森ひかる(トランポリン)大学,高校,出身地は?足立区のスーパーで目覚めた?

トランポリン世界選手権の女子個人で優勝した森ひかるさん。

東京オリンピックでメダルの期待の高いトランポリンに対する関心もあって、森ひかるさんの出身高校大学に注目が集まっています。また、森ひかるさんがトランポリンと出会った足立区のスーパーなどについての検索数が増えているようですね。

そこで今回は、森ひかるさんがトランポリンと出会った足立区のスーパーの話、出身高校や大学について詳しくリサーチしてみました。

 

スポンサーリンク

 

森ひかる(トランポリン)はどこの大学のトランポリン部?

 

2019年12月1日に開催されたトランポリン世界選手権の女子個人決勝で55.860点をマークして、日本勢初の金メダルを獲得して東京オリンピック代表の座を掴んだ森ひかるさんですが、この大会で技術面だけでなく、ここ一発の大舞台に強いメンタル面の強さも証明され、2020東京オリンピックへの期待が一気に高まりました。

 

 

そのためネットでは森ひかるさんが通っている大学がどこなの?と、森ひかるさんの大学の検索が急増しているといいます。そこで今回は、森ひかるさんがどこの大学のトランポリン部に所属しているのか、詳しくリサーチしてみました。

まず、森ひかるさんの通っている大学ですが、石川県の金沢学院大学になります。そしてこちらが森ひかるさんがインスタグラムにアップしている日々の様子になります。

 

 

ここで、「えっ?どうして金沢の大学に?」と思った人も多いと思いますが、実は、金沢学院大学は、日本のトランポリンの歴史の原点とも言える大学だったんです。

日本ではトランポリン競技というのは、おおよそ50年ほど前に始まったのですが、このトランポリン競技の生みの親とも言うべき人が、金沢学院大学の名誉教授で金沢学院大学クラブの総監督も務めている塩野尚文名誉教授だったのです。

塩野尚文さんが初めてトランポリンと出会ったのは、1960年当時、所属していた天理大学の器械体操部での事だったそうで、体操の練習器具として活用されていたトランポリンを見て、「これはいろんな人に楽しんでもらえる」と感じ、トランポリンの普及を自身のライフワークとして取り組み始めたのだそうです。

塩野尚文さんは地元の石川県に戻って高校教員をつとめながら、そこで石川県トランポリン協会を発足させると、専業主婦を集めてトランポリンの普及活動を行ないました。

そして、母親についてきていた子供たちへとトランポリンに対する興味を広げ、ジュニアのトランポリンクラブの立ち上げへと活動を展開していったのだそうです。こうした塩野尚文さんの活動が実を結び、石川県ではトランポリンが学校に根付き、今では塩野尚文さんが考案したトランポリンの指導方法が「石川県方式」として全国に広がるまでになったのだそうです。

こうして塩野尚文さんが50年の歳月をかけて育成してきたトランポリンというスポーツが、今、日本のトランポリン競技のレベルを支えているのだそうです。

こうしたことを背景に、現在、金沢学院大学のトランポリン部は、シドニー五輪コーチをつとめた福井卓也さんが顧問を務め、シドニー五輪で6位入賞を果たした古章子さんが監督を務めて、日本でもトップクラスの優秀なトランポリン選手が在籍するまでになっているのです。

今回、森ひかるさんの通う大学について調べてみて、森ひかるさんがこの金沢学院大学に進学したのは、トランポリン競技をする上で最高の環境だったことが理由だということがよく分かりました。

森ひかるさんは金沢学院大学進学した2018年には、全日本選手権で5年ぶりの個人優勝を果たし、さらには世界選手権のシンクロナイズドでは見事に優勝しています。

こちらの画像は世界選手権のシンクロナイズドで優勝した時の森ひかるさんです。

 

[出典:jpn-gym.or.jp]

 

そして個人でも5位と、大学1年の時から大活躍していました。こうした活躍の積み重ねがあって、2019年世界選手権での優勝、そして2020東京オリンピック代表という座を勝ち取ることができたのでしょうね。

 

スポンサーリンク

 

森ひかる(トランポリン)の出身高校はどこ?

 

森ひかるさんは東京都の出身ですが、高校の途中から石川県の金沢学院高校に転校しています。

理由は前出の通りですが、それだけに森ひかるさんが高校から金沢学院高校に転校するには、トランポリンを目指す強い意志があったことが感じられますね。

石川県はトランポリンにおける日本の聖地のような場所ですし、なかでも金沢学院高校には一流の指導者やトップクラスの競技者が集まっているのですから、そんな高校に転校していこうという決意には並々ならないものがあっただろうと思います。

この転校には、森ひかるさんが将来、オリンピックを見据えて、金沢学院大学への進学という思いからの決断だったのだろうと思います。

そして、金沢学院高校に転校した2015年には、1年生でありながら「第24回世界年齢別トランポリン選手権大会」の15-16歳女子個人の部で見事優勝を果たし世界一になったのです。

 

[出典:kanazawa-ghs.jp]

 

金沢学院高校は金沢学院大学の付属高校で、練習器具も指導者もそろった環境で、トップレベルの選手と一緒に練習することで、森ひかるさんは更なる飛躍を遂げることができたのだろうと思います。

 

スポンサーリンク

 

森ひかる(トランポリン)の出身地はどこ?

 

さて、現在は石川県の金沢学院大学でトランポリンに取り組んでいる森ひかるさんですが、出身地は東京都足立区になります。

そこで今回は、森ひかるさんの出身地である足立区で通っていた小学校や中学校についてもリサーチしてみました。

森ひかるさんの出身地の足立区で通っていた小学校についての情報を探してみましたが、こちらについては情報がありませんでした。

また、森ひかるさんの出身地から通っていた中学校についても調べてみたのですが、こちらについては江北中学校ではないかと思われます。

ただ、こちらの江北中学校については、現在は江北桜中学校に統合されているということで、これ以上詳しい情報は得られませんでした。

こちらが統合される前の江北中学校の画像です。

 

[出典:itot.jp]

 

森ひかるさんは、出身地が東京都足立区ということで、もっと詳しい情報が得られるのではないかと期待していたのですが、残念ながら意外なほどに情報が少なかったです。

 

スポンサーリンク

 

森ひかる(トランポリン)は足立区のスーパーで目覚めた?

 

いち早く2020東京オリンピックへの出場を決めた森ひかるさんですが、森ひかるさんが初めてトランポリンに出会ったのは意外にも地元足立区のスーパーの屋上だったそうです。

東京オリンピックでの活躍が期待されるトップアスリートと競技との出会いが足立区のスーパーの屋上だったなんて、なんとも意外な気がしますが、そこにトランポリンという競技の特殊性があったのかも知れませんね。

森ひかるさんがトランポリンに出会ったのは4歳の時で、母親に連れられて行った地元足立区のスーパーでの事だったそうです。そのスーパーの屋上にあったトランポリンは、1回7分200円という「遊具」で、子供たちの遊び道具として設置されていたものだったのです。

そこで4歳だった森ひかるさんは、トランポリンで弾む楽しさを知ってしまったといいます。買い物に行く母親にせがんで、何度も何度もトランポリンの遊具で遊んでいたそうです。

当時は気軽にトランポリンを楽しめる場所もなかったため、クラブの選手コースに入っているような小学校低学年の子供までが、その足立区のスーパーの屋上のトランポリンを遊び場としていたといいます。

今からわずか15年ほど前の話にもかかわらず、そんな状態だったというのは、それほどまでに競技人口も環境も少なかったんですしょうね。

4歳の森ひかるさんは、母親にせがんで10回で1回無料になるスタンプカードが何十枚にもなるほど、トランポリンに夢中になっていたのだそうです。

 

[出典:asahi.com]

きっと幼かった森ひかるさんにとって、足立区のスーパーでの楽しかったトランポリンの思い出は自身の原風景のような輝きを放って、2020東京オリンピックへと導いてくれていたのかも知れませんね。

 

スポンサーリンク

 

森ひかるプロフィール

 

  • 名前:森ひかる (もり ひかる)
  • 生年月日:1999年7月7日
  • 出身地:東京都足立区
  • 職業:トランポリン選手
  • 星座:かに座
  • 血液型:A型
  • 身長:159cm
  • 体重:51㎏
  • 所属クラブ:金沢学院大学クラブ

 

森ひかる(トランポリン)大学,高校,身地は?足立区のスーパーで目覚めた?まとめ

 

今回は、2019年トランポリン世界選手権の女子個人の優勝で、日本勢最上位となって東京オリンピック代表を射止めた森ひかるさんについて、出身高校や大学、森ひかるさんがトランポリンと出会った足立区のスーパーなどについて詳しくリサーチしました。森

ひかるさんとトランポリンとの出会いが地元足立区のスーパーの屋上だったという話には、トランポリンという競技の発展の歴史のようなものが感じられて興味深いものでした。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください