張本美和の小学校はどこ?コーチが美人スパルタの謎とは!

あの張本智和選手の妹としても有名な張本美和選手、出身小学校や美人スパルタコーチにも注目が集まっています!

まだまだあどけなさが残る張本美和選手ですがその強さには誰もが納得。将来の日本を背負う人材であることは間違いありません!

今日は、そんな張本美和選手の通ってきた小学校や美人コーチについて調べていきます!

 

スポンサーリンク

 

張本美和の小学校はどこ?

 

張本美和さんは卓球界で今話題の天才少女として取り上げられることが多いですが、現在張本美和さんはどちらの小学校に通っているのでしょうか。

そもそも張本美和さんはまだ小学校に通う小学生ですが、兄はご存知、あの大活躍中の張本智和さんです。兄の張本智和選手もすごい選手ですが、妹の張本美和選手も負けず劣らず実力が認められていますね。兄弟そろって活躍している姿は凄いの一言に尽きますね!

 

 

そして、肝心の張本美和さんの小学校を見ていきましょう。いろいろ調べてみたのですが、実際にはっきりとした情報は出てこなかったです…。

ただ、兄の卒業した小学校は宮城県仙台市立東宮城野小学校だったようなので、おそらく同じ小学校になる可能性が高いですね。ここの小学校は田舎ということもありますが、アットホームな環境の小学校なので、雰囲気はいいようですね。

 

張本美和の使っているラケットは?

 

さて、卓球がすこぶるうまい張本美和さんですが、今は卓球グループの木下グループに所属しています。そんな張本美和さんが使っているラケットはどんなラケットを使用しているのでしょう。

戦型は右シェーク攻撃型、フォアハンドとバックハンドの両方からのドライブ(ボールに前進回転をかける技術)攻撃がプレースタイルの特徴で、現在活躍しているトップ選手の大半がこの形です。

ラケットは「福原愛プロ ZLF バタフライ」の3種類を活用しているようです。ラバーの種類は「テナジー80」と「テナジー64FX」だそうです。

このテナジー製ラバーですが多くの選手が愛用しているために、よく名前を聞きます。卓球の用語の一つとして覚えておいてもいいかもしれませんね(笑

気になるのは、ラケットの中の一つに「福原愛プロ」というものを使用していること。張本美和さんは福原愛さんに憧れを抱いているのではないでしょうか。特に女性の選手からすると、福原愛さんは女子卓球界での草分け的存在でもありヒロインでもあるので、多くの選手の憧れなのかもしれません!旦那さんも超イケメンですしね(笑

 

スポンサーリンク

 

張本美和の兄も合わせて調査!

 

さて、ここまで簡単に張本美和さんをピックアップしてきましたが、兄の張本智和さんについてリサーチしていきましょう!

張本智和さんですが、今や2020年の東京オリンピックのときに男子の中で金メダル候補の呼び声も高い選手ですが、その張本智和さんの実力はどれほどのものなのでしょうか。

 

 

もともと、張本智和さんにスポットライトが当たり始めたきっかけは、2016年12月に開催された世界ジュニア選手権で男子シングルスに出場し、史上最年少の13歳で見事に優勝したことがきっかけです。

世界ジュニアでの活躍が評価された張本智和さんはシニアの選手が集まる世界卓球2017の男子シングルスにエントリーします。そしてその大会で、張本智和さんはなんと日本のエースである水谷隼さんに勝利するという大番狂わせをおこすなど、期待以上の活躍を見せてくれました。

この活躍や最近では世界ランク1位の樊振東さんをアジア杯で撃破するなど大活躍をみせています。これらの活躍を見ると、東京オリンピックで張本智和さんが金メダル候補といわれる意味も理解できますね!

 

張本美和が負けた試合ってあるのか?

 

ここまで張本美和さんについて調べてきましたが、強さに関しては申し分ない強さを見せていますが、負けた試合はあるのでしょうか。負けることのイメージがつかないような強さを感じてますが、実際はどうなのでしょうか。

2016年の張本美和さんが小学校2年生のころ、全農杯全日本卓球選手権大会のバンビの部に出場しているときに準優勝で試合を終えてしまっています。

このときに張本美和さんが負けた相手というのが、美里クラブに所属している同学年の小塩悠菜さんです。この選手は、小柄な選手ではありますが、運動神経がよくボールへの反応が早いです。

また、独特のパワープレーが強みなんだそうで、、、もともと母親がボクサーだったということもあり、卓球とボクシングを平行してやっているそうなのです。そのため、反射神経がよく、ボールの反応速度も速いということですね。

この負けは相当悔しかったでしょうが、張本美和さんをより強くするきっかけになったのではないでしょうか?!

 

スポンサーリンク

 

張本美和の美人コーチは一体何者なのか。

 

さて、張本美和さんを調べていると、張本美和さん以外にもすぐに、コーチという検索ワードが出てきました。ということは、みんなが張本美和さんのコーチのことを調べているということですね。そんな皆さんが気になる張本美和さんのコーチはどんな方なのでしょうか。

 

 

そんなコーチの名前は、孫雪さんという方で、中国人の方でした。現在のご年齢は26歳で、もともとコーチをやる前の現役時代でも優秀な成績を残しており、小学生のときに中国内で1位になったこともあるそうです。

そして忘れてはならないのがとてもスパルタなコーチだとも(笑)まだまだ小学生である張本美和さんに厳しくするのはどうかと思いますが、世界を目標にしていることを考えると厳しくしないといけないと思って接しているようです。

選手の目線に合わせたいい指導をしているのですね。とてもいい指導者に恵まれているところを見ると、将来がなおさら期待したいと思いますね。

 

張本美和がオリンピックに出場できるのはいつごろ?

 

ここまで活躍など張本美和さんについて調べてきましたが、現在まだ小学生である張本美和さんは一体いつ頃からオリンピックに出ることができるのでしょうか。また、まだまだ若い年齢ですが、2020年の東京オリンピックには出ることはできるのでしょうか。

お母さんのリンさんが言うに、「兄の張本智和さんは努力で成し遂げてきたタイプに対して、妹の張本美和さんは天才型」だそうなのです。

兄の張本智和さんは努力で世界ランク1位を撃破していることを考えると天才型の張本美和さんが努力もできる選手だったら化け物になってしまうのではないでしょうか。

本人の目標もオリンピックで世界の頂点に立つことと語っています。できればまだまだ小さな天才ですが、東京で見ることができたら面白いですよね。そして、気になるオリンピックの年齢制限ですが、、、なんとないそうです!

ということは活躍することさえできれば東京オリンピックで見ることが可能な可能性もあるということなのです!兄弟そろってオリンピックに出場できることも夢ではないのかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

張本美和のプロフィール

 

  • 生年月日:2008年6月16日
  • 年齢:10歳(2018年8月現在)
  • 出身地:宮城県仙台市
  • 出身小学校:東宮城野小学校(おそらく)
  • 血液型:O型
  • 身長:146センチ
  • 体重:37.8キロ
  • 所属:木下グループ
  • 兄弟:1人(張本智和)

現在、小学校4年生である張本美和さんの身長はこの年代の中ではかなりの高身長で学年の女子の中でも1番背が高いようです。もともと、両親がともに元プロ卓球選手ということで兄とともに卓球家族に生まれて、気づいたら自分も卓球を始めていたそうです。

そのため、3歳で卓球の小学校2年生以下の部の大会に参加すると、県大会でなんといきなり準優勝してしまったようです。その大会を終えた後も毎年全国大会に出場して優勝、もしくは準優勝を総なめにするほど10歳になる張本美和さんはその才能を申し分ないくらい発揮しています。

 

張本美和の小学校はどこ?コーチが美人スパルタの謎とは!まとめ

 

ここまで、張本美和さんの小学校はどこなの?そして、コーチが美人でスパルタとの謎についてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

今後、活躍が楽しみな選手でしたが、まだまだこれからの選手なので、暖かく見守っていきたいですね!

 

スポンサーリンク

 

<関連記事>

⇒張本美和の動画が凄い!負けた試合や身長はどれぐらいなの?

⇒張本智和両親なぜ日本に?帰化理由が気になる!

⇒張本智和うるさいい?両親はなぜ日本に帰化したのか!

⇒張本智和の中学校はどこ?身長伸びた噂をしらべてみた!

⇒松島輝空の読み方はそら!父親や母親は誰で小学校はどこなの?

⇒その他卓球選手の記事はこちらから読めます!

3 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です