黄昏流星群の動画1話~見逃し?youtube,pandora,デイリー以外の視聴とは!

■今すぐ「黄昏流星群」動画を無料視聴したい方はこちら↓

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】で動画が見られます!

☆今ならFODプレミアムではで「1ヶ月間無料」キャンペーン中です!

 

■クリックはこちら↓■

「黄昏流星群」を【無料お試し】で見たい方はここをクリック

 

2018年10月11日にスタートした少し大人の木曜新ドラマ「黄昏流星群」。さっそく人気が集まっているようですね!

「黄昏流星群」の1話を見逃した方もいるようで、youtube,pandora,デイリーモーションで動画を見ようと注目されています。youtube,pandora,デイリーモーション以外で、1話の動画を視聴する方法はあるのでしょうか?

今回はドラマのあらすじと共にご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

黄昏流星群、あらすじは?

 

「黄昏流星群~人生折り返し、恋をした」は少し大人の新ドラマです。一言で言えば、不倫ストーリー。主人公の瀧沢完治(たきざわかんじ)は仕事一筋で今まで頑張ってきた、真面目な銀行の支店長。優秀で仕事もできるので、女性社員から熱い視線を送られることもありますが、不倫にはまったく興味のない完治。

妻の真璃子と年頃の娘と3人、少し距離は感じながらも平和な家庭生活を送っていました。端から見れば絵にかいたような順調な人生ですね。そんなある日、完治は突然理不尽な理由で、取引先への出向という左遷宣告を受けます。ショックを受け、何かの糸がぷっつり切れた完治。居酒屋でボロボロに酔いつぶれ、目の前のグラスの氷を見つめ、あることを思いつきます。

そして思いつきで家族に「明日からスイスに行ってくる」と言い残し、一週間休みを取り、一人でスイス旅行に旅立ちます。スイスアルプスから、吹雪の中、マッターホルンを目指しゴンドラに乗り込むと、そこに乗り込んできた日本人女性、目黒栞と出会います。品のあるたたずまいと知性あふれる栞に、心惹かれていく完治。

その頃、真璃子は夫の異変に気付き、浮気をしているのでは?と疑い始めます。そんな真璃子が相談したのが、娘の婚約者で弁護士の春輝でした。そしてなんと娘の婚約者に恋をしてしまう真璃子。許されない恋に翻弄される大人たちを描いた、大人の恋愛ドラマです。

 

黄昏流星群のキャストは?

 

主人公の完治を演じるのは佐々木蔵之介さんです。様々なドラマや映画で活躍されてきた、佐々木蔵之介さんですが、意外にもフジテレビドラマ初主演なんです。独身イケメン俳優「最後の砦」とも言われており、女性からの人気も高いですね。

 

出典:https://www.k-factory.net

 

今回佐々木さんが演じるのは、左遷されどん底に突き落とされ、運命の女性と出会うサラリーマンの役。「不倫」という禁断の恋を、抜群の演技力を誇る佐々木蔵之介さんがどのように演じるのか期待したいですね!

そんな完治を今まで献身的に支え、一人娘を大事に育ててきた主婦の鑑とも言える瀧沢真璃子を演じるのは中山美穂さんです。

 

出典:https://news.nifty.com/

 

歌手としても女優としても大活躍の中山美穂さんですが、木曜ドラマに出演するのは「眠れる森」以来20年ぶりだそうです。今まで様々なヒロイン役を務めてきた中山さんですが、今回は不倫にはまっていく主婦の役。しかも相手は娘の婚約者。これはかなりドロドロの予感です!(笑)

そして佐々木蔵之介さん演じる完治が心惹かれていく女性、目黒栞を演じるのは国民的女優の黒木瞳さんです。

 

出典:https://mainichi.jp/

 

今年58歳という黒木瞳さんですが、年齢を感じさせない美貌と若々しさですよね!今回黒木さんが演じるのは、母親の介護を地道に続けてきた独身女性。品があり、知性に溢れていて、芯の強い女性を演じていて、黒木さんにぴったりの役です。

さらに完治と真璃子の一人娘、美咲の役には石川恋さん、妻・真璃子が恋をする美咲の婚約者、日野春輝の役にはジャニーズWESTの藤井流星さんと、豪華なキャストとなっていますよ。

 

■今すぐ「黄昏流星群」動画を無料視聴したい方はこちら↓

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】で動画が見られます!

☆今ならFODプレミアムではで「1ヶ月間無料」キャンペーン中です!

 

■クリックはこちら↓■

「黄昏流星群」を【無料お試し】で見たい方はここをクリック

 

 

黄昏流星群の見どころは?

 

「黄昏流星群」の見どころはなんといっても昼ドラ顔負けのドロドロの人間関係!三角関係どころではなく、四角も五角もある恋愛模様が見どころです。

特に中山美穂さん演じる真璃子が恋をするのは、娘の婚約者という現実では考えられないような設定です。しかし中山美穂さんの美しさなら、納得できてしまうのが不思議ですね。中山美穂さんと藤井流星さんは、48歳と24歳という年の差24歳!ジャニーズファンから悲鳴が聞こえてきそうですね(笑)

役の設定でも25歳差くらいの年齢差があります。実際、野球選手のペタジーニさんは同級生の母親と結婚し、話題を集めましたがその年齢差が25歳でした。世の中にはあり得るということですね。しかしながらその25歳の年齢差を感じさせない中山美穂さんの演技、是非注目です!

さらに佐々木蔵之介さんが初めて王道ラブストーリー主演ということでも話題を集めています。意外ですよね。演技派俳優として知られる佐々木蔵之介さんが、どんな演技を見せてくれるのか楽しみですね!

 

スポンサーリンク

 

黄昏流星群の主題歌は?

 

「黄昏流星群」の主題歌に抜擢されたのは、平井堅さんの「half of me」という楽曲。ライブに訪れるファンしか聴いたことのないラブバラードで、平井堅さんが10年前に書いた楽曲です。

今回は歌詞がドラマの脚本にぴったりだったことから、平井さんがドラマのプロデューサーに提案したところ、それが採用になったそうです。この曲は2000年12月にリリースされた平井堅さんのシングル「even if」という楽曲内に登場するカップルの、その後の未来を歌った曲です。

「even if」は、恋人がいる人を好きになってしまった主人公が、その気持ちを伝えることができない切ない気持ちを綴った歌詞です。このカップルの10年後の未来ということで、「黄昏流星群」のストーリーにぴったりですよね!

ライブに行ったファンの方にょると、ライブの際はこの曲を平井堅さんが弾き語りで歌ってくれるそうで、切ない歌詞と平井さんの歌声で涙が出るそうです。「黄昏流星群」も平井さんの「half of me」で盛り上がること間違いなしですね!

 

黄昏流星群、原作はコミック?

 

「黄昏流星群」は、「課長・島耕作」で有名な弘兼憲史さんの劇画です。短編オムニバス作品となっていて、社会派漫画として知られています。青年向け漫画雑誌「ビッグコミックオリジナル」に連載されているのですが、なんと1995年から23年も続いている作品です。

1997年にNHKで、2011年と2012年に関西テレビでテレビドラマ化されました。また2002年には映画化され、2005年から2007年にかけてはラジオドラマ化までされた、とにかく大人気の漫画なんです。2012年に関西テレビでドラマ化された際には、今回も出演される黒木瞳さんが主人公を演じました。

短編集なので、ドラマによって原作のストーリーも異なっています。今回、「黄昏流星群」の原作となるのは、第1集の「不惑の星」です。原作とは登場人物の名前が変わっており、原作にはないオリジナルの展開も含まれているそうですよ。

ドラマの脚本を担当するのは「ラスト・フレンズ」や「大奥」でも有名な浅野妙子さんです。どちらもドロドロ劇が見どころですよね!今回も浅野さんが描く、複雑な人間関係やどんな結末になるのかが楽しみです。

 

■今すぐ「黄昏流星群」動画を無料視聴したい方はこちら↓

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】で動画が見られます!

☆今ならFODプレミアムではで「1ヶ月間無料」キャンペーン中です!

 

■クリックはこちら↓■

「黄昏流星群」を【無料お試し】で見たい方はここをクリック

 

黄昏流星群、見逃した?安易にyoutube,pandora,デイリーモーションの危険とデメリットは?

 

大人気間違いなしの「黄昏流星群」ですが、残念ながら第1話を見逃してしまった方もいるようです。youtube,pandora,デイリーモーションの動画サイトで、見逃した第1話を見ようと注目が集まっているようなのですが、危険はないのでしょうか?

youtube,pandora,デイリーモーションで動画を見ることの危険について再度確認しておきましょう。

また違法アップロードされた動画ですので、画質も粗く、CMが多いという難点もあります。リスクやデメリットも多いyoutube,pandora,デイリーモーション。これらを使わなくても、安全にしかも無料で動画を楽しむ方法があるんです。

 

スポンサーリンク

 

黄昏流星群、動画1話~をお試し無料でフル視聴できる方法とは?

 

それは「フジテレビオンデマンド」を使って、見逃してしまった第1話を見るという方法です。

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】で動画が見られます!

☆今ならFODプレミアムではで「1ヶ月間無料」キャンペーン中です!

 

■クリックはこちら↓■

「黄昏流星群」を【無料お試し】で見たい方はここをクリック

 

黄昏流星群の期待度は?ドラマ展開を予想しました!

 

原作は中年男性や女性が、歳の離れた異性と恋愛関係に陥ってしまうという設定で、まあ現実にはほとんどあり得ないシチュエーションです。しかしそれだけに夢があり、某課長がどんどんと出世していく作品同様、こちらも基本的に男性目線で楽しめる漫画ではあります。

しかしながら恋愛ドラマって中年男性よりも、女性が見ることの方が多いと思うので、どのようにそれらの方を取り込んでいくのか、というのが期待したいところですね。いわゆる「F1」層を引き付けることは、シチュエーション的にもキャスティング的にもまあ無理ですので、「F2」あたりに共感させるような演出があれば面白いんじゃないかな〜と個人的には考えています。30代男性

配偶者意外の異性に引かれるというドラマは、かなり多いと思いますが、このドラマの違う所は、人生の黄昏時がテーマになっているというのは、とても感慨深い物がありました。 若い時には、感情の流れや勢いで、不倫してしまうという事もあると思うんです。

50代を迎えてのときめきというのが、どういったものなのか、ぜひ知りたいと思います。 私も、年代的には完治や真璃子に近い年代です。 人生において、人はいくつになってもときめきを持ち続けたい。 そう、思わせてくれるドラマになる事を期待したいと思います。 単なる不倫という枠に捕らわれない、人生の後半をどう過ごすかというドラマになってくれると思います。40代女性

第1話はほぼ夫、完治(佐々木蔵之介)サイドのストーリーでした。始めは面白かったけど海外旅行で出会い、帰国してから偶然再会する設定に無理を感じました。ぼろぼろになった所にあらわれた女神という設定の栞(黒木瞳)は愛らしくかわいく共感ももてたし、彼女が抱えてる問題も少しずつこれから展開していくのかなと思うと今後が楽しみに思えました。

第1話の最後に妻、真璃子(中山美穂)と日野(藤井流星)の出会いのシーンがあったので、第2話は妻側のストーリーが展開していくのかなと楽しみです。女性側の思いにどうしても感情移入しがちなので、真璃子と栞の今後の展開に期待しています。40代女性

第1回を視聴して、ツッコミどころが満載でした。 主人公の左遷が決まり、心情を表したかのような雨にまずびっくり、泥酔するところまではまだいいが、いきなりスイス?1人で?家族に嘘ついて?そして、たまたま一人で来ていた人妻にふらりといく?普通、誘ってきてた若い子の方にいくでしょう。。。

中山美穂さん演じる妻が娘の婚約者と出会うところも、イヤイヤ、バラの棘でそんな怪我しませんやろ、婚約者がいきなり手を引いて手当なんて設定に無理がありすぎ!と気付いたら何箇所も突っ込んでおりました。 主役の佐々木蔵之介さんの演技により、白けすぎず観れたように思います。

中高年世代向けのドラマだとは思いますが、不倫を美化するような方向にはいかないでほしい。不倫はものすごい罪です。 このままいくと、主人公夫妻の娘さんが一番可哀想になりそう。 普通だったら、一家離散、包丁出てくるでしょう。 今後、周りの人の痛み、本人たちが痛い目を見るところもしっかり描いて、最後は夫婦の形を見せてほしい。 でなければ、リアリティのない、ただの甘々した妄想ドラマになると思います。40代女性

はて? そういえばテレビでドラマ化すると聞いたのはいつだったろ。弘兼憲史の原作を通勤電車の中で読んだのは何年前だった? 結構夢中になってたな・・・と思いながら、ワクワクする気持ちの自分に気が付いた。でも、役者は誰? 佐々木蔵之介だって?

大丈夫かなあ、自分の持っているイメージとはかなり違うのだけれど、もっと重みのある役者に出来なかったのかな、などと不安に思いながらもどんな映像になるかには期待。どんな心理描写を見せてくれるのだろう、社会性と個人の我儘のバランスをどう見せてくれるのだろう。役者には期待しないが脚本には期待したいな。60代男性

 

黄昏流星群の視聴者感想は?

 

大人の恋愛がゆっくり進んでいく感じが、私は見ていて凄く面白いなとおもいます。不倫と見る方もいらっしゃるかもしれませんが、寂しい心を埋めたい様子が、見ていて切なく、悪気がしません。少しづつ、複雑に絡まっていく進み方も最近のドラマでは珍しいかなーと思いました。

何不自由無く、出世間違いなしと、自他共に思っていた銀行マンが、幸せに過ごしていたのに、まさかの出向を機に、家庭と自分の周りに変化が起きていく。4話の最後で娘が中年の男性とホテルにいたのを父親に見られるシーンはびっくりしました。娘の彼氏は、知っているのでしょうか?奥さんにアピールしているのは何故なのか?これから先、どのように最後に向かうのか、とっても楽しみです。30代女性

相変わらず完治の社内での肩身が狭く、そのうち関係が深まりつつある栞とのことがバレて酷く追求されるのではないかとハラハラしてしまいます。いよいよ完治と栞が一線を超えてしまいそうになる展開でしたが、美咲が初老の男性と一緒にいるところに遭遇し、テレビの前で唖然としてしまいました。 まさか美咲に本命がいるという設定は想像していなかったため、これにはやられた!と思いました。

来週、父娘の間で修羅場が起こるのか、待ち遠しいです。 美咲の本命が春輝ではなかったとすると、ますます真璃子と春輝が接近する予感がしてきて、次回は家族崩壊間近といった山場になりそうです。 個人的には中川礼二の役が大好きで、こういう上司本当にいる!というリアルな役作りが見ものです。30代女性

何と乱れた家族なんだ、瀧沢家は。 ありがちの不倫ドラマだけれども、私は結構楽しんで見ています。登場人物たちと年齢層が近いから、親近感もあったし、黒木瞳演じる栞さんの人生に同情する気持ちもありました。ただ、そんなに佐々木蔵之介演じる完治に魅力があるのかどうかはわかりません。 この2人のことは、ともかく、娘の婚約者にときめく母親は生理的に無理ですね。

痛々しい感じがします。思わせぶりな婚約者も一体何を考えているんでしょうか。マザコンの熟女好きなのかしら? 娘は、恐ろしいですね。婚約者がいながら、あんな年上の男の人と一緒のところを父親に見られてしまうなんて、自分の家族に置きかえて考えるとゾッとしちゃいます。 もう、ドロドロが止まらないって感じですね。こわいー。40代女性

もう少し、家族に秘めた形でそれぞれの恋が動くのかと思っていたのですが、意外と家庭内でも、すぐに秘密が露見していくのですね。 そんな展開だからこそ、とてもハラハラとしてしまいます。 ついに栞と一線を越えるのかと思ったのですが、なんとなんとまさにそのタイミングで、娘と鉢合わせになるとは驚きました。 びっくりしすぎて、笑えてしまったほどです。

それぞれが道ならぬ恋に堕ちるのですが、その中でも一番まずいのは、真璃子だろうと思います。 あそこまでの年の差もそうですし、なんと娘の婚約者を相手に、いちいちときめいているとは。 これは、中山美穂さんだからなんとか成立していますが、そうでなければかなり怖いのではと、自分の母とつい重ねて観てしまいました。30代女性

ますます面白くなってきました。 完治と栞の抑えた大人の愛もゆっくり熟成していくように進んでいきます。栞の認知症の母が女に戻っていく様子などはリアルで、同時に栞の女としての自信のなさが浮き彫りになってくるようで切ないです。 妻の真璃子と娘の彼春樹との距離も近くなり、自分の心の穴を埋めてくれた娘の彼に惹かれる母親の戸惑いがよく伝わってきます。

人を好きになるのは理屈ではなく、年齢や立場などは二の次なのかなぁと思います。 春樹は真璃子に包容力を求めているのでしょうか?実母との関係に問題があるのか、美咲では満たされないのか、その辺りも気になってしまいます。 そしてその美咲がひと波乱起こしそうです。立派な彼がいながらなぜ中年男性とつき合っているのか、父完治から何か影響を受けているのでしょうか。

いつのまにか家族全員が秘密を持っていて、どこか共犯めいているので、ひとつが露呈したら共倒れになるような危うさがあります。 何かのきっかけでどう運命が狂い出すのか、ますます目が離せません。50代女性

このドラマは、中山美穂さんと黒木瞳さんの共演が珍しいと思って興味を持ちました。あと、前から結構好きな藤井流星さんの姿を拝見したくて、観はじめました。 私の中で、藤井さんはいまどき珍しい「昔よくいた大阪のやんちゃな兄ちゃん」のイメージがあるので、このドラマでは私の好きな彼の姿は見られないので、少し残念ですが、やはりこの役を彼がやってくれて良かった、と思いながら視聴しています。

想像していた以上に、大人向けのドラマで、40代以降の人には切なさや涙を抑えきれない作品だと思います。なかなかヘビーな内容ですが、脚本家や演出家がキャリアも実力もある人たちみたいなので、そのせいか、いまだに次回が観たいと思わされています。 今のところ、麻生祐未さんが一番良いなぁと思っています。顔立ちや雰囲気、演技が役にぴったりです。

一番印象的なシーンは、父と娘がホテルのエレベーターで遭遇という修羅場のような設定には、ハラハラせずにいられませんでした。 それぞれのキャラクターに、色々と期待していることや、気になるところがあるので、次回もまた観ます。40代女性

第五話まででついに完治と栞がくっつきそうでしたね。原作には栞のお母さんが亡くなるなんていうのはなかったですが、そのことによって二人が一線を超えるところで終わりました。 このドラマはいくつかの恋愛が描かれていますが、やはり1番共感できるのは栞と完治の二人ですね。

藤井流星さんと中山美穂さんのほうはちょっとないだろう〜という気がしますし、娘のほうもないかな?という風に思います。 不倫の恋はよくありません。ですが、自分自身結婚して何年か経ちやはり恋がしたい、と思ってしまいます。それがまして、仕事などでうまくいっていなのならなおのことかもしれません。

栞は原作とは少し違う点もありますが、とても寂しい人生を送ってきました。そんななか、完治もまた銀行員として挫折を味わいます。 それでも、この2人が出会えたことは幸せな出来事だったのではないでしょうか。 原作同様の結末にするのか、ドラマオリジナルの結末にするのかはわかりませんが、毎回胸をきゅうっとしめつけられるような思いで二人を見守りたいですね。30代女性

佐々木蔵之助さんが、私の中でかなり苦手な役者さんランキングの上位に入っているので、主役である彼をいまだに受け入れられずにいます。 しかし、彼よりもずっと存在感のある役者さんが揃っているので、今も観続けることができています。中山美穂さんや黒木瞳さん、麻生祐未さんといった良い役者さんが揃っていることも、このドラマの魅力だと感じています。

あと、高田純次さんもです。ファザコン女子に人気のある芸能人なので、この役はぴったりだと思いますし、彼の普段の女好きのイメージからいっても、はまり役だと感じています。正直、最初登場してきた時は思わず笑ってしまいましたが、ハンサムな方ですし、ドラマで拝見できるのは珍しいので、彼の存在は私の中でかなり大きいです。

そして、このドラマは、かなり男性目線の作品だということが、だんだんわかってきました。特に、黒木瞳さんのような外見で、守ってあげたいようなキャラクターというのは、男性の好きな女性像そのものだと思います。 現在、このドラマで私の一番のお気に入りのシーンは、温泉での藤井流星さんです。

なんだかとても切ない感じで、心に残りました。彼がこのドラマで、役者としてどう成長していくのかも楽しみなので、今後もこのドラマを観ていきたいです。40代女性

今まで何とか踏みとどまっていた家族が次第に崩壊していきそうです。美咲と中年男、春樹と真璃子というのは常識ではあり得ない関係だと思いますが、何かそれをやすやすと超えてしまう理由があるのでしょうか。 父親完治が仕事人間で美咲はずっと寂しかったのかもしれません。

婚約者春樹は病弱な母をずっと支え、母子の結びつきが普通より強いように見えます。二人とも育ってきた環境の中で何か満たされない思いがあり、その気持ちを埋めてくれる相手を求める気持ちが強いような気がします。だから一見あり得ない大胆な行動にも出られるのかもしれません。 母真璃子は春樹の行動はたしなめなければいけないと思います。

ここの関係は心の中で想ってるだけの方が美しいように思えます。まさに禁断の恋ですね。 栞には母の死という辛い出来事があり、ますます完治に対して気持ちが強くなるでしょう。完治自身が自分の気持ちに正直になったらやはり関係は進展するのだろうなぁと納得する部分があります。

ただこの先自分の行動がどんな波乱を巻き起こすのか、大人には責任がつきまとうことを思い知らされる展開になりそうです。 家族がバラバラになってしまうのか、元に戻れるのか気になり、まだまだ目が離せません。50代女性

父はエリート銀行員。母は専業主婦。幸せそうな家族。でもふたを開けると夫婦の関係は冷え切っている。婚約前に大学教授と浮気をしているドライな娘。 エリートの父が左遷され、娘の結婚の前に、瀧沢家に波乱の展開が始まった。 毎回「ありえない」と思いながらも、ありえない展開が楽しみ。

娘の婚約者と母の不倫が1番気持ち悪い。旦那に振り向いてもらえないとはいえ「真璃子、何やってるの?」とつっこみたい。 娘の婚約者からのキス…1番ナイな…と思う2人。 娘の浮気相手が66歳。これも、ナイ。結婚までに別れる、とは言うけど、婚約相手にもバレている。

それでも2人は割り切って結婚するのか? 1番応援したくなるのは、母を亡くし1人になってしまった栞と完治。居酒屋の大将に「自分がどうしたいのか、だけだ」と言われ栞の元に駆けつける完治を応援したくなった。母は娘の婚約者とキス、父はついに一線越えてしまい、泥沼の瀧沢家の今後が気になる。40代女性

見る前は大人の青春ラブストーリーのようなイメージを持っていたのですが、実際は複雑な人間関係の中の不倫だらけのストーリーになっています。 きっかけは佐々木蔵之介さん演じる主人公の完治が左遷されることからですが、傷心中に黒木瞳さんのような美人に出会えば恋に落ちてしまうのもしょうがないと思いますが、もちろん完治は既婚者なので許されることではありません。

一方完治の妻は娘の婚約者を気になってしまい、こちらも同罪という状況です。婚約者の母親を好きになるような彼氏もどうかなと思いますが。 そして、完治の娘も婚約者がいながら実は年上の男性がタイプでこちらも不倫関係にあるようで、家族揃って不倫祭りなので誰も幸せになれないぐちゃぐちゃな関係で残念だなぁと思いながら見ています。30代女性

 

黄昏流星群の動画1話~見逃し?youtube,pandora,デイリー以外の視聴とは!まとめ

 

「黄昏流星群」のストーリーや見どころについて、またyoutube,pandora,デイリーモーションで1話の動画を見ることの危険性についてご説明してきましたが、いかがだったでしょうか?

佐々木蔵之介さん主演の大人のラブストーリー、これからどんなドロドロな展開になるのか楽しみですね!youtube,pandora,デイリーモーションで動画を見ると、ウイルス感染を起こすなどの危険が伴うことが分かりました。

「黄昏流星群」の1話を見逃してしまった方は、是非「フジテレビオンデマンド」で安全に、そしてお得に動画を楽しんでみてくださいね☆

 

スポンサーリンク

 

※本ページの情報は2018年10月時点のものです。最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です