山口百恵の約40年ぶり写真とは?本名や話題のキルト写真集もチェック!

「花の中三トリオ」で人気だった日本を代表するアイドルだった山口百恵さん!最近では、キルト写真集で、約40年ぶり写真を公開して話題になっていますよね!

今回は、その山口百恵さんの、キルト写真集や約40年ぶり写真、本名や本名以外の別名義まで、リサーチしていきます!

 

スポンサーリンク

 

山口百恵がキルト写真集を発売!

 

1970年代、一世を風靡しながらも、突然の結婚発表と引退宣言をした、トップアイドル歌手だった、山口百恵さん。結婚し、芸能界を引退してからは、芸能界、メディアには一切登場せず、息子さん2人を育てながら、専業主婦として過ごしていました。

家庭に入ってから、山口百恵さんが没頭したのは「キルト」。最初は家族が使うものを手作りしたいと始めたそうですが、「手仕事を通じて、自己表現するのは、幸せ。人生が豊かになっている」と、キルトにハマっていったそうです。

山口百恵さんのキルト作品はかなりレベルが高く、毎年開催されている「キルト展」でも何度も展示されているほどなのです。そんな山口百恵さんが、自身のキルト写真集を出版したのです!

 

▼クリックできます▼

 

キルト写真集のタイトルは『時間の花束 Bouquet du temps』発売は2019年7月26日です。キルト展で展示された作品や、今後展示予定の作品、未発表の作品まで、約70点がこのキルト写真集には載っているそうです!

発売されるや、楽天ブックスでも「手芸部門1位」を獲得し、取り寄せ中になるほどの人気写真集です。また、キルト写真集では、作品の解説や、山口百恵さんの家族への想いも語られているので、さらに、キルト作品の見方が変わるかもしれませんね!

キルト展は1年に1回しか開催されないので、山口百恵さんの素敵な作品が、キルト写真集でいつでも見られるなんて、良いですよね!

 

スポンサーリンク

 

山口百恵のキルトの腕前は?

 

キルト写真集を出版するほどのキルトの腕前の山口百恵さん!大切な家族や友人のために作成した作品や、2mを超える大作まで、様々な作品を作成されています。その一部の作品を見てみましょう!

 

出典:https://smoo.jp/

 

色使いも鮮やかで、色合わせも素敵ですよね。普段使い出来る作品も、山口百恵さんの心が伝わってくるような作品ですね。この作品を全て手縫いしているなんて、信じられませんね!

山口百恵さんは、キルト作品だけでなく、ビーズ織にも挑戦していて、その作品も、山口百恵さんらしい、上品で優しい雰囲気の作品です。キルト写真集で作品を見てから、本物の作品を目の前で見てみたいですね!

 

山口百恵の約40年ぶり写真が話題に!

 

山口百恵さんが出版したキルト写真集は、山口百恵さんの素敵な作品たちが見れることでも話題ですが、現在の山口百恵さんの姿、約40年ぶり写真が、掲載されていることでも話題なのです!

 

 

芸能界引退してから、約40年ぶり写真は、山口百恵さんの素敵な横顔で、 作品を作成途中のお写真のようです。約40年ぶり写真とは思えないくらい、素敵ですよね。

山口百恵さんが還暦を迎えているとも思えないですし、芸能界を引退し、専業主婦になっている女性とは思えないくらい、オーラもあって、トップアイドルだった面影が残っていますよね!

山口百恵さんが活躍されていた時代を知らない方でも、この約40年ぶり写真を見たら、山口百恵さんを素敵と思うでしょうし、山口百恵さん自身や、作品をもっと知りたいと思うでしょうね。

 

スポンサーリンク

 

山口百恵が芸能界に復帰?

 

芸能界引退してから現在まで、一切メディア・表舞台に姿を見せなかった山口百恵さんが、約40年ぶり写真を公開したことで、「山口百恵さんが芸能界に復帰するのでは?」と噂になっているようです。

元トップアイドルの方々は、子育てがひと段落してから、芸能界に復帰する方が多いなか、山口百恵さんは、一切メディアに出ておらず、キルト作品を展示するときも、本名の「三浦百恵」で活動しています。

その山口百恵さんが、約40年ぶり写真を公開したり、キルト写真集とはいえ、自身の想いも本に掲載しているので、「芸能界復帰の序章なのでは?」と噂されるのも、納得ですよね。

山口百恵さんが芸能界復帰するという情報はまったくありませんが、ファンからは色んな意見が出ているようです。「復帰して欲しい!」という意見と、「絶対にメディアに出ないという姿がかっこいいから復帰しないスタイルを貫いてほしい」という意見が真っ二つなのです。

 

 

山口百恵さん、三浦百恵さんに会いたい、姿を見たいという気持ちと、かっこいい山口百恵さんのままでいて欲しいという気持ち、両方分かりますよね。今後どんな展開になっていくのか、それも楽しみですね!

 

山口百恵の現在は?キルト作家とは?

 

キルト写真集では、現在の山口百恵さんの姿が、約40年ぶり写真で公開されていますが、変わらずきれいで素敵ですよね。そして、キルト作品はかなりの腕前なので、キルト作家やキルト教室の運営をしたりしているのでしょうか?

 

 

山口百恵さんは、芸能界引退後、キルト制作を始め、キルト教室に通っていたそうです。ぐんぐん腕を上げていく山口百恵さんに、「キルト教室を始めてみたら?」と先生が勧めるほどだったそうです。

しかし、現在に至るまで、山口百恵さんがキルト教室を運営したことがなく、いち生徒として学び続けながら、趣味としてキルト制作を続け、主婦兼、キルト作家三浦百恵として活動しているのです。

様々なキルト展で展示されている、山口百恵さんのキルト作品の前には、常に人だかりができていて、山口百恵さんのキルト作品を見るために、長い行列ができているそうです!

きっと、山口百恵さんがキルト教室を開催すれば、キルトの実力はさることながら、山口百恵さんの名前で生徒さんは多く集まりますよね。しかし、山口百恵さんは、「家族・友人のため」「自己表現できる場」として、キルト制作しているという考えを貫きました。

その山口百恵さんの考えや、心意気も、キルト作品にこもっているから、山口百恵さんはキルト作家として活躍されているのでしょうね!

 

スポンサーリンク

 

山口百恵の本名は?在日韓国人の噂とは?

 

山口百恵さんについてリサーチしていると、山口百恵さんの本名や、在日韓国人というワードが出てきます。山口百恵さんの本名、本名以外の活動名、在日韓国人の噂もリサーチしてみます!

まず、山口百恵さんの本名ですが、山口百恵さんは芸能活動しているときから、本名の「山口百恵」で活動しています。そして、芸能界引退して、結婚してからは、「三浦百恵」が本名です。

そして、山口百恵さんは、作詞家としても、活動していました。自身の楽曲の作詞だけでなく、夫の三浦友和さん、アン・ルイスさんに、歌詞提供もしているのです!

そのときの作詞家としての活動名が「横須賀恵」で、本名とは違う名前で活動していました。山口百恵さんが、芸能界デビューする前まで、横須賀市に住んでいたことが、由来になっているそうです。

また、山口百恵さんが、在日韓国人という噂ですが、結論から言うと、誤報だそうです。山口百恵さんの本名は、日本人らしいお名前ですもんね。

では、なぜ山口百恵さんが在日韓国人ではという噂が出たのでしょうか?理由が、山口百恵さんが住んでいた、横須賀市にありました。

出典:http://60s-dream-girls.seesaa.net/

 

山口百恵さんが通っていた中学校が、横須賀市内で有名な、コリアンタウンにあったそうで、同級生の中には、在日韓国人の方が多かったそうです。そして、山口百恵さんのお父さんが、お仕事で韓国に行くことが多かったことで、在日韓国人と勘違いされ、誤報が出てしまったそうです。

この誤報では、山口百恵さんの本名は、もともと韓国の名前でしたが、その本名を変え、日本の国籍を取得し、芸能界デビューしたと伝えられていますが、その事実もまったくないようです。

 

スポンサーリンク

 

山口百恵プロフィール

 

  • 本名 三浦百恵(みうら ももえ)
  • 旧姓 山口百恵(やまぐち ももえ)
  • ペンネーム 横須賀恵(よこすか けい)
  • 生年月日 1959年1月17日
  • 出身地 神奈川県
  • 血液型 A型
  • 身長 158㎝
  • 職業 元歌手、元女優
  • 活動期間 1973年~1980年(14歳~21歳)

 

山口百恵の約40年ぶり写真とは?本名や話題のキルト写真集もチェック!まとめ

 

還暦の記念に、自身のキルト写真集を出版した、山口百恵さん!現在は、本名の三浦百恵さんで、キルト作家としても大活躍中で、キルト写真集では素敵な作品と、約40年ぶり写真も公開しています。

還暦を迎えた山口百恵さんも、素敵なお母さんという印象かつ、元トップアイドルの面影も残している、素敵な山口百恵さんでした。

 

スポンサーリンク

 

■こんな記事も読まれています!

⇒山口百恵の生い立ちは韓国人?父親も調べてみた!

⇒山口百恵の引退年齢は?マイク置く名シーンの引退コンサートとは!

⇒山口百恵の息子達に歌手の三浦大知?真相チェック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください