篠原涼子さんです。1989年から女優業をスタートし、そこから様々な人気ドラマや映画に出演し演技派としての地位を不動のものにしています。また、1990年には歌手デビューをし、恋しさと切なさと心強さと、では女性のソロ歌手では始めてのダブリミリオンを達成するなど才能に溢れた方ですね。現在は結婚されていて、2人の息子がいますが、今作では娘相手の母親の演技に注目が集まります!

次は、娘の双葉を演じる芳根京子さんです。高校1年生のときに、上地雄輔さんのライブでスカウトされ芸能界に入ります。2013年に女優デビューすると2018年に第42回日本アカデミー賞を受賞するなど、今勢いに乗っている若手の女優さんです。憧れの人に篠原涼子さんを上げており、女優デビュー作のドラマでは共演しているので、今回の2回目の共演はどのようなものになるか目が離せません!

その他のキャストには、佐藤隆太、松井玲奈、佐藤寛太らの個性的な俳優さんたちが脇を固めています。

 

今日も嫌がらせ弁当(映画)の原作は?

 

映画「今日も嫌がらせ弁当」の原作も気になりますよね。映画「今日も嫌がらせ弁当」の原作についても調べてみました。

原作はAmebaブログで人気を博した「kaoriの嫌がらせのためだけのお弁当ブログ」を元に作られたエッセイです。

2015年に発売されてから、現在は累計20万部を達成した人気エッセイで、娘の双葉が高校を卒業するまでの3年間の親子の絆が記されています。映像化の声も多く聞かれていましたが、エッセイ発売から4年越しの制作ということで、ファンも心待ちにしていたでしょう!

 

▼クリックできます▼

 

スポンサーリンク

 

■こんな記事も読まれています!

⇒直近公開(予定)映画のあらすじネタバレキャスト情報はこちら!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください