宮川紗江の両親がおかしい?速見コーチを庇う理由を調べてみた!

体操のパワハラ問題で渦中の宮川紗江選手ですが、その両親をめぐってもおかしいといった意見があがってきています。

なぜ暴力を容認するのか、速見コーチを庇うのか、不思議だという世間の声も多いようですね。

そこで宮川紗江の両親がおかしいと言われている現状をあれこれ調べてみました!

 

スポンサーリンク

 

宮川紗江はおかしい?フィフィが意見!

 

体操のパワハラ問題をめぐって、渦中の宮川紗江選手に対し、タレントのフィフィさんがおかしいとして、ツイッターを発信したといいます。

フィフィさんと言えば、多くの社会問題や芸能問題など、かなりするどくご自身の意見を発信されることで有名ですね。そんなフィフィさんによれば、宮川紗江選手選手と速見コーチの関係は「完全にDVカップルの構図」だと語っています。

 

 

というのも、フィフィさん曰く、速見コーチは宮川選手に対して平手打ちや蹴りなどの行為のあとには、抱きしめていたとの証言もあったといい、暴力と甘い言葉の繰り返しにより、DVから抜け出せなくなるケースと似ている、との主張のようです。

フィフィさんだけでなく、もともとコーチによる暴力を否定していた宮川選手の行動に対し、世間からは洗脳ではないかとの意見も出ていました。

やはり世間の大半の考え方からすると、暴力を受けながら相手を庇うというのはどこかおかしい感覚をもつのが一般的かもしれません。

そんな「おかしいよ」という声について、宮川紗江選手だけでなく、ご両親にも向けられているといいます。

 

宮川紗江は両親もおかしい?

 

パワハラ問題が長期化、複雑化するにつれて、徐々に色々なことが明らかになりつつありますが、宮川紗江選手のご両親もここにきて週刊誌のインタビューに応じるなど、動向が注目されています。

その言動がやはり「おかしい」として世間には映っているようですね。

 

宮川紗江は両親もおかしい?①母親のインタビュー

 

週刊誌のインタビューでは宮川紗江選手の母親の発言として、

「紗江がよりよい環境で楽しく体操をやってもらいたいのが一番の願いなので。それには速見コーチが必要なので」

 

と、宮川紗江選手と同じく全面的に速見コーチを必要としている考えが伝わってきます。

 

スポンサーリンク

 

宮川紗江は両親もおかしい?②母親のSNSのコメント

 

また、宮川選手が所属先のレインボーから契約解除され、その後スポンサーを名乗り出たあの高須クリニック院長の高須克弥氏と宮川選手の母親はSNSでやりとりしていました。

高須院長から「いいお嬢さんですね」という発言に対し、母親は「いいコーチに育てられていますから」と発言しています。完全にコーチを褒める発言ですね。

 

宮川紗江は両親もおかしい?③宮川選手の両親への報告

 

さらにミヤネ屋に出演した宮川選手、「叩かれた時は親に話していました。また、コーチから親に連絡していました」と宮川選手は叩かれたことも親に報告していたといいます。両親が暴力を知っていながら黙認していたということですね。

 

これらの事実が徐々に明らかになるにつれ、いくら指導とは言え、大事な娘に対して暴力をふるっているのに庇うのはおかしいと、「両親もおかしい」「どうかしてる」という批判的な意見も多く寄せられているようです。

 

 

宮川紗江プロフィール

 

名前:宮川紗江(みやがわさえ)

生年月日:1999年9月10日

年齢:18歳(2018年8月現在)

出身地:東京都西東京市

身長:150cm

体重:45キロ

 

宮川紗江の両親がおかしい?速見コーチを庇う理由を調べてみた!まとめ

 

ここまで宮川紗江選手の両親がおかしいと言われている理由についてまとめてきましたがお役に立てましたでしょうか。

オリンピックという目標に向けて、指導の一環として全面的に宮川選手の指導をまかせていたご両親、暴力については知っていながらも黙認していたようです。

これについてやはり世間では「おかしいよ」という意見も出ていますが、あくまで暴力はNGですが、それでもコーチを全面的に信頼しているというのは変わりないようです。

今後も宮川選手と速見コーチの二人三脚は続くでしょうね。あとは、いつコーチの復帰がかなうのか、今後の動向や処分にも注目していきたいと思います。

 

■こんな記事も読まれています!

⇒宮川紗江はブサイクすぎ?コーチと恋愛説や洗脳説が心配!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください