群青のマグメル(アニメ)ネタバレ原作結末は?

アニメ「群青のマグメル」が2019年4月から放送開始となります!アニメが最後を迎える前に、どんな結末になるのかネタバレが気になりませんか?このアニメの原作は何なのでしょうか?

今回は探検ファンタジーアニメ「群青のマグメル」について、原作本や原作での結末のネタバレをご紹介していきます!

 

スポンサーリンク

 

群青のマグメル(アニメ)原作になったのは?

 

アニメ「群青のマグメル」の原作は何なのでしょうか?実はこのアニメの原作となったのは、中国の漫画家・第年秒(だいねんびょう)さんによる漫画です。中国語でのタイトルは「拾又之国」というそうですよ。この原作漫画は「少年ジャンプ+」で連載されていますが、実はそれだけではないんです。

この原作漫画は、中国の漫画雑誌「漫画行」・「翻漫画」、また韓国発のデジタルコミック配信サイト「快看漫画」でも連載されています。国境を越えて、人気の作品となっている漫画なんですね!原作漫画の作者・第年秒さんは、作画・原作ともに担当した初めての外国人の漫画家さんです。

 

出典:http://gunjyo-magumeru.com

 

実はこの原作漫画「群青のマグメル」は、日中間の事情で一時期、連載がストップしていました。しかし2017年4月には無事に連載が再開され、これにはファンも大喜びだったようですね!原作者の第年秒さんは、連載開始当時、日本語は未習得でした。

中国語の原作を日本語に直しているため、原作とは微妙に異なっている部分もあるようです。しかしそういった改編自体も漫画創作の一つの工程なので問題ないと、第年秒さんはお考えのようですよ。日本語版と中国語版の違いも調べてみたいですね!

 

群青のマグメル(アニメ)原作漫画の無料試し読みできる?

 

ドラマ原作でもある漫画「群青のマグメル」のお得な無料試し読みできるサービスをまとめてみました。

■「群青のマグメル」漫画無料試し読みのサービス①

▼クリック▼
【メリット】 
  • 31日間無料お試し期間(通常は月額1,990円)
  • 無料登録時にもらえる600ポイントをつかって漫画を読める
  • ポイント超過分は40%還元
  • 動画14万本の国内最大級コンテンツ
  • 4アカウントまでOK(家族で共有)
  • 動画ダウンロード可能(オフライン時)
  • 1,200円分ポイント(毎月継続時)

【注意点】

  • 一部漫画によっては600円を超えるものもある(「ばるぼら」は864円)

 

■「群青のマグメル」漫画無料試し読みのサービス②

▼クリック▼
 ※「ぐんじょうのまぐめる」と検索すれば作品が見つかります
【メリット】
  • 3,000作の無料漫画が解放
  • ほとんどの漫画が無料試し読み可

無料登録(無料会員)だけでも下記特典あり↓

  1. 会員限定の無料漫画読み放題
  2. 初回半額クーポン
  3. 来店ポイントがもらえる

 

  • お得に漫画を読みつつ、ドラマや映画の動画コンテンツを楽しみたい方はU-NEXT(ユーネクスト)を、
  • 無料で試し読みしつつ、他にも漫画コンテンツを大量に楽しみたい方は、まんが王国

おススメします!

※本ページの情報は2019年3月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXT/まんが王国サイトにてご確認ください。

 

スポンサーリンク

 

群青のマグメル(アニメ)ネタバレ結末は?

 

アニメ「群青のマグメル」は漫画が原作になっていますが、現在もこの原作漫画は連載中です。そのため、結末はまだ公開されていません。既に発刊されている漫画の結末から、ネタバレ付きであらすじをご紹介していきます。ネタバレを含みますので、ネタバレしたくない方は、実際のアニメを見て結末を楽しんでくださいね!

タイトルにあるこの「マグメル」というのは、突然現れた新大陸の名前です。この大陸には、未知の資源や生物が潜んでいました。未知の危険も待ち受けるこの大陸に、何人もの探検家たちが向い、そして遭難していきます。

この遭難した探検家たちを救助することを仕事にする少年・インヨウがこのアニメの主人公です。インヨウはゼロという少女を助手にし、仕事をしていました。この探検家たちを救助する仕事をする人のことを「拾人者(アングラー)」と呼びます。

 

出典:http://gunjyo-magumeru.com

 

ヨウは生まれつき「構造力」という特殊能力と飛びぬけて高い身体能力を兼ね揃えていました。そしてゼロと呼ばれる少女もまた、ヨウほどではないですが、高い身体能力を持っています。ヨウのことは「ご主人」と呼び、慕っています。

しかしネタバレすると、ゼロは原作の途中で神明阿アススに殺されてしまったのです。現在は原皇ティトールの能力によって、肉体を保ちながら、どうにか蘇生させられないかと、ヨウが蘇生の方法を探っています。

話は戻りますが、ヨウは救助の仕事をこなしながら、次第に神明阿一族の陰謀に巻き込まれていきます。ある日、幼馴染のクーに再会したヨウは、マグメルと人間の世界に争いが起きることを予見します。その後、かつての師・拾因の死を聞いたヨウは、拾因とかつて約束したように世界を救うことを決意するのでした。

そして神明阿一族から、マグメル侵攻計画への勧誘を受けますが、これを拒否しました。ヨウは師匠との約束通り、世界を戦争から救うことはできるのでしょうか?また殺されてしまったゼロが蘇生できるのか、結末が気になりますね!アニメではどの部分が描かれるのかまだはっきりしていませんが、ハラハラドキドキの展開に注目です!

 

スポンサーリンク

 

■こんな記事も読まれています!

⇒群青のマグメル(アニメ)あらすじキャスト主題歌は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください