大塚久美子社長の若い頃画像や経歴は?無能と言われてしまうワケ!

大塚家具の大塚久美子社長が再び話題となっています!なんと会社の経営が危ういとか!

美人社長でもある大塚久美子さんの若い頃画像や経歴にも改めて注目が集まっているようですね。また無能なんて噂もチラホラとありワケも気になるところです!

今日は大塚久美子社長の若い頃画像や経歴について、無能と言われてしまうワケについても見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

大塚久美子社長の若い頃の画像は?やはり美人と噂に!

 

大塚家具といえば、大手家具ブラントとして敷居の高いイメージがあったものですが、2015年のあの騒動ですっかり社長争いやお家騒動のイメージが定着してしまいました。

身内を敵にまわし、父親を追放するような形で新社長に就任した大塚久美子社長ですが、2018年8月現在、再び注目を集めています!

その理由は大塚家具が度重なる赤字経営で再建のメドに陰りが出ているからなんですね!このニュースは改めて観ていくこととして、2015年にもメディアに取り上げられるたびにその美貌で注目されてきた大塚久美子社長にスポットを当てていきます!

なんと、美人で有名な大塚久美子社長について、若い頃の画像が見たいとの需要が高まっているそうです!

1968年2月26日生まれで、2018年8月現在、ちょうど50歳という久美子社長ですが、未だにこれだけお綺麗なので、若い頃はさぞかし美人だったでしょうね、。当然画像に注目されるのもわかります(笑

ではさっそく大塚久美子社長の若い頃の画像を探してみました!

 

出典:アメブロ

 

やはり想像通り、お綺麗ですね!若い頃画像といっても年齢までは詳細に分かりませんでしたが、おそらく30代~40代ぐらいでしょうか?和服も似合うし、とにかく品がある!やはり育ちがいいからでしょうね。

大塚久美子サ社長のさらに若い頃の画像も見つけました!

 

出典:カズの気ままブログ

 

これは高校時代と中学時代ということで30年以上も前の若い頃の画像ですね(笑)でもやはり当時からいささか童顔で可愛らしいお顔をしています!

こうして若い頃の画像を振り返ってみると大塚久美子社長がいかに老けにくいタイプなのか、ということが分かってきますね!

 

スポンサーリンク

 

大塚久美子社長の経歴は?年収も気になる!

 

ここで大塚久美子社長の経歴について改めて見ていきましょう!

まずは学歴から。

もともと埼玉県春日部市出身ですが、父親である大塚勝久(大塚家具創業者)氏のビジネス展開に合わせて東京に移転。その後、九段北にある白百合学園中学校・高等学校を卒業しています。

その後1991年一橋大学経済学部を卒業。難関国立大学でもある一橋大学でしかも経済学部とは相当優秀な方だというのが分かりますね!当時から経営について興味をもって自発的に学んでいたのでしょうね。

その後大学卒業後は意外にも父親の会社には入らず、みずほ銀行に入社しています。優秀な経営者の子女は他社で修行してくることも珍しくありません。

銀行に入社することで、資金調達や融資などの知識も身に着けたのでしょうか?!

3年後の1994年に大塚家具入社し、その後は取締役関連の要職や、部長職を経験しています。その後2009年に一旦代表取締役社長に就任するも2014年に父親である会長によって解任されます。

そこで父親との対立が表面化し、あの泥沼騒動となっていったのですね。。。

 

大塚久美子社長の結婚歴は?夫はどんな人?

 

次に美人社長で知られる大塚久美子社長の結婚歴も見ていきましょう!夫である旦那さんもさぞかし敏腕な経営者なのでしょうか!?

と思ったら大塚久美子社長はあっさり独身でした!

先述したように、学生時代からあれだけ可愛く、若い頃の画像もあれだけ美人なのでモテなかったわけがありません!

これはそれだけ大塚久美子社長は経営やビジネスに集中してきたという証拠かと思われます!

 

 

また頭脳明晰、容姿端麗、しかも大企業の跡継ぎのお嬢様とあり、そう易々と男性が近づけなかった可能性もありますよね(笑)ドラマでも話題になっていますが、「高嶺の花」すぎるというのが正しい理由かもしれませんね(笑)

 

スポンサーリンク

 

大塚久美子社長が無能と言われるのはなぜ?

 

そんなバリバリ第一線で活躍してきたビジネスウーマンの大塚久美子社長ですが、ここにきて「無能」なんてキーワードがインターネット上ではちらほらと上がって来ています。

やはり2015年に父親から経営権を奪って、大塚家具を経営してきた久美子社長ですが、経営赤字が膨らむ一方で全く経営改善の兆しがみえないことが「無能」説の大きな要因でしょうね。

2018年8月現在の情報では他企業からの出資を検討する段階にまで来ているそうです。資金がショート寸前なのかもしれません!

 

 

おそらく久美子社長ご本人は優秀な方であることは間違いありませんが、経営手腕としては「無能」とまでは言い切れませんが、評価が低いのは否定できませんね。

経営交代からも赤字続きでしたが、2017年12月期決算では過去最大の赤字72億5900万円を計上しています。

株価についてはあの泥沼騒動当時は2488円だったものがなんと6分の1、2018年6月には創業以来という400円割れを起こしているそうです。もはや株主にもどんどんと手放されてしまいそうです。

またショールームも次々閉鎖や縮小となり、メインとなる都心のショールームですら閑古鳥状態と言われています。ワンフロアにお客さんが1~2組なんて噂も><

ここまで来ると、残念ながら株主から見ても「無能」、社員からしてみても生活が懸かっているわけですから「無能」、という評判があがってきてしまっても仕方ないのかもしれません。

 

大塚久美子社長の性格が横暴と言われている?

 

業績改善の兆しすら見えない大塚家具の大塚久美子社長ですが、「無能」という言葉で批判されつつあります。

ですがここまで強い口調で叩かれてしまうのはその経営手腕だけではない性格にも問題があるのでは?という話もあります。

 

 

聞くところによると、美人で知られる久美子社長ですが、赤字の責任を社員に押し付けたり罵ったりなどという驚きのエピソードまで浮上しています。しかも汚い言葉も飛び出すのだとか!

  • 同じ空気吸いたくないから、出て行って!
  • バカじゃないの?!

なんて言葉で社員を叱ったり、挨拶しても無視したりなんて話もあり、トップ自らがこういったネガティブワードを連発となると、社内の空気も不穏になって、より一層従業員のモチベーションを下げている可能性もありますよね。

経営手腕が仮に「無能」だと言われたとしても、本当に人格者で社員からも慕われていればここまで叩かれることはないのかもしれません!

 

スポンサーリンク

 

大塚久美子は横暴で無能?女社長の現実!

 

会社は赤字だし、横暴だ無謀だと言われるし、踏んだり蹴ったりな大塚久美子社長。言われるだけのことを、ある程度しているようとはいえ、周りが「女社長」を物珍しく思っているところはないでしょうか。

日本で女社長がどれだけいるのか、調べてみても、はっきりとしたデーターはでてきません。どこかにデーターがあるのか、もともと調べていないからなのか分かりませんが、一応2015年のデーターでは、280万社ある日本の会社で、女社長は33万人いるそうです。

女性の管理職率でいえば、日本が9%なのに対し、世界の平均は28%とかなり差があります。

 

 

管理職に女性が多いほうがいいのかと、言われれば分かりませんが、要は、日本では女社長は珍しがられる存在だということです。ましてや、テレビや新聞で騒がれる女社長なんて、これまでに、ほとんどいなかったでしょう。

メディアは女社長の扱いに慣れていないだけに、勘違いや誤解を招くような報道をしてしまうところがあるのかもしれません。それでも、せっかく日本でもこれだけ目立つ女社長がでてきたのだから、大塚久美子社長にはもうちょっと頑張ってほしいですね。

 

大塚久美子のルーツ!祖父が職人?

 

赤字に、親子対決に揉めに揉めている大塚家具ですが、会社の成り立ちをご存知ですか?大塚久美子社長の祖父が箪笥を作っていたことが、始まりだったというのです。

大塚久美子社長の祖父は箪笥の職人で、工房をもち、そこで販売もしていたといいます。出身の春日部は桐の産地だったので、桐を加工して物を作る職人さんが多くいたようですね。大塚久美子社長の祖父もその一人だったわけですが、お父さんがそのうちに、工房の家具を販売する独自の事業をたちあげて、独立。それから間もなく祖父は廃業したといいます。

廃業しても、趣味で箪笥を作りつづけていたと大塚久美子社長は語っています。一方で、廃業した後の職人としての祖父の姿を見ることはなかったとも。

祖父を懐かしむ話にしては、ひっかかるところが、いくつかありますよね。お父さんが、祖父の手がけた箪笥をきっかけに事業をはじめたのはいいとして、なぜ、肝心の売り物を作る祖父は廃業しなければならなかったのか。慕っていたらしい大塚久美子社長が、なぜ、その後、祖父と疎遠になったようなのか。

赤字の身売り騒動で、株が下がった大塚久美子社長ですが、実はお父さんのほうも祖父と何かあったのではないかと邪推してしまうようなエピソードです。

そんなお父さんがくせ者との噂もちらほらあるとか・・・。

 

スポンサーリンク

 

大塚久美子VS大塚勝久(父)!情報操作?

 

大塚久美子社長のパワハラのような発言や、ヒステリックな様子について、社員の間で囁かれているらしいと言われていますが、どこまでが本当なのでしょう。噂ではお父さんが関わっているとかいないとか?

 

 

関わっているというより、パワハラ的な言動が噂されるのは実はお父さんである大塚勝久会長ではないかとの話もあるようですね。お家騒動で悪くなったイメージを回復するため、また親子対決で有利になるために、大塚久美子社長の評判を落とそうとしているとかいないとか。

そこはかとない噂による根拠のない陰謀論でしかありませんが、記者会見の時に、大勢を従えていた大塚勝久会長の姿を思い出すと、その権力は相当な影響力とも思えます。

対して、一人で報道陣に臨んだ大塚久美子社長は、逆にそういう計算高さはあまりなく、やりこめられやすいのかもしれません。

なんだかんだ、お家騒動については、はっきりとしたことは分かりません。ただ、情報操作するなど泥仕合のようなことまで、してほしくはないなとは思いますが。。。

 

大塚久美子社長の自宅はどこ?

 

大塚久美子社長、美人社長でありながら今現在も独身を貫かれていますが、ご自宅はどこでどんな感じで過ごされているのでしょうか?

大手家具企業の社長ともあり、さぞかし素敵なところに住まれているのでは?!なんて勝手に想像してしまいますよね(笑

調べてみたところ、大塚久美子社長の現在のご自宅は東京都千代田区にあるタワーマンションだと噂されていることが分かりました!

出典:https://cherry0704.com

 

千代田区という場所柄も、物件の外見からもいかにも高級感が溢れていますね(笑

一説には億ションとの囁かれている物件だそうで、さすが大塚家具の跡継ぎでもあり、社長でもあり、という感じですね!久美子社長の優雅で品のある雰囲気にもぴったりな感じがします。

しかも家具会社の社長ですから、どんなインテリアに囲まれて過ごしているのか、参考までにも知りたいところです(笑

ちなみに大塚久美子社長のインタビュー記事を探していると、ご自身の家具に対する考え方やご自宅の家具についても少し情報を得ることができました!

まず久美子社長、お客様の家具選びに際しては「ご主人の顔より長い時間見るものですよ(笑)。だから慎重に選びましょう」と言うそうです。家具は単なる道具ではなく、環境を作るための大事な要素だという風に考えているそうです。

またご自宅に家具の中には、

私が家で一番長く座っている椅子は、100年以上前のイギリスの館で女性が使っていたものを復刻したものです。

とのコメントがありました。

アンティーク調の椅子を愛用されているようですね!この椅子を使用することで忙しい生活の中でも19世紀のスローライフを感じることができるそうです。奥深いですね!

 

スポンサーリンク

 

大塚久美子社長は美脚でかわいい?

 

大塚久美子社長、なんと美人という要素だけではなく、「美脚」「かわいい」という噂も浮上しています。

2015年のお家騒動ではあれだけ連日メディアを騒がせましたし、メディア露出も高かったので、容姿にもいろいろと注目されましたからね(笑

とくに久美子社長の脚に関しては、美脚との評判や口コミも多いとのことで、改めて調べてみました!

 

出典:http://www.interliteracy.com

出典:ライブドアニュース

 

改めて画像をみると、確かにまっすぐで美脚なことがわかりますね!特にふくらはぎなどは程よく筋肉質な感じで貧弱でもなく、かといって太くもない絶妙な感じです。

またひざ下のラインがO脚やX脚ではなくまっすぐなので、ややひざ下のタイトスカートから見えた時にも綺麗なラインを保っているのがよく分かります。

また、やはりひざ下タイトで上品なスーツをいつも着こなし、ヒールを履いているので、上品さが滲み出ていますよね。

また最初の画像では座り方も膝を閉じてやや脚を前後にずらし、さらに若干傾けている、この角度が美脚に見えるコツをバッチリ押さえてらっしゃいます(笑

ですので大塚久美子社長が美脚と噂されるのは、外見からにじみ出る上品さや座る時の脚の角度など、立ち振る舞いも一流だからこその美脚なのだと思います!

 

大塚久美子の家族はどんな人たち?改めて調べてみた!

 

大塚久美子社長ですが、2015年のあのお家騒動では父親である勝久会長との泥沼バトルが凄すぎて、あまり家族については印象が残っていませんよね。敢えて言えば、弟で当時専務だった勝之氏です。

大塚勝之氏は久美子社長よりも年齢は1歳年下。学歴は名古屋芸術大学を卒業とのことで、一橋大学の経済学部を卒業したバリバリの経営タイプの姉とは随分と違うようですね。

一説には弟の勝之氏にはやはり姉に対しては学歴コンプレックスもあったようだともいわれていて、芸術大学を卒業しているぐらいなのでどちらかという職人肌で大塚家具勤務当初の、店舗側の実務に近い分野が得意だったようです。

また性格としては温厚な方だそうで、やっぱりお姉ちゃんの久美子社長とは全く違いそうですね!ちなみに弟の勝之氏は会長サイドの人間として時々テレビでも見かけましたが、いつも勝久会長に従順な感じに映っていました。

 

 

またこちらはあまりテレビでも報道されていませんでしたが、大塚家には、久美子社長、弟の勝之氏以外にもあと3人の子供がいます。合計5人ですね。

残りの兄弟とは、次女・舞子氏、三女・智子氏、次男の雅之氏です。ちなみのこの3名の兄弟は久美子社長のサイドについていたため、今現在も大塚家具でそれなりのポストや影響力をもっていると推測されます。

ではどうしてこの3兄弟は久美子社長側の味方についたのでしょうか!?それは幼少期から、共働きで忙しかった両親に代わって久美子社長が弟や妹の面倒を見てきたからのようです。母親代わりだったんですね。

おそらく1歳違いの長男の勝之氏だけは年齢が近かったこともあり、それほど久美子社長には母親代わりとして頼っていなかったのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

大塚久美子に似てる芸能人は?

 

大塚久美子社長に似てる芸能人も噂になっているようですよ。芸能人に似てるなんて、やはり美人の証ですね!

 

出典:https://www.jiji.com/

 

何人か見てみましょう。まずは元宝塚歌劇団で、現在は女優として活躍されている、檀れいさんです。

 

出典:http://www.shochiku-enta.co.jp/

 

檀れいさんとは髪型が似ているので、余計に似てるように見えますね(笑)笑った時に細くなる目元が似ている気がします。横顔も似ていると言われているようですよ。次に大塚久美子社長に似てると言われているのは、タレントの松原千明さんです。

 

出典:https://www.pasonica.com

 

笑った時の頬の感じが似ていますね!松原千明さんといえば、石田純一さんの元奥様で、すみれさんのお母様です。実は松原さんのお母さんは乙女松子さんといって、宝塚女優だったんですよ!もしかしたら、大塚久美子社長は宝塚系の顔をしているのかもしれませんね。

キレイかそうでないかは、好みもあるので意見が分かれるところかもしれませんが、2018年現在50歳の大塚久美子社長。年齢を感じさせない若々しさなのは確かなようですね。

 

大塚久美子の性格は実は悲観的?

 

「横暴」だとも言われてしまっている大塚久美子社長ですが、ご自身いわく実はものの考え方や感じ方が悲観的なところがあるそうで、とてもクヨクヨしてしまうタイプなんだそうです。テレビでは「強い女」に見えるので、そういった部分があるのは意外ですよね。

先ほども振り返ったように、大学卒業後すぐに、みずほ銀行に入社、その後大塚家具に転職し、社長の娘として20代から30代にかけてはがむしゃらにお仕事をしてきたという大塚久美子社長。当時は仕事をしながらでさえも「ああすればよかった、こうすればよかった」と後悔しクヨクヨしていたそうです。でも振り返ってみると、クヨクヨしたことで自分の置かれた状況を改善するモチベーションにもつながったそうです。

今でも、気力や体力のある20代はクヨクヨ悩んだ方がいいと思っているようですよ。しかし30代に入って、年齢を重ねるとともに体力が落ち、いつまでもクヨクヨしていると体調も崩してしまうと思った久美子社長は、前向きにやれることをやろうと思えるようになったようです。30代でそのことに気付けるってすごいですよね。

一部からは「横暴」だとまで言われている久美子社長ですが、実はとても繊細な方なのかもしれません。そして、自らの努力によって自分の弱いところを克服してきた強さがあるので、周りにも同じように求めてしまうところがあるのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

大塚久美子のリラックス方法は?

 

会社を背負い、従業員たちを引っ張っていくというとても大事な役割を担っている大塚久美子社長。社長になったことがないので分かりませんが、その重圧はきっとすごいものなんだろうなと推測できます。

そのうえに元々悲観的でクヨクヨしてしまう性格だというのですから、どうやってリセットしているのか気になりますよね。久美子社長のリラックス方法も調べてみました。

その日にあったことを忘れようと思っても、なかなか忘れられないという大塚久美子社長。忘れるために、ドラマや映画を見て、記憶を上書きしているそうです。また美味しいものを食べることも、久美子社長のリラックス方法の一つだそうですよ。

嫌なことがあっても、面白い番組を見たり、楽しいことがあると自然と忘れられますよね。大塚久美子社長が家にいる時間はとても大切で、環境を整えることで、リセットできるようになるそうです。

たとえば、今までグリーンとベージュだった寝室を、ラベンダー色の壁紙に変えたことで、少し気持ちが上がるようになったり、眠る環境が整ったりするようです。家の中の改造をするとは、さすが家具屋さんの考え方ですね。

自分自身になれる場所がすごく大事だという大塚久美子社長。会社では社長として、周りに配慮したり、自分のことを客観的に見つめる時間がないでしょうから、家に帰ってゆっくりリラックスすることで、自分もリセットできているようですね。
 

大塚久美子社長プロフィール

 

  • 本名:大塚久美子(おおつか くみこ)
  • 生年月日:1968年2月26日
  • 出身:埼玉県春日部市
  • 最終学歴:一橋大学 経済学部
  • 身長:150センチ
  • 現在:大塚家具代表取締役社長

 

2009年に大塚家具の代表取締役社長に就任するも2014年に社長を解任されたことで内紛が勃発、2015年にはあの泥沼騒動へと発展、創業者である大塚勝久会長との会社経営権をめぐる対立が鮮明になりました。

旧来の会員制で高級路線で進めていきたい会長サイドと、イケヤやニトリに代表されるようなリーズナブルな家具路線へ変更したい大塚久美子社長との間で起こった対立ですが、結果的に久美子社長が経営権を勝ち得ました。

父親である会長や長男の大塚勝之氏ら、またそれに同調する社員は新たに『匠大塚』を立ち上げ、皮肉なことにこちらの業績は非開示ながらも大塚家具ほど悪い状態ではないようですね。

 

大塚久美子社長の若い頃画像や経歴は?無能と言われてしまうワケ!まとめ

 

ここまで大塚家具の現状や、改めて注目されてしまった大塚久美子社長の若い頃の画像や経歴、「無能」説についてみてきましたが、お役に立てましたでしょうか?

お家騒動であれだけ注目されたのももはや思い返せば3年前の2015年、ですが久美子社長が経営を握ってから一度も業績は回復することなく赤字の一途ということが分かりましたね。

株価もダダ下がり、ショールームも次々閉鎖と縮小、それでも経営が立ち行かず、2018年8月には他企業からの出資検討が明らかになり、これが「無能」と言われてしまう一番の原因でしょうね。

ご本人の経歴を見るに、決して無能な方ではないとは思いますが、理論上と現場ではまた色々と違いも多いのだと思いますし、そもそも経営路線が合っていたとしても、既にニトリやイケアなどの競合にはかなわなかったのかもしれませんね。

そんな大塚久美子社長の若い頃の画像を今一度リサーチしましたが、想像通りの美人でした!その美貌が故に注目が集まりやすい久美子社長、ここから会社が回復の兆しをみせるのか、まだまだ注視されそうです!

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です