山田健太(大阪桐蔭)中学は?ピアスに彼女と噂のイケメンをリサーチ!

今年で記念すべき100回目の開催となった、夏の甲子園!その中でも、注目されているのは、大阪桐蔭の山田健太選手です。

今回は、気になる大阪桐蔭の山田健太選手の出身中学や中学校での活躍、山田健太選手がピアスをしている噂や彼女がいるのかなど色々気になるところです。

本当にピアスをしているのか、また、イケメンとしても話題の山田健太選手には彼女はいるのかもリサーチしていきます!

 

スポンサーリンク

 

山田健太(大阪桐蔭)はイケメン選手?

 

大阪桐蔭高校の野球部一のイケメンと話題の山田健太選手!みなさん、もうチェックしましたか?野球ファンだけでなく、女性のファンも多くいるようです!山田健太選手目当てに、球場に集まる人も多いようですよ!

今年の高校3年生の世代は「ミレニアム世代」と呼ばれるほど、レベルの高い選手が多いらしく、話題の選手や注目の選手が多いのですが、その中でも、実力と外見で注目を集めているのが、山田健太選手なのです。

 

 

確かに、整った顔立ちで、イケメンですよね!しかも、身長183㎝の長身で、強豪校野球部のレギュラーなんて、これはモテますね!球場で山田健太選手のプレーを見たら、ファンになってしまいますね!

 

山田健太(大阪桐蔭)の出身中学は?

 

大阪桐蔭高校では、1年生の秋からベンチ入りし、活躍をしている山田健太選手ですが、出身中学はどこなのでしょうか?中学でも、活躍していたのでしょうか?

山田健太選手は高校は大阪ですが、大阪が地元なわけではなく愛知県稲沢市出身なので、小学校、中学校は地元の愛知県の千代田小学校、中学校は千代田中学校に通っていました。

山田健太選手は、小学校2年生から軟式野球を始めたそうです。山田健太選手は既に小学生の頃から注目されており、千葉ロッテマリーンズのジュニア選手にも選ばれていたそうですよ!

山田健太選手はそのまま野球を続け、中学校は千代田中学校に進学、東海ボーイズというチームに所属しました。中学生で山田健太選手の才能は開花し、なんとU-15日本選抜に選ばれ、世界大会優勝を成し遂げた一人となったのです!

山田健太選手は強肩、長打力に定評があり、数々の高校からスカウトが来ましたが、名門の大阪桐蔭高校に入学することを決めました。

 

スポンサーリンク

 

山田健太(大阪桐蔭)がピアスしてる?!

 

そんな野球一筋の山田健太選手に、「ピアスをしている」なんていう噂があるらしいのです!

最近の野球部は、「坊主禁止」の学校も出るくらいだからピアスもアリなのか・・と、思いきや、強豪校の野球部、そんな訳ありませんね(笑)

 

出典:https://article.auone.jp/

 

左耳に、ピアスの穴らしきものが見えますが、これは、「ほくろ」だそうです。

きっと、野球の実力だけでなく、イケメンとしても注目されている山田健太選手なので、このほくろが見えたときに、「かっこいい人だからピアスをしているに違いない!」とイメージされ、山田健太選手はピアスをしていると、噂になってしまったのでしょう。

爽やかなイケメンですし、将来的にもピアスなんてして飾らなくても十分かっこいいはずなので、高校を卒業してもピアスを開けないで欲しいなぁと個人的には思います。

 

山田健太(大阪桐蔭)の兄もイケメン?!

 

イケメンと話題の山田健太選手にはお兄さんがいて、そのお兄さんも「イケメン」だと話題になっています!

お兄さんの、山田大地さんは山田健太選手の4歳年上で、現在は三重県の皇學館大学の大学生だそうです!

山田健太選手は、183㎝の長身ですが、山田大地さんは174㎝で、山田健太選手と兄弟で体格の差がけっこうあるのですね!山田健太選手は、体格でもとても恵まれていますね!

山田大地さんも、地元愛知県の豊川高校で野球部に所属し、レフトで活躍していたそうです。甲子園に出場していて、なんとベスト4まで進んだそうですよ!山田大地さんは、このときのレギュラーメンバーでみましたが、惜しくも優勝を逃してしまいました。

この時に優勝した高校が、現在、山田健太選手が通っている大阪桐蔭高校だったそうです。これは、偶然ではなく、山田健太選手が山田大地選手の応援に甲子園に行ったとき、大阪桐蔭高校が優勝し、大阪桐蔭高校に憧れて山田健太選手は進学先を大阪桐蔭高校に決めたのだそうです。

お兄さんの山田大地さんは、三重県の皇學館大学へ進学し、現在も野球を続けているようですよ!お兄さんの夢だった甲子園での優勝を、弟の山田健太選手に託し応援しているのかもしれませんね!

 

スポンサーリンク

 

山田健太(大阪桐蔭)は彼女いるの?

 

女性ファンを虜にしている山田健太選手は、彼女はいるのでしょうか?個人的にはまだ彼女はいてほしくない!(笑)きっと、同じように考えている人も少なくないはずです!

結論から言うと、山田健太選手には彼女はいないと思われます。山田健太選手がモテない訳ないので、彼女がいない理由が何かあるのか調べてみたところ、やはり、山田健太選手は野球一筋なので、今は彼女を作らないのだと思われます。

愛知県が地元の山田健太選手は寮生活をしており、携帯を持つことを禁止されているくらい厳しい環境で野球に打ち込んでいるのです。家族に会えるのも、2か月に一回、2時間程しかないそうです。長期休みもお正月の一週間ほどしかないそうです。

気になるのは、「コンビニ旅行」と呼ばれる月一回のイベント。このイベントは、野球部全員で買いものに行くものだそうです。この時に外出できるようですが、部員全員で外出となると彼女に会うなんてこともできないですよね。

おそらく野球部を引退してから恋愛のことは考えるのではないでしょうか?普通の高校生が楽しんでいることを我慢して、野球をがんばっているのだから、良い結果を残してもらいたいですね!

 

山田健太(大阪桐蔭)は4番だった?1年で大抜擢!

 

強豪の大阪桐蔭高校ともなれば、選手の層が厚く、レギュラーの座を奪うのも難しいでしょう。あの中学で164㎞を投げた根尾昴選手でさえ、エースのピッチャーではありません。では、山田健太選手はどうなのでしょう?

 

 

なんと、山田健太選手は1年で4番打者だったといいます。4番打者というと、打順が回ってくる機会や、ランナーがでている状態で打席に立つことが多いので、「こいつなら、絶対打ってくれる!」と思えるバッターでないと、任せられません。山田健太選手は1年ながら、そう思われるだけの力量と信頼感があったということでしょう。

ただ、山田健太選手はなかなか、4番打者としては活躍できずに、試合にもあまりでれなかったようです。それが5番打者となってから、打率が伸びて、2年からはぐんぐんと調子も上げて、大阪桐蔭高校の優勝にも貢献したといいます。

4番打者を任せられるほどの力量はありつつ、なにか歯車が噛み合わないところがあったのかもしれません。そのことに気づくのも、また気持ちや考えを切り替えることも、中々できることではないと思います。気づかないまま、迷走する人もいるでしょう。

そう思えば、山田健太選手は、もともとの才能や力量もさながら、冷静に自分を見つめることと、変化に対応できる柔軟性に優れているのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

山田健太(大阪桐蔭)は守備もすごい!長身で軽快!

 

長打者としての評判のいい山田健太選手ですが、守備も目を見張るものがあると、スカウトの人たちは思っているそうです。長身だと体を曲げるのに時間がかかって、早くボールを獲れなさそうに思えますが・・・・。

山田健太選手は、4番打者から5番打者になったように、守備でもサードから、セカンドに変わったといいます。

サードは、バントなどの弱い当たりの球から、バウンドしないで飛んでくる勢いのある球など、緩急さまざまな球に対応できる能力が求められます。また、遠い一塁に送球しないといけないので、強い肩が必要なあたり、山田健太選手があてがわれたのでしょう。

セカンドは、あらゆる場所から飛んでくる球の中継地点にあたります。なので、キャッチャーほどでなくても、球を獲るにしろ投げるにしろ、あらゆる技術や頭の回転が必要になってくるポジションです。1塁と3塁の間を抜ける球にも、対応しないといけないので、足の速さも求められるとか。

 

 

サードよりセカンドのほうが、球を捕るにしろ投げるにしろ、細かい技術が求められ、常に頭と神経を使わなければならないようです。セカンドのほうが向いていると、見こまれての、ポジションの変更だったようですが、やることが一気に増えたことで、山田健太選手ははじめは戸惑ったとか。でも、そのうち見こみ通りに、セカンドで活躍をするようになったそうです。

長身だと素早く細々とした動きができなさそうなところ、山田健太選手はやってのけ、一方で、もともと頭や神経を使うのは性にあっていたのかもしれません。そのことを見抜いての、ポジションの変更だったなら、周りの人に見る目があるのでしょう。

すごい素質を持っていても、自分で気づかない部分があったり、引き出しきれないところがあります。その点、山田健太選手は4番打者から、5番打者に変わって活躍できるようになったことといい、周りの人に恵まれているようですね。

 

山田健太(大阪桐蔭)がドラフト候補って本当?

 

山田健太選手がいる大阪桐蔭高校は、山田健太選手だけでなく多くのスター級選手が多いことでも有名です。投手もできる根尾昂選手、U-18日本代表の藤原恭大選手を含む6名もの選手がドラフト候補なのだそうです!

その中でも山田健太選手は高校1年生の秋から4番を務めるほどの長打力と高い守備力の両方を兼ね備えていて、プロ野球のスカウトはもちろん、大学スカウトからも注目を集めています!

山田健太選手は、高校1年生で先輩を差し置いて4番を務めることとなりますが、やはり強豪校の4番はプレッシャーが大きく、山田健太選手はなかなか良い結果を残すことが出来ず悩む日々が続いたそうです。

メンタル面で弱さを感じた山田健太選手は、自分に厳しく、自分を追い込むような練習を課し、どん欲に色んな人にアドバイスを乞い、たくさんのことを吸収したそうです。ポジションも変わり、大きく成長した山田健太選手はまさに「努力の人」ですね。

山田健太選手と同様に、大きく注目されている根尾昂選手と藤原恭大選手のことを山田健太選手は尊敬しているらしく、日々一緒に練習している中で、両選手からひとつでも多く盗めるところを探しながら、練習しているようです。

山田健太選手の世代はスター選手が多く、「ミレニアム世代」と呼ばれているそうです。このミレニアム世代が甲子園でどのような活躍をしてくれるか、甲子園後のドラフト会議の結果もどうなるか、要チェックですね!

 

スポンサーリンク

 

山田健太選手(大阪桐蔭)の才能!周りの支え!

 

山田健太選手は高校1年で4番打者に選ばれる力量がありながらも、活躍できなかったり、打順やポジションを変えたりして、試行錯誤しています。いくら才能がある人でも、1人でできることには限界があって、周りのサポートが必要です。才能が開花できるかは、本人次第もありつつ、よき理解者に出会えるかも重要になってくるでしょう。

 

 

よき理解者といえば、あの松井秀喜選手にとっては、長嶋茂雄監督だったようです。これは息子さんの長嶋一茂さんが語っていたことなのですが、松井秀喜選手がバッティングに悩んでいて、電話してきたときのこと。長嶋一茂さんが電話を取り次いだところ、長嶋茂雄監督は「電話で聞いているから、素振りをしてみろ」と言ったそうです。

それで、しばらく松井秀喜選手が素振りする音を電話越しに聞いていて、急に「それ、その感じだよ」と言って、電話を切ったと言います。長嶋一茂さんは、そんなのでいいのか、と思ったそうですが、翌日から松井秀喜選手のばバッティングが絶好調になったとか。

「子供の自分より、父親と松井は分かり合えているようだった」と長嶋一茂さんは言っていました。打順やポジションを変えたり、怪我をしつつも、調子が上向きになっている山田健太選手にも、親より分かり合える、よき先輩や指導者がいるのかもしれませんね。

山田健太(大阪桐蔭)プロフィール

 

・名前 山田健太
・出身地 愛知県稲沢市
・生年月日 2000年7月19日
・身長 183cm
・体重 85kg
・高校 大阪桐蔭高等学校 3年生
・ポジション 内野手

 

山田健太(大阪桐蔭)中学は?ピアスに彼女と噂のイケメンをリサーチ!まとめ

 

注目が集まっている大阪桐蔭の山田健太選手について今回はリサーチしてみました!山田健太選手は、イケメンとして注目されているだけではなく、野球の実力でも注目されていることがわかりました。

ドラフト候補の一人にもなっているそうなので、今回の甲子園での活躍だけでなく高校卒業後の活躍も、要チェックですね!

 

スポンサーリンク

 

■こんな記事も読まれています!

⇒藤原恭大(きょうた,大阪桐蔭)中学や兄は?焼き鳥屋が実家と噂の真相とは!

⇒小園海斗(こぞのかいと/報徳学園)親がヒロミ?中学や母親も調べてみた!

⇒柿木蓮(かきぎれん/大阪桐蔭)はヤンキー?読み方や中学についても調べてみた!

⇒根尾昂(ねおあきら/大阪桐蔭)彼女や兄弟は?スキー動画が話題とは!

⇒根尾昂(ねおあきら/大阪桐蔭)出身地や中学は?中日ファンからラブコール!

⇒吉田輝星(こうせい/金足農)中学は?イケメンに彼女はいるのか!

⇒吉田輝星(こうせい/金足農)父母は?弟や家族構成も気になる!

⇒吉田輝星(こうせい/金足農)中学は?イケメンに彼女はいるのか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です