和久井映見の若い頃が可愛いすぎ!画像で振り返ってみた!

昔から変わらない可愛さで人気を集めている女優の和久井映見さん。現在もドラマや映画で活躍されていますが、若い頃の画像が可愛いと話題になっています。デビューから20年以上経つ和久井映見さんですが、どれほどの可愛さなのでしょうか?

今回は今も昔も可愛い和久井映見さんについて、若い頃の画像やエピソードをまとめてみました。90年代を代表するベテラン女優・和久井映見さんの若い頃に注目です!

 

スポンサーリンク

 

和久井映見のデビューはいつなの?

 

ずっとテレビでお見掛けする和久井映見さんですが、いつから芸能界におられるのでしょうか?若い頃の和久井映見さんについて調べる前に、デビューのきっかけや年などを見てみましょう。

和久井映見さんは16歳の時に東京ディズニーランドでスカウトされて芸能界に入りました。その時はアトラクションに乗ろうと並んでいる時だったそうで、びっくりした和久井映見さんは「これ乗ってからでいいですか?」と答えたそうです。16歳らしくて可愛いコメントですね!

声をかけられた時間帯は、花火が上がるようなときだったそうですよ。その中で、和久井映見さんを見つけたということですから、暗がりの中でも和久井映見さんの可愛いらしさは際立っていたのでしょうね!

もともと若い頃の和久井さんは高校でも可愛いと評判で、他校の生徒がわざわざ和久井映見さんを見たいと学校にやってくるほどだったんだそうです。相当可愛い女子高生だったことがよく分かりますね!

その後、1988年4月にドラマ「花のあすか組!」で芸能界デビューを果たしました。すでに芸能界に入ってから20年以上経っているんですね!デビューしてからはすぐにJR東日本「青春18きっぷ」のキャンペーンガールに起用されたり、歌手デビューを果たしたりと、華々しい活躍をされています。

 

■和久井映見さんなつかしの月9ヒットドラマ「妹よ」「バージンロード」をフル視聴できます!

公式サイトでFOD(フジテレビオンデマンド)にて!

  • 1か月無料お試し期間実施中です!
  • FODでは無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

▼クリックできます▼

⇒FODで懐かしの月9ドラマ「妹よ」「バージンロード」を無料お試し視聴する!

※本ページの情報は2019年6月時点のものです。最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。

 

和久井映見の若い頃画像が可愛い!

 

若い頃から可愛いと話題の和久井映見さんでしたが、当時の画像も見たいですよね!和久井映見さんの若い頃の可愛い画像を見てみましょう。

 

出典:http://joyuslife.info

 

まずはデビュー作「花のあすか組!」に出演された和久井映見さんの画像です。当時はまだ18歳だった和久井映見さんですが、かなり大人っぽいですよね。お人形のような顔でとても可愛いらしいです。

 

出典:https://urara-world.com

 

1994年に放送されたドラマ「妹よ」に出演された際の画像です。唐沢寿明さんや岸谷五朗さんが出演され、最終回はなんと視聴率30%越えという人気ドラマとなりました。和久井映見さんが健気で控えめなOL役は話題となり、この作品以降90年代はいろいろなドラマに立て続けに出演されるようになります。

特に1996年に放送されたドラマ「ピュア」や、1997年のドラマ「バージンロード」では堤真一さんや反町隆史さんと共演され、話題となりました。若い頃の和久井映見さんの可愛いらしさにファンになった方も大勢いらっしゃったのではないでしょうか?

ドラマだけでなく、CMにも多数出演しておられ、中でも流行語まで生んだ「サントリー モルツ」のCMは覚えている方も多いかもしれません。

 

 

 

若い頃の和久井映見さんの「うまいんだな、これがっ!」、可愛いですね!ピュアな笑顔が弾けています☆ちなみに現在の和久井映見さんの画像も改めてみてみましょう。

 

出典:https://twitter.com/

 

若い頃と比べても全然変わっていないですね!昔と変わらず可愛いらしい和久井映見さん、本当に羨ましいです!

 

スポンサーリンク

 

和久井映見の若い頃の生い立ちが壮絶!

 

芸能界では昔から今まで順風満帆、いつもニコニコ可愛いらしい笑顔の和久井映見さんですが、実は若い頃は壮絶な生い立ちを送ってこられたんです。和久井映見さんの生い立ちを簡単に見てみましょう。

和久井映見さんは1970年、神奈川県横浜市で生まれました。幼い頃に両親が離婚したため、和久井映見さんは母親と妹と3人で暮らしていました。家は非常に貧しく、母親は常に働きに出ていたため、和久井映見さんと妹さんは祖母や叔父の家に預けられながら生活していました。

母親が留守にすることが多いので、一緒に暮らしていたということなんでしょうね。しかし叔父には暴力を振るわれることもあったそうで、幼いながらにかなりのストレスを背負った和久井映見さんは「チック症」という症状を患ってしまいます。

筋肉の痙攣が主な症状で、同じ動作を高速で何度も繰り返してしまうことがあるようです。なかなかチック症を完治させるのは大変だったと思いますが、和久井映見さんは努力と環境の変化、そして成長によって徐々に回復させていったようです。女優業をしていくうえでも支障があるでしょうから、治って本当に良かったですね!

若い頃にこれほどの過酷な経験をした和久井映見さん、芸能界に入ってからは「やっと自分の居場所が見つかった」と思ったそうです。居場所がないと感じるほどに辛い思いをされてきたんですね。芸能界で辛い思いをされたこともあったと思いますが、それを乗り越えてこられたのも、幼少期の辛い体験があったからなのかもしれません。

 

和久井映見は若い頃に結婚していた?

 

現在は独身の和久井映見さんですが、若い頃には結婚していたこともありました。そのお相手は俳優の萩原聖人さんです。萩原聖人さんと和久井映見さんは1994年に放送されたドラマ「夏子の酒」で共演され、1995年に結婚されました。当時は25歳だったんですね!

 

 

当時は美男美女の大物カップルの誕生に、大きく話題となりまいsた。その後、1999年10月には第一子となる長男も誕生し、公私ともに充実した日々を送っていると思われていました。ところが、萩原聖人さんと和久井映見さんは2003年7月に離婚してしまいます。離婚の理由ははっきりとは分かっていませんが、萩原聖人さんの酒癖やギャンブルが原因だったのではないかという声もあるようです。

真実は当人たちにしか分かりませんが、親権は和久井映見さんにあったようで、離婚後に息子さんを女手一つで育ててきた和久井映見さんは、相当なご苦労をされたのでしょうね。2019年現在は、息子さんも20歳を迎えますので、ようやく和久井映見さんもほっとできる時間が増えるのではないでしょうか?

それにしても20歳の大きな息子さんがいるとは思えないほど、昔と変わらず可愛いらしくピュアなイメージですよね!若い頃から苦労の連続だった和久井映見さん、これからはご自身の幸せな人生のために、時間を過ごしてほしいと思います。

 

スポンサーリンク

 

和久井映見プロフィール

 

最後に和久井映見さんのプロフィールをまとめてみました。

【本名】和久井 良子(わくい りょうこ)

【芸名】和久井 映見(わくい えみ)

【生年月日】1970年12月8日

【年齢】48歳(2019年6月現在)

【出生地】神奈川県横浜市

【身長】158㎝

【血液型】A型

【職業】女優、歌手

【活動期間】1988年~

【所属事務所】藤賀事務所→オフステーション→アルファーエージェンシー

 

■和久井映見さんなつかしの月9ヒットドラマ「妹よ」「バージンロード」をフル視聴できます!

公式サイトでFOD(フジテレビオンデマンド)にて!

  • 1か月無料お試し期間実施中です!
  • FODでは無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

▼クリックできます▼

⇒FODで懐かしの月9ドラマ「妹よ」「バージンロード」を無料お試し視聴する!

※本ページの情報は2019年6月時点のものです。最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。

 

和久井映見の若い頃が可愛いすぎ!画像で振り返ってみた!まとめ

 

ここまで人気ベテラン女優の和久井映見さんの若い頃について、可愛いと噂の画像や若い頃のエピソードを見てきましたが、いかがだったでしょうか?

芸歴20年以上経つにも関わらず、今もなお可愛いと人気の和久井映見さんですが、若い頃の画像を見ても確かに現在と同じく可愛い笑顔が特徴的でした。若い頃はいろいろなご苦労をされてきた和久井映見さんですが、今後もベテラン女優としてお仕事を頑張っていただきたいですね!これからの和久井映見さんの活躍も応援していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

■こんな記事も読まれています!

⇒和久井映見の息子画像がイケメン?高校はどこなのか気になる!

⇒和久井映見の現在の旦那は?激太り説も調べてみた!

⇒堀井新太(俳優)の母親,年齢,大学とは!木崎ゆりあが彼女ってほんと?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください