チコちゃんに叱られるの声優は誰?顔の仕組みや変化も気になる!

ナインティナインの岡村隆史さんと、5歳の女の子の設定である着ぐるみのチコちゃんが司会を務めるNHK総合テレビ番組、「チコちゃんに叱られる」が話題になっています。

チコちゃんの声優が誰かご存知ですか?CGで作成されたキャラクターということで、顔の仕組みや変化にも注目が集まっています。今回は「チコちゃんに叱られる」のMCチコちゃんについて、声優や顔の仕組み、変化について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

チコちゃんに叱られる、どんな番組?

 

まず気になるのが、「チコちゃんに叱られる」の番組内容ですよね。「チコちゃんに叱られる」がどんな番組なのか、簡単にご紹介します。この番組は2018年4月13日からレギュラー放送されています。「好奇心旺盛でなんでもしっている5歳」というのがチコちゃんの設定です。

「いってらっしゃいってお別れするとき、手を振るのはなぜ?」「乾杯の時にグラスをカチン、なぜするの?」など素朴で基本の質問を、チコちゃんが岡村隆史さんに投げかけます。回答者が答えられないと「ボーっと生きてんじゃねえよ!」というチコちゃんのキメ台詞が飛び出します。

 

出典:https://blogs.yahoo.co.jp

 

そしてその質問の答えを、専門家に取材したVTRで掘り下げていくというクイズバラエティ番組です。雑学クイズが盛りだくさんで、面白く、勉強にもなるということで巷で人気となっています。

 

チコちゃんに叱られる、番組ができるまで!

 

斬新なクイズバラエティ番組ですが、この番組ができた経緯も調べてみました。共同テレビジョンに所属し、かつてフジテレビの人気番組「笑う犬」シリーズなど数々のバラエティ番組を生み出した小松純也さんの発案で生まれた番組だそうです。

以前、小松純也さんがNHKのチーフプロデューサー水高満さんとお酒を飲んでいた時に「5歳の女の子にクイズを出され、知らないと「ボーっと生きてんじゃねえよ!」と叱られる番組をやりたい」と話し、企画が実現したそうです。

なぜ5歳なのかというと、5歳児が「変な言葉を覚えて大人を叱ったとしてもイラっとしない感じとか、背伸びしても可愛い感じ、まだ社会生活や規律に染まっていないところ」を出したかったからだそうです。

確かに幼稚園の年中さんくらいだと、覚えたての言葉をすぐに言いたがりますよね。それがまたマセていて可愛かったりもします。小松さんがイメージした通り、面白い番組になっただけでなく、NHKらしく質問のこたえもしっかりと調査していて、タメになる番組になっています。

 

スポンサーリンク

 

チコちゃんに叱られる、声優は?

 

「チコちゃんに叱られる」、MCのチコちゃんの声優にも注目が集まっています。実はチコちゃんの声優を担当するのは、タレントの木村祐一さんなんです。

 

出典:https://www.businessinsider.jp

 

5歳の女の子の声優を、55歳の男性タレントさんが担当するなんて、声優のキャスティングも斬新です!でもボイスチェンジャーで声が変わっているので、男性か女性かも分からなかった方が多いようですね。

木村祐一さんは5歳の女の子の声優を担当することに抵抗はなかったのでしょうか?インタビューでそのことについて聞かれた木村祐一さんは「ボクもどちらかといったら女子ですからね」と、うまく声優を担当できている理由を語っています。

板尾創路さんやYOUさんも「キム兄は女子だよね」と言うこともあるそうです。木村祐一さんは女子会にも参加できるほど、女性らしい一面も持ち合わせているようですね。

チコちゃんの声を担当している時も、たまに5歳児になりつつ、あとは木村祐一さんご本人のキャラクターで演じているそうですよ。キャラクター作りも木村祐一さんご自身だったり、木村さんの周りの女性の方だそうです。5歳児を意識しすぎていないことが、面白さの秘訣なのかもしれませんね。

 

チコちゃんに叱られる、顔の仕組みや変化も気になる!

 

着ぐるみの女の子、チコちゃんですが、顔の変化が大きいのも特徴です。顔の仕組みが気になりますよね。CGなんでしょうか?どうやって撮っているのでしょうか?チコちゃんの顔の仕組みや変化についても調べてみました。まずはチコちゃんの顔の変化をいくつかご紹介します。

 

出典:https://thetv.jp

 

出典:https://heart-to-heart.jp/

 

出典:https://twitter.com/

 

目が大きくなったり小さくなったり、笑顔になったり怒ったり、表情がコロコロ変化していますよね。顔の仕組みが気になります!詳しく調べてみましたよ。チコちゃんは基本着ぐるみですが、首から上をCG処理しているようですね。全体がCGなのかと思いましたが、チコちゃんの影も映っているので、着ぐるみ自体は存在していることが分かりました。

さらに詳しく調べてみると、収録時には頭部も着ぐるみであることが分かりました。着ぐるみ状態で撮影して、後日頭部だけCGに置き換えるという最新の技術で作成されているそうですよ。45分番組ですが、製作期間は3週間と長期にわたっていることが分かりました。視聴者からもこの技術に驚きの声が上がっています。

 

 

スタッフの努力によって、チコちゃんの顔の変化が楽しめるんですね!現在では、スタッフの作業スピードもあがってきていそうで、これからもいろいろな表情のチコちゃんが見られそうです。

 

スポンサーリンク

 

チコちゃんに叱られるに登場するキョエちゃんって?

 

「チコちゃんに叱られる」には、チコちゃん以外にも大人気のマスコットキャラクターがいます。それが「キョエちゃん」というカラスのマスコットです。

 

出典:https://marimon5050.com

 

このカラスのキョエちゃんは、チコちゃんが飼っているそうで、毎週視聴者からのお便りを運ぶ係を担当しています。キョエちゃんはチコちゃんと違って、CGは使っていないようですね。表情の変化はありませんが、クチバシに手紙を挟んだり、羽をバサバサ動かすことができます。

カラスですが、九官鳥以上に話せるのが特徴で、チコちゃんのキメ台詞の「ボーっと生きてんじゃねーよ!」や「オカムラ~!」などいくつかの言葉を話すことができます。

あまり人相の良くないキョエちゃんですが、イメージよりもかわいい声なんですよ。キョエちゃんの声優にも注目が集まっていますが、残念ながら今のところは公開されていません。

次第に言葉を覚えていくキョエちゃん、回を増すごとに口が悪くなっていますが(笑)この先、どんな言葉を覚えていくのかも楽しみですね!キョエちゃんのファンもだんだんと増えていきそうです。

 

チコちゃんに叱られたいファンが続出中!?

 

口の悪いチコちゃんですが、そんなチコちゃんに叱られたい願望の方が全国で続出中のようです。そんな不思議な現象が起こっていることについて、木村祐一さんがインタビューで理由を分析していらっしゃいました。

チコちゃんに叱られたいというよりは、みんな誰かに叱られたいのではないかと木村さんはおっしゃっています。褒められ続けると飽きるから、頑固おやじや怒られる寿司屋は根強い人気なのではないかと木村さんは考えているようです。

さらにチコちゃんは母性本能があって、チコちゃんの毒舌も老婆心から出てきているそうです。「もっとこうしたほうがいいよ」とか「こうであってほしい」という願望が、毒舌になって出てきているんですね。チコちゃんに叱られたい方は、番組必見です!

 

スポンサーリンク

 

チコちゃんに叱られるの声優は誰?顔の仕組みや変化も気になる!まとめ

 

大人気のNHK番組「チコちゃんに叱られる」、チコちゃんの声優や、チコちゃんの顔の仕組み、変化についてまとめてきましたが、いかがだったでしょうか?

チコちゃんは5歳の女の子ですが、意外にも声優は木村祐一さんが担当していらっしゃることが分かりました。チコちゃんの顔の仕組みですが、首から下は着ぐるみ、顔はCGで作成しているため、いろいろな表情の変化が見られるようですね。

簡単そうで、意外と答えられない雑学クイズを知ることもできるクイズバラエティ番組「チコちゃんに叱られる」、今後のチコちゃんの表情も含め必見ですね!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください