水谷隼は目の病気?メガネはレーシックの後遺症か!

リオ五輪で大活躍し、見事日本人初の卓球シングルスでのメダリストとなった水谷隼選手。2018世界卓球スウェーデンにて、メガネを着用しながら試合をしていたことが大きな話題となりました。

目の病気やレーシックの影響だと言われているようですが、実際のところはどうなのでしょうか?水谷隼選手のメガネについて、目の病気やレーシックの影響だったのか、真相を調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

水谷隼のメガネが話題?

 

水谷隼選手のメガネ姿が、ネット上で話題となっているようですが、いつの試合だったのでしょうか?水谷隼選手が最初にメガネをかけて登場したのは、2018年4月29日から5月6日にかけて開催された「2018世界卓球選手権スウェーデン大会」でのことでした。

 

出典:http://blog.livedoor.jp/

 

この大会の団体戦に登場した水谷隼選手は、メガネをかけたまま試合に臨みました。卓球選手でも、もちろん目が悪い方はいらっしゃいますが、メガネをかけたまま試合をしているのってあまり見かけませんよね。

メガネをかけていると、フレームで視界が邪魔されたり、汗が付いてしまったり、時にはレンズが曇ってしまうこともあるようで、目が悪い卓球選手はコンタクトレンズにしていることが多いようです。ただもちろんコンタクトが体に合わない方もいらっしゃいますからね。

 

出典:https://www.jiji.com

 

そういった方はレーシック手術をする場合もあるようです。さらに2019年2月に卓球Tリーグに登場した水谷隼選手は、色付きメガネをかけて登場しました。色付きのメガネをかけてプレーする卓球選手は珍しく、この色付きメガネ姿もまた話題となりました。

 

スポンサーリンク

 

水谷隼のメガネはどこのブランド?

 

メガネ姿で試合をし、話題となった水谷隼選手ですが、ファンからの反応はとても良かったようです。「かっこいい」「いつもより良い」などといった声が相次いだようですよ!水谷隼選手が着用していたメガネはどこのものだったのでしょうか?

水谷隼選手が着用していたメガネのブランドについても調べてみましたよ。水谷隼選手が着用していたのは「CHARMANT Z(シャルマンゼット)」というメガネフレームであることが分かりました。お値段は35,000円だそうですよ。

 

出典:https://www.megane-murata1961.com

 

このメガネは掛けた時の心地よさを重視して作られていて、卓球選手にも掛けやすいように軽量に、そして柔らかく作られているそうです。そのため長時間かけていても疲れにくいそうですよ。フレームはZチタンという素材で作られています。Zチタンは医療にも使われる、体に安全な素材です。

度なしレンズのフレームも販売されていますので、オシャレメガネとしても使用できそうですね。水谷隼選手が卓球Tリーグで着用した色付きのメガネですが、こちらは水谷隼選手の目の症状に合わせて作られたメガネだそうです。一般には販売されていない特注品のようですね!

 

水谷隼は目の病気?

 

水谷隼選手がメガネをかけていた理由について、目の病気ではないかという噂があるようです。卓球をする上で、目は大事ですから、病気だとすると心配ですよね。水谷隼選手の目の病気についても、詳しく調べてみました。

調べてみると、実際に水谷隼選手の目の状態はあまり良くないそうなのです。2013年頃からなんとなく目の異常を感じていたそうなのですが、2018年の全日本選手権からは本格的にプレーに支障が出始めたそうです。

症状で言うと、視界全体がぼやけていて霞がかかっているような状態で、ライトに照らされると見えなくなることがあるそうです。試合中にもボールが見えなくなることがあるので、ライトを遮るために色付きのメガネをかけていたようです。

ただ視力が悪いわけではなく、私生活には全く問題ないそうですよ。卓球の大きな大会、特に海外などでは、暗い会場を明るくライトアップしていますが、そのLEDのライトにピントが合ってしまい、ボールが一瞬消えてしまうことがあるようです。

どっちにボールが飛んでくるかが分からないので、前陣でプレーし、相手のコースを限定しているそうですよ。かなりハンデを負った試合をされていたんですね。目の病気を治すためにアメリカに渡ったり、完治させることを今は目標として努力しているようです。

水谷隼選手ご本人も、完治すれば一気に強くなるとおっしゃっていますので、目の病気が治って一段と強くなることを願うばかりですね。

 

スポンサーリンク

 

水谷隼はレーシックの後遺症がある?

 

水谷隼選手の目の異常ですが、レーシック手術を受けた後遺症ではないかと噂されているようです。水谷隼選手はレーシック手術を受けたことがあるのでしょうか?

調べてみたところ、どうやら確かに2013年にレーシック手術を受けているようです。当時、左目の視力が急激に下がり、右目が1.5、左目が0.5という状態だったたえ、ボールがラケットのふちに当たってしまうという状況が続いていたそうです。

それを改善するために、南青山アイクリニックという病院でレーシック手術を受けられたそうですよ。レーシック手術を受けたことで、目の状態は改善され、成績もぐんと上がりました。現にレーシック手術直後の2013年秋の全日本で3年ぶりにシングルス優勝を果たし、2016年にはリオオリンピックでメダルを獲得しています。

 

出典:https://cyclestyle.net/

 

2017年に術後検査を受けた際にも、角膜も綺麗で視力も衰えておらず異常なしと診断されています。ただ水谷隼選手の目の症状が、レーシック後遺症の一つ「ハロ・グレア現象」に似ているのではないか、と言われているようですよ。

「ハロ現象」は「光輪症」ともいわれ、光が丸くぼやけて見えてしまう現象です。さらに「グレア現象」は「光輝症」といわれ、光がぎらぎらと強く眩しく見えたり、にじんで見えてしまうという症状です。

手軽に行えるレーシック手術ですが、ちゃんとした「外科手術」ですので、リスクは伴うようですね。回復しやすいと言われていますし、日常生活では支障が出ない人も多いそうですが、水谷隼選手の場合はアスリートということで、普通の状況とは違いますし、ライトアップされた環境に行くことも多いので、症状が出やすかったのかもしれません。

水谷隼選手の目の病気が、このレーシック手術の後遺症なのかどうかは分かりませんが、可能性はあるかもしれません。アメリカで治療しようとしているということですので、国内ではできない難しい症状なんでしょうね。いずれにせよ、完治することを祈るばかりです。

 

スポンサーリンク

 

水谷隼が引退して起業する?

 

日本の卓球界を背負っていると言っても過言ではない水谷隼選手ですが、実はすでに引退を考えているそうです。水谷隼選手が引退の最後の舞台と考えているのが2020年の東京オリンピックです。この東京オリンピックが行われる時、水谷隼選手は31歳になりますから、まだまだお若いですよね。

まだ2020年の東京オリンピックに選出されるかどうかも分かりませんが、もし出場できたらそれが水谷隼選手の最後の舞台となるようです。なんだか寂しいですね。水谷隼選手はすでに引退後にやりたいことも決めておられるようです。そしてそれは卓球の日本代表をやりながらではできないことだそうですよ。

まだ具体的には明らかになっていませんが、水谷隼選手は卓球とは離れた分野で起業したいと考えているそうです。若くして起業とは、思い切った発想ですね。これまで卓球に打ち込んできた水谷隼選手ですが、引退後は卓球に関わるのではなく、一卓球愛好家として、違う分野で活躍していかれるようです。

日本の卓球界から水谷隼選手がいなくなってしまうのは、とても寂しいですが、まだまだお若い水谷隼選手ですから、新しいことにどんどんチャレンジしていってほしいですね!引退するまでの水谷隼選手も、引退してからの水谷隼選手も応援していきたいと思います。

 

水谷隼はメガネを取ると波田陽区に似てる?

 

ネット上ではメガネをしていない水谷隼さんが、お笑い芸人の波田陽区さんに似てると言われているようですね。波田陽区さんも周りから言われることがあるようで、水谷隼選手が活躍すると波田陽区さんの仕事が増えるという現象も起きているようですよ。

 

 

画像を見比べてみると、垂れ目なところや優しそうな雰囲気が似てるような気がしますね。波田陽区さんが以前、メダルを獲得した水谷隼選手について「僕にもたくさんのメッセージをいただいた」とツイートをしたことがありました。それに対し、水谷隼選手は「一番似ていたのは10年前ですから~!残念!」とネタにしてツイートしています。

確かに波田陽区さんは水谷隼さんよりも10歳以上年上です。既に40歳を過ぎていらっしゃいますので、似てるピークは過ぎてしまったのかもしれませんね(笑)最近では波田陽区さんに似てると「やっと」言われなくなってきたそうですよ。しかしその代わりにハライチの澤部さんに似てると言われるようになったそうです。

 

 

目はあまり似ていませんが、笑った時の口元が似てる気がしますね。ネットでも水谷隼さんと澤部さんが似てるという声は多いようですよ。澤部さんも波田陽区さんのように、いつか水谷隼さんと共演されるのでしょうか?楽しみですね!

 

スポンサーリンク

 

水谷隼は結婚している?

 

実は水谷隼選手が既にご結婚されているというのはご存知でしたか?水谷隼選手の活躍の裏には、奥様の支えがあったのですね!どんな奥様なのか気になったので、調べてみました。奥様の海那(みな)さんの年齢は水谷隼選手の3歳年下で、お二人は水谷隼選手が17歳、奥様が14歳の頃からお付き合いをされていたそうです。中学生だったんですね!

水谷隼選手を支えるために、専門学校で栄養学を学んだりと、献身的に支えていらっしゃるようです。ちなみにご自身も海外留学をするほど本格的に卓球をされていたそうですが、家ではあえて卓球の話はほとんどしないそうですよ。家にいるときはリラックスしてほしいという海那さんの優しい愛情が伝わってきますね。まさに内助の功です。

既に卓球を引退して、今は一般人ということで顔写真は公開されていませんが、超美人の奥様だそうですよ。お二人は2013年にご結婚されていますが、結婚当時、水谷隼選手は24歳、奥様はまだ21歳と若いお二人でしたが、翌年の2014年5月に娘の茉莉花(まりか)ちゃんが誕生しています。

水谷隼選手のツイッターに度々登場しますが、お父さんに似た垂れ目と、お母さんに似たパッチリ二重の可愛い女の子ですよ。こんなに可愛い娘と奥さんが支えているのですから、水谷隼選手が強く頑張っていけるのも納得ですね。目の治療なども、一緒に頑張っておられるに違いありません。

 

水谷隼プロフィール

 

最後に水谷隼選手のプロフィールをまとめてみました。

【本名】水谷 隼(みずたに じゅん)

【生年月日】1989年6月9日

【年齢】29歳(2019年3月現在)

【出身地】静岡県磐田市

【血液型】B型

【身長】172㎝

【体重】63㎏

【靴のサイズ】27㎝

【所属】木下グループホールディングス

 

水谷隼は目の病気?メガネはレーシックの後遺症か!まとめ

 

卓球の水谷隼選手がメガネ姿で試合をしていたという件について、目の病気やレーシックの後遺症ではないかという説を検証してきましたが、いかがだったでしょうか?

残念ながら水谷隼選手が目の病気であることは間違いないようです。レーシックの後遺症ではないかという声もあるようですが、これは確かな証拠はないようです。現在はアメリカに渡るなどして治療に専念されているようですので、早く完治してさらに強くなった水谷隼選手を見せてほしいですね!

 

スポンサーリンク

 

■こんな記事も読まれています!

⇒水谷隼の嫁画像は?子供が可愛すぎると話題!

⇒丹羽孝希(にわこうき)すね毛に異変?身長や結婚してるかチェック!

⇒吉村和弘と吉村真晴兄弟はハーフ?身長も調べてみた!

⇒森薗政崇(もりぞのまさたか)イケメン!身長や筋肉,彼女情報は?

⇒その他卓球選手の記事はこちらから読めます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください