黄昏流星群の動画1話~見逃し?youtube,pandora,デイリー以外の視聴とは!

■今すぐ「黄昏流星群」動画を無料視聴したい方はこちら↓

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】で動画が見られます!

☆今ならFODプレミアムではで「1ヶ月間無料」キャンペーン中です!

 

■クリックはこちら↓■

「黄昏流星群」を【無料お試し】で見たい方はここをクリック

 

2018年10月11日にスタートした少し大人の木曜新ドラマ「黄昏流星群」。さっそく人気が集まっているようですね!

「黄昏流星群」の1話を見逃した方もいるようで、youtube,pandora,デイリーモーションで動画を見ようと注目されています。youtube,pandora,デイリーモーション以外で、1話の動画を視聴する方法はあるのでしょうか?

今回はドラマのあらすじと共にご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

黄昏流星群、あらすじは?

 

「黄昏流星群~人生折り返し、恋をした」は少し大人の新ドラマです。一言で言えば、不倫ストーリー。主人公の瀧沢完治(たきざわかんじ)は仕事一筋で今まで頑張ってきた、真面目な銀行の支店長。優秀で仕事もできるので、女性社員から熱い視線を送られることもありますが、不倫にはまったく興味のない完治。

妻の真璃子と年頃の娘と3人、少し距離は感じながらも平和な家庭生活を送っていました。端から見れば絵にかいたような順調な人生ですね。そんなある日、完治は突然理不尽な理由で、取引先への出向という左遷宣告を受けます。ショックを受け、何かの糸がぷっつり切れた完治。居酒屋でボロボロに酔いつぶれ、目の前のグラスの氷を見つめ、あることを思いつきます。

そして思いつきで家族に「明日からスイスに行ってくる」と言い残し、一週間休みを取り、一人でスイス旅行に旅立ちます。スイスアルプスから、吹雪の中、マッターホルンを目指しゴンドラに乗り込むと、そこに乗り込んできた日本人女性、目黒栞と出会います。品のあるたたずまいと知性あふれる栞に、心惹かれていく完治。

その頃、真璃子は夫の異変に気付き、浮気をしているのでは?と疑い始めます。そんな真璃子が相談したのが、娘の婚約者で弁護士の春輝でした。そしてなんと娘の婚約者に恋をしてしまう真璃子。許されない恋に翻弄される大人たちを描いた、大人の恋愛ドラマです。

 

黄昏流星群のキャストは?

 

主人公の完治を演じるのは佐々木蔵之介さんです。様々なドラマや映画で活躍されてきた、佐々木蔵之介さんですが、意外にもフジテレビドラマ初主演なんです。独身イケメン俳優「最後の砦」とも言われており、女性からの人気も高いですね。

 

出典:https://www.k-factory.net

 

今回佐々木さんが演じるのは、左遷されどん底に突き落とされ、運命の女性と出会うサラリーマンの役。「不倫」という禁断の恋を、抜群の演技力を誇る佐々木蔵之介さんがどのように演じるのか期待したいですね!

そんな完治を今まで献身的に支え、一人娘を大事に育ててきた主婦の鑑とも言える瀧沢真璃子を演じるのは中山美穂さんです。

 

出典:https://news.nifty.com/

 

歌手としても女優としても大活躍の中山美穂さんですが、木曜ドラマに出演するのは「眠れる森」以来20年ぶりだそうです。今まで様々なヒロイン役を務めてきた中山さんですが、今回は不倫にはまっていく主婦の役。しかも相手は娘の婚約者。これはかなりドロドロの予感です!(笑)

そして佐々木蔵之介さん演じる完治が心惹かれていく女性、目黒栞を演じるのは国民的女優の黒木瞳さんです。

 

出典:https://mainichi.jp/

 

今年58歳という黒木瞳さんですが、年齢を感じさせない美貌と若々しさですよね!今回黒木さんが演じるのは、母親の介護を地道に続けてきた独身女性。品があり、知性に溢れていて、芯の強い女性を演じていて、黒木さんにぴったりの役です。

さらに完治と真璃子の一人娘、美咲の役には石川恋さん、妻・真璃子が恋をする美咲の婚約者、日野春輝の役にはジャニーズWESTの藤井流星さんと、豪華なキャストとなっていますよ。

 

■今すぐ「黄昏流星群」動画を無料視聴したい方はこちら↓

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】で動画が見られます!

☆今ならFODプレミアムではで「1ヶ月間無料」キャンペーン中です!

 

■クリックはこちら↓■

「黄昏流星群」を【無料お試し】で見たい方はここをクリック

 

 

黄昏流星群の見どころは?

 

「黄昏流星群」の見どころはなんといっても昼ドラ顔負けのドロドロの人間関係!三角関係どころではなく、四角も五角もある恋愛模様が見どころです。

特に中山美穂さん演じる真璃子が恋をするのは、娘の婚約者という現実では考えられないような設定です。しかし中山美穂さんの美しさなら、納得できてしまうのが不思議ですね。中山美穂さんと藤井流星さんは、48歳と24歳という年の差24歳!ジャニーズファンから悲鳴が聞こえてきそうですね(笑)

役の設定でも25歳差くらいの年齢差があります。実際、野球選手のペタジーニさんは同級生の母親と結婚し、話題を集めましたがその年齢差が25歳でした。世の中にはあり得るということですね。しかしながらその25歳の年齢差を感じさせない中山美穂さんの演技、是非注目です!

さらに佐々木蔵之介さんが初めて王道ラブストーリー主演ということでも話題を集めています。意外ですよね。演技派俳優として知られる佐々木蔵之介さんが、どんな演技を見せてくれるのか楽しみですね!

 

スポンサーリンク

 

黄昏流星群の主題歌は?

 

「黄昏流星群」の主題歌に抜擢されたのは、平井堅さんの「half of me」という楽曲。ライブに訪れるファンしか聴いたことのないラブバラードで、平井堅さんが10年前に書いた楽曲です。

今回は歌詞がドラマの脚本にぴったりだったことから、平井さんがドラマのプロデューサーに提案したところ、それが採用になったそうです。この曲は2000年12月にリリースされた平井堅さんのシングル「even if」という楽曲内に登場するカップルの、その後の未来を歌った曲です。

「even if」は、恋人がいる人を好きになってしまった主人公が、その気持ちを伝えることができない切ない気持ちを綴った歌詞です。このカップルの10年後の未来ということで、「黄昏流星群」のストーリーにぴったりですよね!

ライブに行ったファンの方にょると、ライブの際はこの曲を平井堅さんが弾き語りで歌ってくれるそうで、切ない歌詞と平井さんの歌声で涙が出るそうです。「黄昏流星群」も平井さんの「half of me」で盛り上がること間違いなしですね!

 

黄昏流星群、原作はコミック?

 

「黄昏流星群」は、「課長・島耕作」で有名な弘兼憲史さんの劇画です。短編オムニバス作品となっていて、社会派漫画として知られています。青年向け漫画雑誌「ビッグコミックオリジナル」に連載されているのですが、なんと1995年から23年も続いている作品です。

1997年にNHKで、2011年と2012年に関西テレビでテレビドラマ化されました。また2002年には映画化され、2005年から2007年にかけてはラジオドラマ化までされた、とにかく大人気の漫画なんです。2012年に関西テレビでドラマ化された際には、今回も出演される黒木瞳さんが主人公を演じました。

短編集なので、ドラマによって原作のストーリーも異なっています。今回、「黄昏流星群」の原作となるのは、第1集の「不惑の星」です。原作とは登場人物の名前が変わっており、原作にはないオリジナルの展開も含まれているそうですよ。

ドラマの脚本を担当するのは「ラスト・フレンズ」や「大奥」でも有名な浅野妙子さんです。どちらもドロドロ劇が見どころですよね!今回も浅野さんが描く、複雑な人間関係やどんな結末になるのかが楽しみです。

 

■今すぐ「黄昏流星群」動画を無料視聴したい方はこちら↓

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】で動画が見られます!

☆今ならFODプレミアムではで「1ヶ月間無料」キャンペーン中です!

 

■クリックはこちら↓■

「黄昏流星群」を【無料お試し】で見たい方はここをクリック

 

黄昏流星群、見逃した?安易にyoutube,pandora,デイリーモーションの危険とデメリットは?

 

大人気間違いなしの「黄昏流星群」ですが、残念ながら第1話を見逃してしまった方もいるようです。youtube,pandora,デイリーモーションの動画サイトで、見逃した第1話を見ようと注目が集まっているようなのですが、危険はないのでしょうか?

youtube,pandora,デイリーモーションで動画を見ることの危険について再度確認しておきましょう。

また違法アップロードされた動画ですので、画質も粗く、CMが多いという難点もあります。リスクやデメリットも多いyoutube,pandora,デイリーモーション。これらを使わなくても、安全にしかも無料で動画を楽しむ方法があるんです。

 

スポンサーリンク

 

黄昏流星群、動画1話~をお試し無料でフル視聴できる方法とは?

 

それは「フジテレビオンデマンド」を使って、見逃してしまった第1話を見るという方法です。

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】で動画が見られます!

☆今ならFODプレミアムではで「1ヶ月間無料」キャンペーン中です!

 

■クリックはこちら↓■

「黄昏流星群」を【無料お試し】で見たい方はここをクリック

 

黄昏流星群の期待度は?ドラマ展開を予想しました!

 

原作は中年男性や女性が、歳の離れた異性と恋愛関係に陥ってしまうという設定で、まあ現実にはほとんどあり得ないシチュエーションです。しかしそれだけに夢があり、某課長がどんどんと出世していく作品同様、こちらも基本的に男性目線で楽しめる漫画ではあります。

しかしながら恋愛ドラマって中年男性よりも、女性が見ることの方が多いと思うので、どのようにそれらの方を取り込んでいくのか、というのが期待したいところですね。いわゆる「F1」層を引き付けることは、シチュエーション的にもキャスティング的にもまあ無理ですので、「F2」あたりに共感させるような演出があれば面白いんじゃないかな〜と個人的には考えています。30代男性

配偶者意外の異性に引かれるというドラマは、かなり多いと思いますが、このドラマの違う所は、人生の黄昏時がテーマになっているというのは、とても感慨深い物がありました。 若い時には、感情の流れや勢いで、不倫してしまうという事もあると思うんです。

50代を迎えてのときめきというのが、どういったものなのか、ぜひ知りたいと思います。 私も、年代的には完治や真璃子に近い年代です。 人生において、人はいくつになってもときめきを持ち続けたい。 そう、思わせてくれるドラマになる事を期待したいと思います。 単なる不倫という枠に捕らわれない、人生の後半をどう過ごすかというドラマになってくれると思います。40代女性

第1話はほぼ夫、完治(佐々木蔵之介)サイドのストーリーでした。始めは面白かったけど海外旅行で出会い、帰国してから偶然再会する設定に無理を感じました。ぼろぼろになった所にあらわれた女神という設定の栞(黒木瞳)は愛らしくかわいく共感ももてたし、彼女が抱えてる問題も少しずつこれから展開していくのかなと思うと今後が楽しみに思えました。

第1話の最後に妻、真璃子(中山美穂)と日野(藤井流星)の出会いのシーンがあったので、第2話は妻側のストーリーが展開していくのかなと楽しみです。女性側の思いにどうしても感情移入しがちなので、真璃子と栞の今後の展開に期待しています。40代女性

第1回を視聴して、ツッコミどころが満載でした。 主人公の左遷が決まり、心情を表したかのような雨にまずびっくり、泥酔するところまではまだいいが、いきなりスイス?1人で?家族に嘘ついて?そして、たまたま一人で来ていた人妻にふらりといく?普通、誘ってきてた若い子の方にいくでしょう。。。

中山美穂さん演じる妻が娘の婚約者と出会うところも、イヤイヤ、バラの棘でそんな怪我しませんやろ、婚約者がいきなり手を引いて手当なんて設定に無理がありすぎ!と気付いたら何箇所も突っ込んでおりました。 主役の佐々木蔵之介さんの演技により、白けすぎず観れたように思います。

中高年世代向けのドラマだとは思いますが、不倫を美化するような方向にはいかないでほしい。不倫はものすごい罪です。 このままいくと、主人公夫妻の娘さんが一番可哀想になりそう。 普通だったら、一家離散、包丁出てくるでしょう。 今後、周りの人の痛み、本人たちが痛い目を見るところもしっかり描いて、最後は夫婦の形を見せてほしい。 でなければ、リアリティのない、ただの甘々した妄想ドラマになると思います。40代女性

はて? そういえばテレビでドラマ化すると聞いたのはいつだったろ。弘兼憲史の原作を通勤電車の中で読んだのは何年前だった? 結構夢中になってたな・・・と思いながら、ワクワクする気持ちの自分に気が付いた。でも、役者は誰? 佐々木蔵之介だって?

大丈夫かなあ、自分の持っているイメージとはかなり違うのだけれど、もっと重みのある役者に出来なかったのかな、などと不安に思いながらもどんな映像になるかには期待。どんな心理描写を見せてくれるのだろう、社会性と個人の我儘のバランスをどう見せてくれるのだろう。役者には期待しないが脚本には期待したいな。60代男性

 

黄昏流星群の動画1話~見逃し?youtube,pandora,デイリー以外の視聴とは!まとめ

 

「黄昏流星群」のストーリーや見どころについて、またyoutube,pandora,デイリーモーションで1話の動画を見ることの危険性についてご説明してきましたが、いかがだったでしょうか?

佐々木蔵之介さん主演の大人のラブストーリー、これからどんなドロドロな展開になるのか楽しみですね!youtube,pandora,デイリーモーションで動画を見ると、ウイルス感染を起こすなどの危険が伴うことが分かりました。

「黄昏流星群」の1話を見逃してしまった方は、是非「フジテレビオンデマンド」で安全に、そしてお得に動画を楽しんでみてくださいね☆

 

スポンサーリンク

 

※本ページの情報は2018年10月時点のものです。最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です