綱啓永(つなけいと)彼女は?イケメンの身長体重も知りたい!

ジュノン・スーパーボーイコンテストでグランプリを獲った綱啓永(つなけいと)さんが、話題になっていますね!ただ、露出が少ないので、そのイケメンぶりや、身長体重などの基本的なことから、彼女の存在など、まだまだ知られていないことが多そうです。

俳優デビューして、これからブレイク必至であろう綱啓永さんの、本当のイケメンぶり、身長体重や彼女の存在などを、一足先に知っておきましょう!

 

スポンサーリンク

綱啓永(つなけいと)はイケメン!敗者復活で優勝!

 

2017年11月に催された第30回「ジュノン・スーパーボーコンテスト」で見事、グランプリを手にした、頂上のイケメンといっていい綱啓永(つなけいと)さん。第30回という節目とあってか、いろいろと異例づくめだったようです。

「ジュノン・スーパーボーイコンテスト」は雑誌JUNONが1998年からはじめた、イケメン男子を発掘するためのコンテストです。発掘というだけあって、それまで事務所に所属したり、モデルなどをしたことがない、12歳から22歳までのイケメンな男子が対象になります。

過去のグランプリ受賞者には、武田真治さん、小池撤平さん、溝端淳平さんなど。準グランプリ以下でも、山本裕典さんや、伊藤英明さん、三浦翔平さん、菅田将暉さん、ディーンフジオカさんなど、そうそうたるイケメンたちが、コンテストを通して、羽ばたいていったようですね。

コンテスト自体、多くの有名事務所が注目しているので、グランプリに関係なく声がかかるようです。綱啓永さんも20社から声がかかったといいます。

 

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

 

そんな毎年、事務所も一般の人も注目するジュノン・スーパーボーイコンテストの第30回目は、波乱した模様です。まず応募総数が、1万7千越えと過去最多。しかも綱啓永さんは敗者復活でグランプリを獲って、そのことも過去1度もなかった偉業だったといいます。

敗者復活戦にむけて、サックスの練習を必死でしたという綱啓永さんですが、勝因はブルゾンちえみさんのバックハグだったと言っています。なんでも、バックハグはお父さんのアイディアだそうで、なんだか、微笑ましい話ですね。それで縁があると思ったのか、綱啓永さんはブルゾンちえみさんと一緒の事務所ワタナベエンターテインメントに入ったそうです。

 

 

ブルゾンちえみさんと一緒の事務所にと思うあたり、綱啓永さんはまだまだ無邪気なところがありますね。それまで普通に生活していて、急にスポットライトを浴びても、芸能人になった実感はないだろうとは思いますが、この業界に染まりきらないで、そんな無邪気さを持ったまま活躍してほしいものです。

 

綱啓永(つなけいと)の事務所!ワタナベ初!

 

過去の応募総数の中かから、しかも敗者復活からグランプリに選ばれた綱啓永(つなけいと)さんを、芸能事務所が放っておくわけありません!獲得に手を挙げたという20社から、綱啓永さんが選んだのは、すこし意外なところでした。

綱啓永さんが所属するのを決めたのがワタナベエンターテインメント。人気のある芸人さんがいるイメージが強い事務所ですね。ホンジャマカ、ネプチューン、アンガールズ、ロッチなど、そうそうたる芸人さんがいる中、実は俳優部門を充実していて、吉田栄作さんや、瀬戸康史さん、山田裕貴さんも所属しています。

澤部佑さんも、俳優にくくられていたのですが(笑)、タレントにアレクサンダーさんがいたり、多種多様な人材がいある事務所のようです。

 

 

綱啓永さんがなぜ、ワタナベエンターテインメントを選んだかというと、審査員のブルゾンちえみさんと絡んだこともありますが、面接の時にアドバイスをしてくれたスタッフがワタナベエンターテインメントの人だった、というのもあるようです。表でも裏でもワタナベエンターテインメントに縁を感じることがあったようですね。

ワタナベエンターテインメントに俳優はいながらも、ジュノン・スーパーボーイコンテストのグランプリ受賞者が所属するのは初めてのことだといいます。獲得したかがっていたとは思うものの、実際、綱啓永さんが選んでくれたときには「マジで?」と驚いたのかもしれませんね(笑)

バラエティ豊かな俳優タレントのいる事務所なので、綱啓永さんにも俳優に限らず、幅広く活躍できるよう、マネジメントしてくれることを期待したいです!

 

スポンサーリンク

 

綱啓永(つなけいと)がデビュー!文学処女!

 

2017年11月にジュノン・スーパーボーイコンテストでグランプリをとってから、大学生ということもあって、スケジュールの調整が難しかったのか、綱啓永(つなけいと)さんは、まだ大々的にマスメディアにはでてきていません。ですが、いよいよ満を持して、2018年に俳優デビューが決まりました!

出演するのはドラマ「文学処女」。文芸編集部の女性と、小説家の男性、お互い恋に縁遠かった2人が、惹かれあっていくという、恋愛漫画が原作のドラマです。綱啓永さんは漫画にはでてこない、文芸社の社員の新人で、川端龍之介を演じるといいます。文芸社とあって、龍之介は、芥川龍之介にかけてあるのでしょうか。

 

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

 

主演2人には城田優さんと、森川葵さん。挿入歌に城田優さんが出したアルバムの中の曲「イザベル」が使われることもあって、注目を集めているようです。

綱啓永さんは、初めての撮影で緊張しすぎて、食事ものどに通らなかったらしいですが、他の人の演技や撮影模様を見て、楽しんでいるようです。

そんな初々しい綱啓永さんのデビューを見られる絶好の機会です!ここはぜひ、ジュノン・スーパーボーイコンテストのグランプリ獲りたての、将来有望なイケメンのデビューを堪能させてもらいましょう!

 

綱啓永(つなけいと)の身長体重!小顔イケメン!

 

綱啓永(つなけいと)さんは一見スタイルがよく、とくに小顔なのが、目を引きますよね。細身なので、そんなに大きく見えませんが、実際の身長体重はどれくらいなのでしょう。

 

 

新聞の、「フェアリー男子」が気になりますが・・・(笑)

綱啓永さんの身長は175センチ、体重は55キロだといいます。身長は年齢の平均身長より、やや高めで、体重は平均体重が63キロなのでかなり細いですね。適正体重より10キロくらい少ないようです。

身長の割には細くて、体のラインが女性並みかもしれません。たしかにフェアリー男子かも。いわゆる萌袖がこれだけ似合う男子もいませんね☆

 

 

仕事でなんでも着こなす綱啓永さんはふだんからも、お洒落のようで、服装はもちろん、美容院で髪のモデルをやっていただけに、ヘアスタイルにはこだわりがあるらしく、よくSNSでアレンジした髪型を公開しているようです。

男子とはいえ、女子並みに細身で、萌袖も似合う綱啓永さんの髪型なら、ショートの女子なんかは真似したくなるかもしれませんね!

 

スポンサーリンク

 

綱啓永(つなけいと)の大学!秀才イケメン?

 

綱啓永さんは大学生で、2018年現在では2年生。ジュノン・スーパーボーイコンテストでグランプリを獲ったのは、1年生で、それから1年くらい、目立った活動をしていなかったあたり、スケジュールの調整もありつつ、大学の勉学にも励んでいたのかもしれませんね。そんな勉学もこなす綱啓永さんの通う大学は、どんなところなのでしょう。

綱啓永さんが通っているのは日本大学だそうです。このごろなにかと、マイナス報道の多い日本大学ですが、生徒数が7万人を超えるといわれていて、それだけ学部や学科が無数にあって、学部やキャンパスによっては、かなり特色や校風がちがうといいます。

 

 

学部は、「生産工学部」ではないかと、言われています。鳥人間コンテストなどに出場している学部のようです。もし、本当なら、フェアリー男子の綱啓永さんにしては、結構、男くさい学部に入られたんですね。

生産工学部は変わっていて、1年と2年では通うキャンパスがちがうとか。ただ、どちらも千葉県にあるので、綱啓永さんはまだ上京していなく、千葉の実家から通学と仕事をしにいっているのではないかと、言われているようです。

工学部に入るくらいなので、グランプリを獲るまでは、ほかになにか、なりたいものがあったのかもしれませんね。芸能界での活動をはじめたことで、目標は変わったかもしれませんが、学びつづければ、フェアリー男子だけでなく、「工学イケメン男子」という新しい枠で、売り出していけるかもしれません(笑)

 

綱啓永(つなけいと)の彼女!彼女もかわいい?

 

爽やかな男子学生の綱啓永(つなけいと)さんなら、彼女がいてもおかしくないですよね。ただ、工学部というと出会いがなさそうですが、綱啓永さんほどのイケメンなら他学部や他校からも女子が押しかけて、彼女の座を狙っているかもしれません!

きっとモテるだろうとは思いますが、まだ芸能界に入ったばかりですし、つい最近まで普通の大学生だったので、彼女をはじめそんなプライベートを暴露されるようなことはなさそうです。綱啓永さんも迂闊に発信はできないですよね。

ただ、彼女については触れないながら、好みのタイプについては発言していて、それが広瀬すずさん。同世代ですし、共演をしたいとのことです。

 

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

 

本当は広瀬すずさんにバックハグしたかったのかな(^-^;

いえいえ、バックハグされて、頬を赤らめていたブルゾンちえみさんとも、いい雰囲気でしたよ!それにしてもコンテストの大舞台で、有名な芸人さんをたじろかせるとは、綱啓永さんは、なかなか罪な男ですね・・・・。これからは共演者との噂が尽きない予感がびんびんにします!

 

スポンサーリンク

 

綱啓永(つなけいと)のプロフィール

 

【本名?】綱 啓永(つな けいと)

【生年月日】1998年12月24日

【出身】千葉県

【血液型】O型

【身長】175センチ

【体重】55キロ

【所属事務】ワタナベエンターテインメント

「綱啓永」が、本名かは調べがつかなかったのですが、「綱」の苗字が珍しく、芸名として思いつくものに思えないので、おそらく本名なのでしょう。 ちなみに「啓永」の「啓」は、「啓発」にあるように教えを導くや、開放するなんて意味があるので、もしかしたら、立派な指導者になることを望んで、親御さんはつけたのかもしれませんね。

 

綱啓永(つなけいと)彼女は?イケメンの身長体重も知りたい!まとめ

 

史上初づくめのジュノンボーイグランプリになった綱啓永さんについて、まだ少ないながら、その情報をお伝えしてきました。綱啓永さが、ただのイケメンでないのを、分かっていただけだでしょうか!

綱啓永さんは、ジュノン・スーパーボーイコンテストの名にふさわしく、過去最多応募から選ばれた、そして敗者復活戦ではじめてのし上がった、スーパーイケメンでしたね。ブルゾンちえみさんのバックハグが勝因だと言ったり、ブルゾンちえみさんと同じ事務所に入ったり、おもしろい一面ももっていそうです。

身長が高く、体重が女子並みで、フェアリー男子と呼ばれながらも、綱啓永さんは、工学部にいることもあってか、まだ彼女どころか、女子がらみの浮いた話はないようです。とはいえ、ブルゾンちえみさんを照れさせたくらいなので、やはりモテ男の素質は十分にありそうですね。

ドラマ「文学処女」、作品自体注目度が高いこともあって、綱啓永さんもきっとフィーチャーされるでしょう。ジュノン・スーパーボーイコンテストのグランプリの華々しいデビューの門出を、見届けられとは、なんとも幸せで、さらなる活躍ぶりにも、胸が弾んでしかたないですね!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください