柿木蓮の背番号は?吉田との仲良し姿や評価低いと言われる理由とは!

2019年から日本ハムに入団した柿木蓮選手に、早くも注目が集まっていますね!仲良しの吉田選手と同期入社となった柿木蓮選手ですが、背番号は何番になったのでしょうか?柿木選手は評価低いという声もあるようですが、その理由も気になります。

今回は期待のルーキー柿木蓮選手の背番号や評価低いという噂について、また仲良しの吉田選手との関係や二人の仲良しエピソードについても調べてみました。

 

■野球がお好きなあなたに!DAZN(ダゾン)なら好きなチーム、リーグ、プレイヤーの試合を、いつでも、どこでも、好きなだけ、観戦することが可能です!

【DAZN(ダゾン)のメリット】

  • 1か月の【無料お試し期間】あり(いつでも退会可能)
  • スマホやタブレットでも視聴できる
  • 130以上のスポーツコンテンツ、年間10,000以上をライブ&オンデマンドで提供

▼クリック▼

⇒「DAZN(ダゾン)」の【無料お試し期間】で試合を視聴してみる!

 

柿木蓮の背番号は?

 

野球選手の代名詞ともされるのが背番号ですよね。ずっと同じ背番号を背負っていく選手もいますし、どの背番号になるかは、選手にとってもとても大きな問題です。選手がプロ野球球団に入団すると、球団側が決めた背番号を渡されます。

もちろんすでにいる選手と同じ背番号はありえないですし、球団によっては永久欠番とされている背番号もあります。例えば、王貞治さんの1番や、長嶋茂雄さんの3番など、野球界で大きな功績を残した選手の背番号が、永久欠番として讃えられているそうです。

入団したルーキーたちは、それ以外の背番号をもらうことになっているのですが、選手の実力次第では希望を受け付けることもあるようですよ。日本ハムに入団した柿木蓮選手の背番号はいくつになったのでしょうか?

出身高校である大阪桐蔭では、エース番号といわれる背番号18を背負ってきた柿木蓮選手ですが、日本ハムに入団した後は背番号37を背負うことに決定したようです。今後は37番を永久欠番にするような、素晴らしい活躍を期待したいですね!

ちなみに仲良しの吉田輝星選手は、エース番号の18番を背番号にすることが決定しました!ライバルでもあり、チームメイトでもある吉田選手の18番という背番号は、柿木蓮選手にとっても嬉しいニュースだったに違いありません。

 

スポンサーリンク

 

柿木蓮の高校時代の活躍がスゴイ?

 

柿木蓮選手のこれまでの活躍を振り返ってみましょう。柿木蓮選手が野球を始めたのは、小学校2年生のときでした。中学校に入学すると、地元の野球チーム・佐賀東松ボーイズに所属し、全国大会にも出場しました。中学生になってからの柿木蓮選手の成長はすごかったようです。

中学3年生の時には、なんと球速143㎞/hを記録し、世界大会の日本代表にも選ばれました。中学生で140㎞/h台を投げられるのは、かなりすごいことなんです。中学卒業後は大阪桐蔭高等学校に進学します。野球の強豪校として知られる高校ですね。大阪桐蔭の西谷監督が、スカウトのために、わざわざ佐賀県まで出向いたそうですよ。

期待の高かった柿木蓮選手は高校2年生からベンチ入りし、春の選抜野球で初の登板を果たしました。その後、夏の大阪大会では8者連続三振を奪うという活躍を見せています。さらに3年生の時にはエースの背番号18を背負い、春の選抜・夏の選手権ともにチームを優勝に大きく貢献しました。

特に全国高校野球選手権大会では、強豪の作新学院を相手に6安打1支店に抑える見事な完投勝利を挙げ、球威や変化球のキレなどがプロ並みだと称されました。夏の甲子園では、自身最速となる151㎞/hの投球を記録しています。そして甲子園終了後の9月には、見事「第12回BFA U-18 アジア選手権大会」の日本代表にも選ばれました。

 

柿木蓮の評価低いと言われる理由は?

 

柿木蓮選手について調べていると「評価低い」というキーワードが浮上します。高校野球時代から、目覚ましい活躍を見せてきた柿木蓮選手の評価低いと言われている理由は何なのでしょうか?それは、柿木蓮選手のドラフト順位が関係しているようです。

新人選手たちがどこの球団に所属するかが決まる「新人選手選択会議」、通称ドラフト会議は、2018年10月25日開かれました。高校時代エースと言われていた柿木蓮選手は、仲良しの吉田輝星選手や、同じ大阪桐蔭の根尾昴選手、藤原恭大選手とともにドラフト会議でも人気があると予想されていました。

すでにある程度完成されたといっていいほど、全体的にレベルの高い柿木蓮選手は、安定感もあり即戦力にもなると思われていました。ところが、実際には柿木蓮選手はドラフト5位という結果で、日本ハムへの入団が決まったのです。視聴者はなぜこんなに評価低いのだろうと思ったようです。

同年代に実力者が多かったことも、評価低いと思われるような結果となった一因のようです。また素人目には分からない、プロの見方があるのでしょうね。高校時代には大きく活躍した柿木蓮選手ですが、今後の伸びしろや肩や肘の調子など、細かなところまでシビアにチェックしているに違いありません。

高校時代の活躍からの評価がかなり高かっただけに、予想外のドラフト順位だったので、評価低いと言われてしまったようです。どちらにしても、プロ入りをしてしまえば、皆同じプロの野球選手ですから、ドラフトの結果を見返すような活躍を期待したいですね!

 

スポンサーリンク

 

柿木蓮は吉田と仲良し?

 

柿木蓮選手は吉田輝星選手と仲良しなことでも知られています。でも大阪桐蔭出身の柿木蓮選手に対し、吉田選手は秋田県立金足農業高校の出身です。東北と関西という、一見何の接点もない柿木蓮選手と吉田輝星選手ですが、いつから仲良しになったのでしょうか?

一番大きかったのは、同じ第100回夏の甲子園で、ともに決勝を闘ったということだったようです。残念ながら負けてしまった金足農業の吉田選手でしたが、記念にマウンドの土を集めます。それを見た勝利投手の柿木蓮選手も「いいすか?」と吉田選手に声をかけ、一緒に土を集めたそうです。

青春ですね!当時はまだ敬語を使っていたんですね。その時のエピソードとして、吉田選手が「全部取っちゃったよ」といい、それに対し柿木選手が「さすがやな」と返答したという話があります。距離が縮まった瞬間ですね。そして握手をして、甲子園の地を後にしました。

 

出典:https://studyabroadaffiliate.com

 

その後、それぞれの地元に戻ったお二人でしたが、先ほども書いたように、柿木蓮選手は「第12回BFA U-18 アジア選手権大会」の日本代表に選ばれ、なんと吉田選手ど同部屋になったそうです。きっとこれが運命の再会だったんでしょうね。

同じ部屋で仲を深めたお二人は、ドラフト会議で日本ハムから指名をうけ、今ではチームメイトとなっています。甲子園での優勝投手と準優勝投手が揃っているなんて、なんだか運命的なものを感じますね。日本ハムのキャンプ中も同部屋で、いつも一緒に行動しているそうです。

柿木選手のいびきがやかましいと笑いながら語ったり、仲良しな様子がよく分かります。仲良しなチームメイトであり、良きライバルでもあるお二人は、切磋琢磨しながらお互いに成長してくんでしょうね!

 

スポンサーリンク

 

柿木蓮と吉田輝星の仲良し写真が話題!

 

柿木蓮選手と吉田輝星選手の仲良し画像が話題になっています。微笑ましい画像をいくつか見てみましょう。

 

出典:https://www.nikkansports.com

 

キャンプ中に一緒にブルペン投球をしている吉田選手と柿木蓮選手です。ほぼ同じタイミングで投球したり、息もぴったりだったようですよ。

 

出典:https://www.nikkansports.com

 

こちらは一緒に徒歩で球場へ向かっているお二人です。真面目な話をしているのでしょうか?ほぼ毎日、こうして一緒に徒歩で通っているそうですよ。

 

出典:https://www.instagram.com/

 

これはまだ日本ハムに入団する前、一緒に「第12回BFA U-18 アジア選手権大会」の日本代表に選ばれた際の画像です。二人とも楽しそうで、本当に仲良しですね!

 

スポンサーリンク

 

柿木蓮プロフィール

 

最後に柿木蓮選手のプロフィールをまとめました。

【本名】柿木 蓮(かきぎ れん)

【生年月日】2000年6月25日

【年齢】18歳(2019年2月現在)

【出身地】佐賀県多久市

【身長】181㎝

【体重】85㎏

【出身高校】大阪桐蔭高等学校

【所属】北海道日本ハムファイターズ(2019年~)

 

■野球がお好きなあなたに!DAZN(ダゾン)なら好きなチーム、リーグ、プレイヤーの試合を、いつでも、どこでも、好きなだけ、観戦することが可能です!

【DAZN(ダゾン)のメリット】

  • 1か月の【無料お試し期間】あり(いつでも退会可能)
  • スマホやタブレットでも視聴できる
  • 130以上のスポーツコンテンツ、年間10,000以上をライブ&オンデマンドで提供

▼クリック▼

⇒「DAZN(ダゾン)」の【無料お試し期間】で試合を視聴してみる!

 

柿木蓮の背番号は?吉田との仲良し姿や評価低いと言われる理由とは!まとめ

 

柿木蓮選手の背番号や評価低いと言われる理由、また吉田選手との仲良し説について調べてきましたが、いかがだったでしょうか?日本ハムでの背番号は37に決まったようですね。ドラフト5位指名だったため、予想よりも評価低いと言われているようですが、これも柿木選手の今までの功績が期待を高めていたからということのようです。

吉田選手とは日本ハムに入団した今でも本当に仲良しなようですよ。吉田輝星選手と切磋琢磨しながら、今後大きく成長してほしいですね!これからの柿木蓮選手の活躍にも期待したいです。

 

スポンサーリンク

 

■こんな記事も読まれています!

⇒柿木蓮(かきぎれん/大阪桐蔭)はヤンキー?読み方や中学についても調べてみた!

⇒柿木蓮(大阪桐蔭)契約金は?吉田と仲良し説や彼女の存在も気になる!

⇒吉田輝星(こうせい/金足農)中学は?イケメンに彼女はいるのか!

⇒吉田輝星(こうせい/金足農)父母は?弟や家族構成も気になる!

⇒吉田輝星(こうせい/金足農)歯が白い理由は?身長体重も調べてみた!

 

■大阪桐蔭出身の他選手記事はこちら

⇒山田健太(大阪桐蔭)中学は?ピアスに彼女と噂のイケメンをリサーチ!

⇒藤原恭大(きょうた,大阪桐蔭)中学や兄は?焼き鳥屋が実家と噂の真相とは!

⇒小園海斗(こぞのかいと/報徳学園)親がヒロミ?中学や母親も調べてみた!

⇒根尾昂(ねおあきら/大阪桐蔭)彼女や兄弟は?スキー動画が話題とは!

⇒根尾昂(ねおあきら/大阪桐蔭)出身地や中学は?中日ファンからラブコール!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください