白岩優奈が太った?両親や高校(両洋)の偏差値も気になる!

フィギュアスケートのグランプリシリーズ、フィンランド大会でなんとショートプログラム2位という快挙を達成した白岩優奈が新星として話題になっています!

そんな白岩優奈さんですが太ったなんて噂も。またお金のかかるフィギュアなので、両親についてや高校(両洋)の偏差値なども感心が高いようですね。

今日は白岩優奈選手が太ったのか、両親や高校(両洋)についても調べてみました!

 

スポンサーリンク

 

白岩優奈のスケートのきっかけは?

 

白岩優奈選手がフィギュアスケートを始めたきっかけはなんだったのでしょうか?それは日本中で盛り上がった、2006年のトリノオリンピックのおいて、日本人で唯一金メダルを獲得した、あの荒川静香選手の演技を見て感激したからだったそうです。

白岩優奈選手、2016年世界ジュニア選手権では4位という実力者ではありましたが、2018年11月に行われたグランプリシリーズのフィンランド大会にて、ショートプログラム(SP)なんとあのザキトワ選手に次いで2位という好演技をみせてくれたことからフィギュア女子の新たな新星として注目を集めています!

 

 

最終的にはフリー(FP)の演技で5位となり、総合4位となりましたが、今後のさらなる伸びや活躍が期待できますね!

そんな白岩優奈、大好きなムーミンのティッシュケースを使用していて、ムーミン発祥の地でもあるフィンランド大会で快挙とは何かいい運気がもたらされたのかもしれませんね!

 

白岩優奈が太った?身長体重は?

 

白岩優奈選手がここ数年で太ったのではないかとの噂が流れています。

まずは身長体重もみていきましょう。身長は151cmと公表されていますが、 2001年11月26日生まれの現在16歳という若さなので、まだまだ伸びる可能性がありますね。

また、体重については明らかにされていませんでしたが、太ったかの噂を検証するために画像を見てみることにしましょう。

まずこちらの画像が2016年頃の白岩優奈選手の画像です。

 

 

もともと割と筋肉質タイプの体形をしているような気がしますね。

そしてこちらが近年太ったと言われる画像です。

 

 

太ったかと言われるとすこしふっくらしたような印象をうけますね。というのも2018年現在16歳。多くの女性が経験するように、思春期でもあり成長期の真っ只中ですから、体つきも丸みを帯びてくるのはある意味で当然かもしれません。

加えて白岩優奈選手はアスリートなので過度なダイエットや減量などはできませんし、筋肉などはなかなか落とせませんから、太ったというよりは正常な成長過程だと考えて良さそうです。

20歳くらいになれば自然と収まる方も多いので、白岩優奈専選手もきっといつの間にか太ったという噂も消えるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

白岩優奈は太ったとの噂でジャンプへの影響は?

 

近年太ったのでは?と噂されている白岩優奈選手。

このような噂がでるのも、フィギアスケートはジャンプなどに体形や体重が非常に大きく影響するからなのかもしれません。

多くの女性一流選手はやはり10代後半のこの時期に、身長が伸びたり体重が増えてしまったりと、体の成長に伴う体形の変化で成績が著しく不調になることがあるそうです。

既にフィギュアを引退された浅田真央さんも、ジュニアの頃には細くて小柄なイメージがあったかと思いますが、10代後半あたりから一気に身長も伸びて体つきも丸くなってきましたよね。それによってジャンプが上手くいかずに不調なのでは?と噂された時期もありました。

なかにはそのまま不調が戻らずに現役をひっそり引退する選手も多いそうですよ。

白岩優奈選手もそういった体重変化による影響が心配されているために太ったのでは、とも噂されたのかもしれませんが、2018年11月のグランプリシリーズの快挙をみるに、大丈夫そうですね!

 

白岩優奈の両親は?

 

白岩優奈選手のご両親にも注目が集まっているようです。これだけ可愛い選手なのでどんなご両親か、単純に知りたいという方も多いとおもいますが、それに加えてフィギュアスケートは世界一お金のかかるスポーツと言われているだけに、両親の仕事や職業が注目されることが多いんですね。

トリノオリンピックで金メダルを獲得した荒川静香さん曰く、現役時代にはフィギュアの経費としてリンク使用料、スケート靴、コーチ料、衣装、遠征費などなど2億円ぐらいは使ったともおっしゃっていたほどです。

ということで、白岩優奈の両親についても色々と調べてみましたが、詳細な情報はありませんでした。ですが過去に自宅がテレビ取材をされたことがあったようで、その時の自宅内部が非常に広くて豪華なことからお金持ちには間違いないだろうと言われているようですね。

 

 

たしかに、自宅にバーカウンターがある家はなかなかありませんよね(笑。おそらくご両親やご親族が会社経営者や医者などの裕福なご家庭出身なのかもしれませんね。

ちなみに京都府にお住まいのようです。

 

スポンサーリンク

 

白岩優奈の兄弟がイケメン?

 

白岩優奈選手のご両親に続いて、ご兄弟はどんな方たちなのかも気になりますよね!

調べてみたところ、白岩優奈選手は4人兄弟で優奈さんは末っ子、上にお兄さんが3人いることがわかりました。兄3人に妹1人なんて、溺愛されている状況が想像つきますね(笑

スケーターの中には浅田真央選手や本田真凛選手のように兄弟や姉妹でスケートをする家庭も多いようですが、白岩優奈さんのお兄さん方がスケートをしているという情報はみつかりませんでした。おそらく優奈さんだけ女の子なのでスケートを習わせたのかもしれませんね。

ご兄弟については残念ながら一般人の方なので、画像や年齢などは明らかにされていませんでしたが、今後ますます白岩優奈選手の活躍とともにメディアが殺到すれば、自宅取材やご家族での取材に一緒に映ることもあるかもしれませんね!お兄さんがイケメンとの噂もあるだけに楽しみです。

 

白岩優奈は京都両洋高校で偏差値は?

 

白岩優奈選手、高校は京都両洋高校に通っていることが分かっています。京都両洋高校とはどんな高校で偏差値がどれぐらいなのかもちょっと気になりますよね(笑

調べてみると京都両洋高校の偏差値は39-47とありました。決して高い偏差値とは言えませんね。ですが、京都両洋高校は過去にサッカー選手や女子プロ野球選手を輩出した高校であることが分かりました。

白岩優奈選手はアスリートなので、おそらく京都両洋高校はそういった意味でアスリートとしての活動にも理解ある学校なのでしょうね。

また白岩優奈選手の所属クラブは関西大学KFSCなので、自宅からの通学や所属クラブへの通いやすさなどの立地なども考えての進学かと思われます。

 

スポンサーリンク

 

白岩優奈プロフィール

 

【名前】しらいわ ゆうな

【生年月日】2001年11月26日

【出身地】京都府京都市

【身長】148cm

【血液型】A型

【所属】関西大学KFSC

2015-16シーズン:世界ジュニア選手権4位

2016-17シーズン:世界ジュニア選手権5位

2017-2018シーズン:アジアフィギュア杯2位

2018-2019シーズン:グランプリ(GP)シリーズ、フィンランド大会4位

 

白岩優奈が太った?両親や高校(両洋)の偏差値も気になる!まとめ

 

ここまで白岩優奈選手選手が太ったとの噂やご両親について、京都両洋高校についても調べてきましたがお役にたてましたでしょうか。

白岩優奈選手が太ったとの噂ですが、確かに画像でみるとジュニア時代よりも少しふっくらされた感じはありますが、女性アスリートの多くが経験するように10代後半の生理的な現象かと思われます。

まだまだ16歳という若さの白岩優奈選手。これからの成長と素敵な演技がますます楽しみですね☆

 

スポンサーリンク

 

■こんな記事も読まれています!

⇒メドベージェワがインスタで羽生を削除?身長伸びた説や身長体重を調べた!

⇒フェルナンデスがフィギュアを引退説?彼女の存在も気になる!

⇒須本光希(みつき/フィギュア)母親は?羽生結弦との関係やコーチ,高校も調べた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください