大坂なおみの祖父母は金持ち?豪邸で家が凄いと話題に!

2018年9月、大坂なおみ選手が全米オープンを制覇するという快挙を成し遂げましたね!もともと注目されていた大坂なおみ選手ですが、優勝して祖父母がメディアに登場。その家の豪邸ぶりにお金持ちなの?と話題になっているようです。

大坂なおみさんの祖父母は本当にお金持ちなのか、そして、どんな人なのか、豪邸と噂される家はどんなものなのか、気になることを調べてみました!

 

■テニスがお好きなあなたに!大坂なおみ選手の試合ライブ中継&見逃し配信を好きなだけ観戦することが可能です!

【DAZN(ダゾン)のメリット】

  • 1か月の【無料お試し期間】あり(いつでも退会可能)
  • スマホやタブレットでも視聴できる
  • 130以上のスポーツコンテンツ、年間10,000以上をライブ&オンデマンドで提供

▼クリック▼

⇒「DAZN(ダゾン)」の【無料お試し期間】で試合を視聴してみる!

※本ページの情報は2019年3月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

 

大坂なおみが全米オープン制覇!日本人初快挙!

 

大坂なおみ選手が14歳からデビューして、6年目にして全米オープンを優勝しました!ハーフということでどちらの国籍ななかついつい迷ってしまいそうですが、既にオリンピックでも「日本代表として出たい!」と名乗りを上げていることもあり、日本女子テニス史上初のことです!

2018年9月時点までの、大坂なおみ選手以外の全米オープンの最高記録は、錦織圭選手の準優勝でした。ちなみに、今や熱血タレントのイメージが強い松岡修造さんは、全英オープンでベスト8までいったことがある、すごい選手です。

 

 

ダブルスや混合ダブルスなら、何回か日本人も優勝していて、すでに引退した杉山愛さんは、1999年2000年と全米オープンを含め、4回も制覇をしています。

ただ、シングルでは、全米オープンはもちろん、4大大会で優勝した人はいませんでした。ですので大坂なおみ選手は歴史の1ページを開いたといっても、過言ではないのですね!これは日本テニス界にとって悲願でもあり偉業中の偉業と言えるそうです!

しかもまだ20歳という若さで、制覇したのも目を見張るところ!もしかして全米オープン優勝者で最年少?と思いましたが、まだ上がいました。それが2008年優勝した朴仁妃選手。19歳11カ月と17日ということで、大坂なおみ選手は惜しかったですね(笑)

ついでに、最年長はというと、1954年優勝の、ベイブ・ザハリアス選手。なんと43歳6日!

 

 

決勝で大坂なおみ選手と戦ったセリーナ・ウィリアムズ選手は、36歳。決勝戦ではいろいろありましたし、若い大坂なおみ選手に負けたことで世代交代のような印象を受けましたが、過去には更なる年上の優勝者がいたのなら、これからもまだまだ若い選手を脅かしていく存在でありつづけるのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

大坂なおみはハーフ!両親はどんな人?

 

大坂なおみ選手は日本人らしい丸みのある顔をしながらも、体つきや肌の色は、日本人離れしていますよね。ハーフという大坂なおみ選手のご両親は、どんな人なのでしょう。

大坂なおみ選手のお父さんは、ハイチ出身のアメリカ人で、レオナルド・フランソワさん。お母さんは日本の北海道出身で、大坂環 (おおさかたまき)さんだといいます。お母さんは、前はアイススケーターをしていたそうですね。それに、お姉さんがいて、大坂なおみ選手と同じテニスプレーヤーで、やはり「大坂まり」という日本のお名前です。

英会話講師をしていたお父さんは、北海道でお母さんと出会ったのこと。結婚してからは、しばらく大阪に暮らしており、大坂なおみ選手が3,4歳のころにアメリカに移住したとのことです。

 

 

大坂なおみ選手と、まり選手姉妹がテニスをはじめたきっかけは、お父さんが「ウィリアムズ姉妹のように育てたい」と思ったからだそうですね。なんでもウィリアムズ姉妹は、素人のお父さんが育てたことで有名とかで、お父さんは「自分もやれるかも」と意気込んだとか。お父さんも、テニスのことはまったくの素人でしたが、猛勉強をして、大坂姉妹にテニスを教えたそうです。

一方でお母さんは、お父さんが姉妹の練習に熱を入れる分、働いて家計を助けたり、栄養を考えた食事などを作って、サポートをしたといいます。その食事というのが、ほとんど和食だったそうです。大坂なおみ選手の恵まれた体は、遺伝のようなものもありつつ、和食で作り上げられたのかもしれませんね!

 

 

和食を食べたり、試合が終わった後に、よくお辞儀をしたり、スピーチが謙虚だったりして、日本人らしいところがある大坂なおみ選手は、日本の国籍、さらには住民票を持っているのだそうです。だから大坂なおみ選手の住所は、北海道札幌市。

アメリカの国籍ももっていながらも、日本選手として戦っているのは、日本のテニス協会がこれまで、練習できる場所を提供するなど、サポートしてきたからだと言われています。

米国ととりあうつもりはないとはいえ(笑)、米国は大坂選手を自国の選手として熱望しているでしょうね。ですが、ご本人は無名時代からサポートしてくれた日本に感謝し、オリンピックには「日本代表で出たい」と意欲を示しています!日本人として本当に嬉しいことですね☆

 

スポンサーリンク

 

大坂なおみの祖父母はお金持ち?家がやばい!

 

大坂なおみ選手が全米オープンに優勝したとのことで、北海道に住んでいる祖父母の家に、マスコミが押しかけたようです。それまでは立場上、沈黙を保っていたという祖父母は、さすがに愛孫の快挙には黙っていられず、カメラの前で笑顔を見せてくれました。ただ、視聴者が気になったのは、祖父がお金持ちそうだ、ということのようで(笑)

祖父母といっても、メディアに登場したのは祖父、大坂鉄夫さんだけで、祖母はテレビカメラの前には出てこなかったようです。大坂鉄夫さんだけがマスコミ相手ににこやかに対応し、インタビューを受けていたわけですが、その映像を見た人は背後にある家につい目がいってしまったとか。

 

 

「日本庭園のある公園か、歴史的建造物?」と多くの人は、思ったようですね。あんな日本庭園風に木や芝生を手入れしている家なんて滅多にないから、そう思うのもしかたないでしょう。とはいえ、大坂鉄夫さんの背後の庭は、家の敷地だとのこと。

その前にテレビに映った門がまえも、「どこのお金持ち?」「大物政治家?」と思うほど立派なものでした。

そんなお金持ちっぽい、豪邸ぶりを見せつつ、インタビューには柔らかい笑顔を絶やさず、孫の快挙には家族と喜び合い、「嬉しくて泣いてしまった」と素直な思いを打ち明けたあたり、優しそうな祖父です。人に好かれそうな感じは、大坂なおみ選手に似ているところがあるかもしれませんね。

 

大坂なおみの祖父母の豪邸!職業は漁協組合長!

 

大坂なおみ選手の大活躍に目尻を下げて喜んでいた大坂鉄夫さんですが、どうしても背後にある豪邸ぶりや、どうしてお金持ちなのかが世間としては気になるところ。あんな日本庭園風の庭のある豪邸に住む祖父とは、一体、何者なのでしょう。

豪邸ぶりと思われる一つにが堅牢な門構えですが、「どこの大物政治家?」と思うほど、見るからに立派な造り。大坂なおみ選手の祖父は政治家ではないとはいえ、政治家と会って話すこともある、根室漁業協同組合の組合長なのだそうです。

 

 

根室の漁業関係の人をまとめるなどの調整役をしつつ意見を聞いて取りまとめ、行政にかけあい、話し合ったりする人なのだそうです。北海道はとくに、ロシアとの領土問題があって漁業権とか色々とややこしそうなので、漁業組合の人と行政の間を取り持つなど大変そうですね。

海産物の宝庫とされる北海道の、漁業組合のトップともなると、あんな日本庭園風の庭がある豪邸に住むにふさわしい人なのでしょう。漁業関係の人とあって、大坂なおみ選手が北海道に帰ってきた日には、是非、豪邸で新鮮な海産物をふるまってほしいですね☆というか漁業関係者からわんさかお祝いが届けられそうですが(笑)

そんな大坂なおみ選手、試合後のインタビューでは「カツ(肉)」が食べたいと語っていました(笑)

 

スポンサーリンク

 

大坂なおみの祖父母の孫可愛がり!大食いだった?

 

大坂なおみ選手は小さいころアメリカに移住してしまったため、祖父母とはあまり会っていないようですが、大坂鉄夫さんが言うには「よく食べる子」だったそうです。しかも、並大抵の食いしん坊ではなかったようで・・・。

なんと「寿司を60貫ほど食べた」のだとか。すっかり育った一流のアスリートとしての大坂なおみ選手ならともかく、幼少のころの話だとか(笑)大坂なおみ選手の恵まれた体は、寿司によってできたのかもしれません(笑)ちょっと、話を盛っているかな?と思いますが、一応、祖父が言うには、大坂なおみ選手の好きなネタは、とろとサーモンだそうです。

 

 

大坂なおみ選手といえば、少し前までは泣き虫と言われていて、小さいころからも「泣き虫だった」と大坂鉄夫さんも語っています。だからこそ、全米オープンを制覇するほど立派に成長したのを「びっくりしているんだ」とも。

試合後、大坂なおみ選手は祖父に国際電話をしてきたといいます。「やったよ!」と喜びを抑えられないようだったと、嬉しそうに語る大坂鉄夫さんは、「今度は寿司をおごってもらう番じゃないか」と言われて、「いやあ」と笑っていました。

大坂なおみ選手が、小さいころ以上に食べるようになったとしても、祖父としては、かわいい孫に、好きなだけ寿司を食べさせてあげたいようですね。100貫食べても、にこにこしているのかもしれません(笑)

 

スポンサーリンク

 

大坂なおみの大坂なおみ節!「なんか」が口癖?

 

2018年9月13日、全米オープンテニスで優勝したあとの大坂なおみ選手がついに日本に到着しました!そして、早速行われた記者会見、周りを埋め尽くすカメラと記者たちの前で、一体、大坂なおみ選手はなにを語ったのでしょうか。

記者会見は通訳を交えつつ、大坂なおみ選手はなるべく日本語で答えてくれたようです。印象的だったのが、はじめに「なんか」を付けること。「今の気分はどう?」と聞かれたら「なんか、眠い(でも、大丈夫よと付け加えた)」、全米オープンテニスで優勝したことについて聞かれて「なんか、嬉しい」など、大坂なおみ選手の口癖のようで、なんか可愛いですね(笑)

 

 

「なんか」流行りそうですね(笑!

ただ、この記者会見、その場では始終大坂なおみ選手は笑顔できちんと質問に答えながらスムーズに行われたようですが、記者の質問については、後にいろいろと意見がでたようです。

「インスタグラムにつて」や「日本語をどう学んでる?」など、テニスと関係ない質問をするのは、あまり良くないのではないか、という意見。長嶋一茂さんは、自分が元プロ野球選手とあって、「もっとテニスに関係する質問をしてもよかったのではないか」と言われているようです。

中には大坂なおみ選手が、意図を理解できなかった質問もあったようです(笑。

 

「海外の報道で(大阪選手の)活躍とか存在が古い日本人像を見直したり、考え直すきっかけになっているという様な報道がありますけど、ご自身はアイデンティティーを含めて、その辺をどのように受け止めていらっしゃるのか、考えを聞かせてください」

「テニスというよりも、古い日本像というものが、その、日本人の間に生まれた人が日本人という古い価値観があると思うんですけど、大坂選手の活躍で、バックグラウンドが報道される中で、そういった考えが少し、変えよう、変わろうという動きも出ていると思うんですけれども」

 

2回目の質問は、大坂なおみ選手が首をかしげて「テニスに関してのこと?」と聞いたことに対するものらしいです。大坂なおみ選手でなくても、特に2回目の質問は、なにを聞きたいのか分からないですよね。。。

日本で議論されている「大坂なおみ選手は日本人なのか?」ということについて、どう思っているのか、聞きたかったのかもしれません。とはいえ直接聞くと大坂なおみ選手に失礼ですし、気分を害するかもしれないので、回りくどい聞き方になってしまったのかもしれませんね。

ちなみにアイデンティティについては、「私は私」と大坂なおみ節を炸裂していました。さすが!

 

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

 

そんな、ややこしい質問もありながら、大坂なおみ選手はマイペースに、「なんか」とユーモアを交えつつ答えていきました。特に大坂なおみ節と思われたのが、「テニスに興味をもった日本の子供たちへのメッセージ」。

まずは「ごめんなさい」と答えた大坂なおみ選手。記者が「?」と思っているところ、つづけて「子供は私を尊敬しないでほしい」とさらに驚くようなことを言い、そして「私にはその思いが背負えない」と締めました。

スターのスポーツ選手のほとんどは、必ず聞かれるだろう「子供へのメッセージ」を、かつて、こんなに率直に誠実に答えた人はいないですよね。大坂なおみ選手は、テニスでもそうですが、発言でも今までにいないタイプのスポーツ選手のようで、今後どんな大坂なおみ節を聞かせてくれるのか、楽しみです!

 

スポンサーリンク

 

大坂なおみは日本人?祖父が気遣った?

 

大坂なおみ選手が日本に来たことで、盛り上がっている一方で、「帰国」と言えるのか、大坂なおみ選手を「日本人」として見てもいいのか、と一部で言われているようです。お父さんがハイチ出身で、大坂なおみ選手は幼少からアメリカで過ごして、アメリカの国籍も持っているという、入り組んだ生い立ちをした人はなかなか、いませんからね。

実は祖父の大坂鉄夫さんがメディアに顔を出したのは、一部で言われているそういった声を気にかけてのことではないかとも言われているようです。大坂なおみ選手に日本人の祖父がいることを大々的に取り上げてもらえれば、いろいろと言う人もすこしは納得してくれるだろう、と思ってのことだったのかもしれません。

 

 

そうやって祖父が気にかけてくれてることといい、祖父の名を継いだ母親の苗字を名乗っていることいい、母親の実家の北海道の住民票を持っていることといい、大坂なおみ選手が自分が何人だと思っているのか分からないにしろ、日本とのつながりを持とうとしてくれている意志は伝わってきます。

また、律義にお辞儀をしたり、スピーチが謙虚だったりするあたりが日本人的ですが、ただアメリカでは日本のアニメを見てお辞儀をするのがクールと見なされ、流行っているらしいので、アメリカ人的にクールなことをしている感覚もあるのかもしれません。

 

 

それにスピーチや記者会見は謙虚なところがありつつ、周りを気にしないでマイペースな調子を崩さず、ネガティブなことも自然に笑いに変える明るさは、日本人にあまりいないパターンでもあり、陽気だというハイチ人らしいといえるかもしれませんね。

大坂なおみ選手にすれば、お父さんの出身ハイチ、お母さん出身の日本、育ってきたアメリカと、どれも大事だし、どこかを贔屓すれば他の国の人が悲しむことになるので、それを避けたいところもあるのではないかと思います。だとするならその思いを汲んで、あまり「どこの国の人間か」と問い詰めることはしないほうがいいのかもしれませんね!

 

大坂なおみのプロフィール

 

【本名】大阪なおみ

【生年月日】1997年10月16日

【出身】大坂府

【身長】180センチ

【体重】69キロ

 

高身長にがっしりとした体つきと、大坂なおみ選手は体格に恵まれていますよね。ここまで、体格のいい女子プレイヤーは、そういないかと思いきや、ウィリアムズ姉妹、お姉さんのビーナス・ウィリアムズは185センチで73キロ。妹さんは175センチ70キロというので、ボリュームでは負けていませんね。

ちなみに、伊達公子さんは163センチ53キロ。杉山愛さんは163センチ55キロ。比べて大坂なおみ選手はあきらかに破格です!

 

■テニスがお好きなあなたに!大坂なおみ選手の試合ライブ中継&見逃し配信を好きなだけ観戦することが可能です!

【DAZN(ダゾン)のメリット】

  • 1か月の【無料お試し期間】あり(いつでも退会可能)
  • スマホやタブレットでも視聴できる
  • 130以上のスポーツコンテンツ、年間10,000以上をライブ&オンデマンドで提供

▼クリック▼

⇒「DAZN(ダゾン)」の【無料お試し期間】で試合を視聴してみる!

※本ページの情報は2019年3月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

 

大坂なおみの祖父母は金持ち?豪邸で家が凄いと話題に!まとめ

 

大坂なおみ選手が全米オープンを制覇したことで、日本は今までにないほどのテニスフィーバーが起こっているようです。大坂なおみ選手の祖父母の家にまでマスコミが詰めかけていますが、しばらくは、他にも多くの人がお祝いに駆け付けそうですね!

大坂なおみ選手の全米オープン制覇は、日本人としては史上初で、歴史の1ページになることは間違いありません!ダブルスでは杉山愛さんが4回優勝したことがあるものの、シングルスの女子では大坂なおみ選手が、これからも優勝回数を重ねていくことでしょう!

大坂なおみ選手の快挙に、マスコミが押しかけた祖父母の家は、日本庭園風の庭がある豪邸でした。「どこのお金持ち?」と首をかしげるところ、大坂なおみ選手の祖父は、根室漁業協同組合の組合長という、政治家とも会うことがある偉い人のようです。とはいえ、インタビューでは満面の笑顔で「嬉しくて泣いちゃった」と言うなど、気さくなおじいちゃんの一面を見せていました。

お父さんがハイチ出身だったり、祖父が漁業関係の偉い人だったり、大坂なおみ選手はテニスがすごいだけでなく、周りの人もすごい人が多くて、話題に事欠きませんね!特に祖父については、大坂なおみ選手が帰国してきたときに、果たして、寿司を好きなだけ食べさせてあげるのかが、気になるところですね!

 

スポンサーリンク

 

■新コーチはどんな人?記事はこちら↓

⇒ジャーメインジェンキンス(テニス)結婚してる?wikiプロフィールや経歴とは!

 

■こんな記事も読まれています!

⇒大坂なおみのコーチ解消理由はなぜ?恋愛説や報酬説も疑われてるけど!

⇒サーシャバインコーチのインスタや名言は?彼女は誰なのかチェック!

⇒大坂なおみのコーチ陣が凄すぎ!父親の職業は何?

⇒大坂なおみの海外の反応(韓国)は?コーチ陣女性は誰か気になる!

⇒大坂なおみの母親が離婚?根室と大阪にゆかりがある噂とは!

⇒大坂なおみ国籍選択と本名とは!日本語話せないってホント?

⇒大坂なおみの父親の職業や画像は?離婚説についても調べてみた!

⇒大坂なおみの両親が離婚?画像についてもチェック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください