スクールウォーズ(ドラマ)主題歌やキャストは?名言まとめ!

 

■ドラマ「スクールウォーズ」の配信は【Paravi(パラビ)】で!★

※あくまで予定であり実際に配信されるまでの未確定要素も含みますことをご承知ください。実際の配信は公式サイトスケジュールに記載された9/1(日)開始になります。

★初回30日間無料でお試し期間あり!

▼クリック▼

⇒ドラマ「スクールウォーズ」を【お試し無料視聴】する

※本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

 

学園ドラマといえばまずコレというような伝説的な作品「スクールウォーズ」。今や学園ドラマを作るときにそのの影響を避けては通れないと言われるほどの大傑作ですが、そんなドラマ「スクールウォーズ」の主題歌やキャスト、名言などが気になりませんか?

今日は、伝説的なドラマ「スクールウォーズ」の主題歌やキャスト、名言などをまとめてみましたよ。

 

スポンサーリンク

 

スクールウォーズ(ドラマ)主題歌は?

 

ドラマ「スクールウォーズ」の主題歌が気になりますよね。 ドラマ「スクールウォーズ」の主題歌を詳しく調べてみましたよ。

ドラマ「スクールウォーズ」の主題歌ですが、1984年にボニー・タイラーさんが発表した「Holding Out for a Hero」を日本語でカバーした「ヒーロー HOLDING OUT FOR A HERO」が主題歌になっています。

この「ヒーロー HOLDING OUT FOR A HERO」を歌っている歌手の方は2人いるのですが、ドラマ「スクールウォーズ」の主題歌に起用されたのは麻倉未稀さんが歌うverです。


オリコンでは最高19位でしたが、ドラマのヒットに伴ってロングセラーとなり最終的に18.1万枚のセールスを記録するなど麻倉未稀さんのシングル曲では2番目に売れました。

また、現在でもドラマと共に根強い人気を誇っており、テレビや格闘技の入場シーンなどでも聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

スクールウォーズ(ドラマ)キャストは誰が出演しているの?

 

ドラマ「スクールウォーズ」のキャストは誰が出演しているのでしょうか? ドラマ「スクールウォーズ」のキャストを詳しく調べてみました。

ドラマ「スクールウォーズ」のキャストですが、主人公と準主人公のラグビー部の問題児を中心にご紹介していきましょう。

まずは、主人公の滝沢先生こと滝沢賢治を演じるのは山下真司さんです。

 

出典:http://www.from1-pro.jp

 

最初は、六本木でアルバイトをしながら劇団NLTで修行を積んでいましたが、刑事ドラマの金字塔「太陽にほえろ!」でスニーカー刑事役でレギュラー出演を果たし注目を浴びます。

その後、「スクールウォーズ」で初主演ながら、その卓越した演技と熱さで人気を不動のものにします。67歳になった今でも、精力的にドラマや映画に出演していて知らない方はいないくらいの大ベテラン俳優として愛されています。

次に、滝沢先生と何度も衝突する川浜一のワルと呼ばれた大木大助を演じるのは松村雄基さんです。

 

出典:https://twitter.com/yu_ki1324

 

元々は俳優に興味がなかったそうですが、中学生の頃に同級生の母親から芸能事務所の社長を紹介されたことがきっかえで芸能界に入ります。それから2年間演技の基礎を学び、高校在学中に人気ドラマ「生徒諸君! 」で俳優デビューを果たします。

その後は様々なドラマや映画に出演するのですが、とりわけ大映ドラマでは常連俳優としても活躍しました。また、演技でなく、剣舞家であり、書家も嗜み、歌手としてもCDをリリースするなど多方面で才能を発揮しています。

現在55歳ですが、今でもドラマを中心に活躍しています。

 

スポンサーリンク

 

スクールウォーズ(ドラマ)名言まとめ!

 

ドラマ「スクールウォーズ」の名言も気になりますよね。 ドラマ「スクールウォーズ」の名言も詳しく調べてみましたよ。

 

出典:https://www.cinematoday.jp/

 

ドラマ「スクールウォーズ」の名言ですが数多くあるので、人気の高い名言を3つご紹介したいと思います。

まずは、「お前らそれでも男か? 悔しくないのか!」です。

川浜高校のラグビー部の初めての練習試合で、ライバルの相模一高に109対0のワンサイドゲームで負けたあとの控え室でヘラヘラしていた生徒たちを、涙ながらに滝沢先生が涙ながらに叫んだシーンです。

そしてその言葉を聞いた生徒たちも涙を流しながら「悔しいです!」と答えるのはとても印象的ですね。

次は、回想シーンで滝沢先生の恩師であるオールジャパンの監督・大北達之助が言った言葉で「one for all,all for one」です。

現在では、野球やサッカーなどでもこの言葉が聞かれますが1番有名なのはラグビーでしょう。川浜高校の弱小ラグビー部を全国制覇まで導いた滝沢先生の根底にある信念はこの名言あってのものですね。

最後は、最終回で川浜高校ラグビー部が優勝した時に滝沢先生がインタビューで答えた「信は力なりです」

「”勝てる”そう信じてても不安でした。でもこいつらが、こんな素晴らしい試合やってくれて…。信は力なりです。」と語ったこの名言にスクールウォーズのすべてが詰め込まれていますね。

 

スポンサーリンク

 

■ドラマ「スクールウォーズ」の配信は【Paravi(パラビ)】で!★

※あくまで予定であり実際に配信されるまでの未確定要素も含みますことをご承知ください。実際の配信は公式サイトスケジュールに記載された9/1(日)開始になります。

★初回30日間無料でお試し期間あり!

▼クリック▼

⇒ドラマ「スクールウォーズ」を【お試し無料視聴】する

※本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

 

■こんな記事も読まれています!

⇒スクールウォーズ(ドラマ)動画配信|全話無料?(1話-最終回フル)youtube以外の方法とは?

⇒スクールウォーズ(ドラマ)ネタバレあらすじ!モデル校やモデル人物とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください