マイケルジャクソン子供時代の名曲とは!子供の肌の色と違うけど?

 

■マイケルジャクソンを聴き放題!人気アーティスト数No.1の【dヒッツ】を利用してみてはいかがでしょうか?!

初回31日間の【無料お試し】あり!

  • 月額500円(税抜)とリーズナブル!
  • 人気アーティスト数No.1!
  • 歌詞表示に対応!
  • 高音質も提供
  • myヒッツ機能で好きな曲が保存すればパケット代節約に!

 

▼クリックできます▼

dヒッツ/初回31日間無料

 

「キング・オブ・ポップ」と称され、50歳という若さでこの世を去ったマイケルジャクソンさん。生前に数々の名曲を世に送り出してきましたが、子供時代にも名曲があったのをご存知でしょうか?

子供と肌の色が違うことで、マイケルジャクソンさんとの血縁関係も噂されています。いろいろな憶測が飛び交うマイケルジャクソンさんについて、子供時代の名曲や、子供の肌の色について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

マイケルジャクソンの生い立ちは?

 

マイケルジャクソンさんといえば、世界的に有名なアーティストですが、いつデビューし、いつから有名になったのでしょうか?まずはマイケルジャクソンさんの生い立ちについて、子供時代のことから簡単に調べてみました。

マイケルジャクソンさんは、アメリカ合衆国インディアナ州ゲーリーというところにある、アフリカ系アメリカ人街の家庭に生まれました。9人兄弟の7番目ということで、かなり大家族だったようですね。マイケルさんの兄である、ジャッキーさん、ティトさん、ジャーメインさんは、音楽が好きで、よく父親のギターを隠れて演奏していたそうです。

ある日、ティトさんが弦を1本切ってしまい、父親に怒られてしまいます。「僕にだって弾けるんだ」と言い張るティトさんにギターを弾かせてみると、なかなか上手いことが分かります。父親のジョセフさんは、過去にバンドをやっていたこともあり、子供たちに自分で音楽を教えようと決意しました。

1962年にジョセフさんがマネージャーになり、兄のジャッキーさん、ティトさん、ジャーメインさんの3人と、ご近所で血縁関係はないレイノー・ジョーンズさんとミルトン・ハイトさんの合わせて5人で「ジャクソン5」というバンドを結成します。当時、マイケルさんはまだ4歳だったので、メンバーには含まれていませんでした。

 

出典:https://ja.wikipedia.org/

 

しかし1年後、母親のキャサリンさんが「この子は歌えるのよ」とジョセフさんに教えたことで、マイケルさんもバンドに加わるようになりました。それと同時に1歳年上のマーロンさんも参加し、マイケルさんがジャーメインさんに代わりリードヴォーカルとなって活動を開始しました。

 

スポンサーリンク

 

マイケルジャクソン子供時代の名曲は?

 

こうして幼くして音楽活動を開始したマイケルジャクソンさんですが、子供時代にも名曲を連発していました。子供時代に「ジャクソン5」として大ヒットした名曲をいくつか見てみましょう。

まず最初の名曲は、1969年に発売されたグループのメジャーデビュー作でもある「帰ってほしいの(I Want You Back)」という曲です。

 

 

 

今では誰もが一度は聴いたことがある名曲ですよね。シェリル・クロウさんや三浦大知さんなど、いろいろなアーティストがカバーしています。2作目の「ABC」も、デビュー作同様、大ヒットしました。

 

 

映画のサウンドトラックとしてもよく用いられる曲です。日本では日産・リバティのCMソングとしても使われました。学校教育をモチーフとしたラブソングになっているそうです。その後も「小さな経験(The Love You Save)」や「I’ll Be There」など、全米チャート1位となる名曲を、子供時代から連発していました。

その後も「ママの真珠」「さよならは言わないで」「ダンシングマシーン」の3曲で、全米チャート2位、全米R&Bチャート1位というヒットを記録しています。今では「バックストリートボーイズ」などが代表的な「ボーイ・バンド」の先駆けとなったバンドの一つだと言われています。

また白人に受け入れられた、初めての黒人アイドルグループともなりました。ジャクソン5はデビュー1年にして、最も人気のあるグループの一つになり、「ジャクソンマニア」が急増しました。子供時代に結成されたこのバンドは、マイケルジャクソンさんがソロとして活動を始めてもしばらく続きます。

しかしソロ活動に専念するため、マイケルさんは1984年にバンドを脱退しました。マイケルさん以外の他のメンバーもソロ活動を重点的に行うようになったため、「ジャクソンズ」は1990年に公式に解散しました。

 

スポンサーリンク

 

マイケルジャクソンの子供は何人?

 

マイケルジャクソンさんの子供の肌の色についても、いろいろな憶測が飛び交っているようですね。マイケルジャクソンさんが、それだけ世界中から注目される有名人だということですが、まずマイケルジャクソンさんには何人の子供がいるのでしょうか?

マイケルジャクソンさんには3人の子供たちがいらっしゃいます。一番上が長男のマイケル・ジョセフ”プリンス”ジャクソンさん、次が長女のパリス・マイケル・キャサリン・ジャクソンさん、そして一番下が次男のプリンス・マイケル”ブランケット”ジャクソン2世さんです。

 

出典:https://front-row.jp/

 

これは2011年のマイケルジャクソンさんの追悼コンサートに登場した3兄弟です。長男のプリンスさんは1997年生まれの21歳、長女のパリスさんは1998年生まれの20歳で、二人はマイケルジャクソンさんと二番目の奥さんデビー・ロウさんの間に生まれた子供たちです。

そして次男のブランケットくんは2002年にマイケルジャクソンさんと代理母の間に生まれた子供です。代理母がどんな方なのかは、明らかにされていません。プリンスさんやパリスさんとは異母兄弟になるということですね。

 

マイケルジャクソンの子供の肌の色が違う?

 

マイケルジャクソンさんの生い立ちでも触れたように、マイケルジャクソンさんはアフリカ系アメリカ人として誕生されました。晩年は白人のように肌の色が白かったマイケルジャクソンさんですが、実際の肌の色は黒人です。

父親や母親、そして兄弟たちの肌の色を見ても、全員黒人ですので、本当の肌の色が黒いことは間違いないですね。子供時代の写真を見ても、そのことは明らかです。しかし、マイケルジャクソンさんの子供たちの肌の色を見てみると、黒人というほどの色の子供はいないようです。

一番下のブランケットくんだけは、少し褐色のような気もしますが、長男のプリンスさんと長女のパリスさんにいたっては完全に白人ですよね。この肌の色が違うことから、マイケルジャクソンさんとの血縁関係を疑う声も出ていました。

母親のデビー・ロウさんが白人なのですが、二人とも肌の色が母親に似るというのは考えにくいようですよ。一番下のブランケットくんについては、代理出産ですが、99.9%マイケルジャクソンさんと血のつながりがあることが証明されているようです。

しかし上のお二人に関してはDNA検査の結果を提示することを拒否しています。「マイケルジャクソンが二人を愛していたことに変わりはない」と母親のデビー・ロウさんははっきり言いきっています。お二人も父親のマイケルジャクソンさんを尊敬しているようですし、実際がどうであれ、法律的にもマイケルジャクソンさんの子供であることは間違いないのですから、周りがどうこう言う問題ではないかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

マイケルジャクソンのプロフィール

 

最後にマイケルジャクソンさんのプロフィールをまとめました。

【本名】Michael Joseph Jackson(マイケル・ジョセフ・ジャクソン)

【生年月日】1958年8月29日

【死没】2009年6月25日(50歳没)

【出身地】アメリカ合衆国インディアナ州ゲーリー

【活動期間】1967年~2009年

 

■マイケルジャクソンを聴き放題!人気アーティスト数No.1の【dヒッツ】を利用してみてはいかがでしょうか?!

初回31日間の【無料お試し】あり!

  • 月額500円(税抜)とリーズナブル!
  • 人気アーティスト数No.1!
  • 歌詞表示に対応!
  • 高音質も提供
  • myヒッツ機能で好きな曲が保存すればパケット代節約に!

 

▼クリックできます▼

dヒッツ/初回31日間無料

 

マイケルジャクソン子供時代の名曲とは!子供の肌の色と違うけど?まとめ

 

マイケルジャクソンさんの子供時代の名曲や、子供たちが肌の色が違う件について調べてきましたが、いかがだったでしょうか?子供時代から「ジャクソン5」というバンドで活躍されていたマイケルジャクソンさん、「帰ってほしい」や「ABC」などデビューからヒット曲を数々歌い上げてきました。

子供たちは3人いらっしゃるようですが、肌の色が黒人ではないことから、血がつながっていないのではないかという噂も絶えないようですね。有名人になると、いろいろな憶測が飛び交いますが、実際のところはマイケルジャクソンさんご本人とご家族にしか分からないところなのかもしれません。

今では娘のパリスジャクソンさんも、女優やモデルとして芸能界で活動していらっしゃいますので、いろいろな噂に負けずに頑張ってほしいですね!

 

スポンサーリンク

 

■こんな記事も読まれています!

⇒マイケルジャクソンの肌の色!肌の漂白説の真実は?

⇒リービングネバーランド(マイケルジャクソン映画)内容あらすじネタバレは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください