えなりかずきと泉ピン子が不仲で共演NG説はなぜ?宗教の噂も?

 

■「渡る世間は鬼ばかり」の全シリーズ配信(順次)が【Paravi(パラビ)】にて開始!★

▼クリック▼

⇒ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」を【お試し無料視聴】する!

★初回30日間無料でお試し期間あり!

※本ページの情報は2019年10月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

 

えなりかずきさんと泉ピン子さんが不仲で共演NGだという噂が注目を集めています。えなりかずきさんと泉ピン子さんといえば、国民的ドラマで長年親子役を演じ、息ぴったりの演技が評判でしたが、なぜそんな噂が立ったのでしょうか?

一説によると宗教が関係しているという情報もあるようですよ。今回はえなりかずきさんと泉ピン子さんが不仲で共演NGなのはなぜなのか、宗教説も含め考察していきます。

 

スポンサーリンク

 

えなりかずきと泉ピン子が不仲で共演NGって本当?

 

えなりかずきさんと泉ピン子さんといえば、1990年から続くご長寿ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」で共演されていますよね。泉ピン子さんが演じる小島五月を主人公に描いたドラマで、その長男の眞(しん)を演じているのがえなりかずきさんです。

放送開始当時はまだ5歳だったえなりかずきさんも、年月の経過とともに成長し、今や東京大学卒業の公認会計士をしている自慢の息子という設定になっています。国民的に人気のドラマで、現在でも年に一度特番として放送されています。

ところがお二人は2015年の放送を最後に共演しておらず、同じシーンに登場することはないというのです。親子役なのに共演NGとはなんともおかしな話ですよね。この共演NGの理由について、脚本を担当する橋田寿賀子さんが週刊文春に告白し、話題となりました。

 

 

えなりかずきさんと泉ピン子さんが不仲というのはどうやら本当のようで、泉ピン子さんと共演するとえなりかずきさんは発疹が出たり等、体に不調が生じるんだそうです。それほどえなりかずきさんと泉ピン子さんは不仲になってしまったということですね。

控室や廊下でバッタリ会うことがないよう、セットが一緒になるのも、同じ日に本番になるのも避けているんだそうですよ。共演NGどころか会うことすらもNGなんですね。ただ泉ピン子さんは「嫌われたらしょうがない」と怒っている様子はなく、不仲というよりはえなりかずきさんが一方的に泉ピン子さんを拒否しているということのようです。

 

スポンサーリンク

 

えなりかずきと泉ピン子が不仲になったのはなぜ?宗教の噂は本当?

 

出典:https://nobiciro.com

 

えなりかずきさんと泉ピン子さんはなぜここまで不仲になってしまったのでしょうか?やはり視聴者もドラマで仲の良い二人を見てきただけに「なぜ?」と思ってしまうようですね。一部では宗教が原因なのでは?という噂もあるようです。

泉ピン子さんといえば、「創価学会」という宗教と関係があることでも知られています。ただ今回の確執の原因は宗教ではなかったようですよ。ではなぜここまで二人の間の溝が深くなってしまったのでしょうか?

えなりかずきさんは個人事務所に所属しておられます。社長は父親、マネージャーは母親で、芸能界きっての結束の固い仲良し家族としても知られています。マネージャーである母親は、もちろんいつもえなりかずきさんに付き合って現場に来ていたそうです。

そして母親が近くにいるにもかかわらず、泉ピン子さんはえなりかずきさんに肩を揉ませたり、躾やえなり家のことに口を出すようなこともあったんだそうですよ。泉ピン子さんとしては悪気はなかったのでしょうが、母親としてはいい気持ちはしないですよね。

またシャネル好きの泉ピン子さんが、「あなたもステージママなんだから」と自分の持っているシャネルを安く売りつけたこともあったんだそう。ずっと煩わしく思ってきた母親ですが、えなりかずきさんご自身も大人になるにつれ不満に思うようになってきたといいます。

そして母親と泉ピン子さんの確執が深まることで、それがえなりかずきさんの拒否反応に繋がってしまったようです。家族思いで優しいえなりかずきさんだからこそ、母親が辛い思いをするのは耐えられなかったのかもしれませんね。

 

■「渡る世間は鬼ばかり」の全シリーズ配信(順次)が【Paravi(パラビ)】にて開始!★

▼クリック▼

⇒ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」を【お試し無料視聴】する!

★初回30日間無料でお試し期間あり!

※本ページの情報は2019年10月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください