吉田圭太(青学)の父親が凄い?世羅高校時代や彼女についても調べてみた!

青山学院大学といえば駅伝の強豪校として有名ですが、キーマンと言われているのが、吉田圭太(青学)選手です。大注目の吉田圭太(青学)選手ですが、高校は世羅高校という学校に通っていたようです。吉田圭太(青学)選手の父親や彼女についても注目が集まっていますよ。

今回は吉田圭太(青学)選手について、父親が凄いという噂や世羅高校時代の活躍、また彼女がいるかどうかについても調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

吉田圭太(青学)の出身中学や高校は?

 

吉田圭太(青学)選手の中学や高校はどこなのでしょうか?調べてみました。吉田圭太(青学)選手は広島県東広島市のご出身です。陸上は小学校時代から始めていたようですよ。今でも小学校時代の陸上仲間と遊ぶ様子がSNSに投稿されていました。

 

 

当時一緒に練習してきた仲間たちと今でも仲がいいなんて、素晴らしいことですよね!小学校卒業後、中学校は東広島市立高屋中学校という地元の学校に通われていました。中学2年生の時にはジュニアオリンピックにも出場経験があります。

ジュニアオリンピックでは優勝はできませんでしたが、2位で銀メダルを獲得する好成績を収めました。また同じ年の都道府県対抗駅伝では6区を担当し、区間5位という記録を残しています。そして中学卒業後は、広島県立世羅高等学校という高率の高校に進学しました。

世羅高校は駅伝の強豪校として知られています。毎年12月に京都で開催される男子全国高校駅伝大会では、なんと全国高校の中で最多の9回も優勝しているんです。高地トレーニングなども積極的に取り入れているようですね。さらに2002年からはケニアからの留学生を獲得し、国際交流を深める傍ら、駅伝部の強化も行っています。

ケニアの選手はマラソンが速いですからね!オリンピック銀メダリストで、マラソン優勝7回の記録を持っているワイナイナ選手もケニアのご出身です。青学の陸上競技部監督の原晋監督や、世界選手権日本代表の服部孝宏選手も、この世羅高校のご出身なんです。

余談ですが、お笑いコンビ・アンガールズの田中卓志さんもこの世羅高校のご出身だそうですよ。この世羅高校で、吉田圭太(青学)選手は活躍を見せます。

 

スポンサーリンク

 

吉田圭太(青学)世羅高校での活躍は?

 

吉田圭太(青学)の世羅高校での活躍も振り返ってみましょう。高校1年生の頃から、全国高校駅伝のメンバーに選ばれた吉田圭太(青学)選手。2014年と2015年、2年連続で世羅高校の優勝に貢献しました。2015年には、男子だけでなく女子も全国高校駅伝大会に優勝し、優勝パレードが開かれたそうですよ。

 

出典:https://www.sankei.com/

 

また高校1年生の時には、国体3000m6位入賞と、ここでも入賞を果たしています。高校2年生の時にはインターハイで予選落ちしてしまったりと、成績が振るいませんでしたが、全国都道府県対抗駅伝で5区を走り、3位という成績を収めました。この全国都道府県対抗駅伝では、前年度4区を走り21位と残念な結果になっていただけに、嬉しかったのではないでしょうか。

高校3年生の時は、高校駅伝でエース区間の1区を任されます。残念ながら区間19位と、あまり成績は振るわず、吉田圭太(青学)選手も「力を発揮できなかった」と悔しい様子を見せていました。この大会の後はかなり落ち込んだ様子の吉田圭太(青学)選手だったそうですが、世羅高校OBの鎧坂選手に励まされ、立ち直ったそうです。

年明けに行われた合同合宿ではいい練習ができたようで、その後の都道府県対抗駅伝では1区を走って6位という結果になりました。世羅高校には尊敬するOBもたくさんいるでしょうから、先輩たちの背中を見ながら頑張ってきたようですね。

 

吉田圭太(青学)の父親が凄い?

 

吉田圭太(青学)選手について調べていると「父親」というキーワードが浮上します。吉田圭太(青学)の父親は凄い人なんでしょうか?吉田圭太(青学)選手の父親についても調べてみました。

吉田圭太(青学)選手の父親の名前は吉田祐嗣さんというそうです。この父親も世羅高校のご出身で、なんと青学の原晋監督の2年後輩だそうですよ!父親も陸上をやっていたようで、1984年には原晋監督と全国高校駅伝でタスキリレーをしていた過去がありました!

当時高校1年生だった祐嗣さんと、3年生だった原晋監督がタスキリレーをしたのですが、1年生の時から全国高校駅伝に出場していたということですから、やはり父親の祐嗣さんも陸上の才能があったようですね。

高校3年生の時には、全国高校駅伝1区で、区間賞を獲得するほどだったようです。同じく高校の3年生の時に出場した全国高校駅伝で、圭太選手は19位という成績でした。「親父は区間賞だったのに」と言われることも多かったようで、やはり偉大な父親を持つとプレッシャーは想像以上だったのでしょうね。

 

 

それにしてもタスキリレーをした後輩の息子を、今では監督しているなんて、原晋監督にとっても感慨深いものがあるのではないでしょうか。「圭太が祐嗣と重なる。親父に似てきた」と思う瞬間も多々あるようですよ。

父親と監督がタスキリレーした過去があることを知ったのは、中学3年生のころだったそうです。その頃から、監督のいる青学を目指して頑張っていたのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

吉田圭太(青学)の彼女も気になる!

 

吉田圭太(青学)選手、イケメンですよね!陸上選手らしく鍛え上げられたスタイルのいい体型と、マラソンの実力も兼ね揃えていて、モテモテなのは間違いありません。彼女がいるのか気になりますよね。吉田圭太(青学)選手の彼女情報についても調べてみました。

吉田圭太(青学)選手が通う青山学院大学は、恋愛禁止どころか、恋愛を推奨しています。原晋監督がそのような考え方をお持ちのようですね。ですから彼女がいてもおかしくはないのですが、吉田圭太(青学)選手のインスタやツイッターを見ても、彼女らしき女性の影はありませんでした。

AAAの宇野実彩子さんが好きなようですので、宇野実彩子さんのような美人で透明感のある女性が好きなのかもしれませんね。SNSには投稿がありませんが、もしかしたらすでに彼女がいる可能性もあります。今後の吉田圭太(青学)選手の彼女情報にも注目ですね!

 

吉田圭太(青学)プロフィール

 

最後に吉田圭太(青学)選手のプロフィールについてまとめてみました。

【本名】吉田 圭太(よしだ けいた)

【生年月日】1998年8月31日

【年齢】20歳(2018年12月現在)

【出身地】広島県東広島市

【出身中学校】高屋中学校

【出身高校】世羅高校

【身長】172㎝

【体重】51㎏

【血液型】A型

【所属】青山学院大学(地球社会共生学部・地球社会共生学科)

 

吉田圭太(青学)の父親が凄い?世羅高校時代や彼女についても調べてみた!まとめ

 

青山学院大学のキーマンとも呼ばれ、現在注目の吉田圭太(青学)選手の世羅高校時代の活躍、またすごいと噂の父親や彼女についても調べてきましたが、いかがだったでしょうか?

「キーマン」と言われるだけあって、世羅高校から大活躍の実力の持ち主だったようです。そして父親も世羅高校のご出身で、現在青学の監督でもある原晋監督の後輩だったことが分かりました。彼女についての情報は今のところないようですね。

まだプロフィールはあまり知られていない吉田圭太(青学)選手ですが、駅伝に優勝し、メディアでのインタビューなどでプライベートなことも話してくれるかもしれません☆吉田圭太(青学)選手の活躍を応援しましょう!

 

スポンサーリンク

 

■こんな記事も読まれています!

⇒橋詰大慧(たいせい/青学)進路や高校は?彼女やネックレスも気になる!

小野田勇次(青学)進路や彼女,兄弟は?人間じゃないと驚かれるワケとは!

鈴木塁人(たかと/青学)中学は野球少年?彼女や走り方も調べてみた!

⇒川内優輝は結婚してる?シューズのCMや仕事は何か気になる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください