クレヨンしんちゃんの声優交代!後任は誰でいつから交代するの?

「嵐を呼ぶ5歳児」としておなじみのクレヨンしんちゃんの主人公・野原しんのすけの声を担当されているのは矢島晶子さん、2018年6月で声優交代となりました!

後任は一体誰なのでしょうか?!

そして声優交代後の後任はいつから担当されるのでしょうか?!

今日は野原しんのすけの声優交代に伴い後任となった声優は誰なのか、いつから交代となるのかを中心にまとめていきます!

 

スポンサーリンク

 

クレヨンしんちゃん声優交代!後任は誰?!

 

クレヨンしんちゃんといえば主人公しんのすけの5歳児とは思えない口調や言葉が特徴で「子供にみせたくないテレビ番組」と言われてきましたよね。

ですが最近は下品な言動や大人を小バカにする、といった風潮はあってもしんのすけは元々やさしい性格で家族や友達を大事にする素直な子、という認識が強く、それがクローズアップされる映画作品は特に大人にも人気があります!

矢島さんはあくまでも「しんのすけの声を引退する」とあり、声優を引退されるというわけではないそうです。一安心ですね!

矢島さんがなぜ引退されるか、という理由は後ほどじっくり説明していきたいと思います。

 

 

気になる声優交代後の後任は小林由美子さんがしんのすけの声を担当されます。後任の小林さんは1979年生まれの現在38歳。声優としてデユエルマスターズシリーズでは主人公の声を担当しており、現在放送中の人気漫画「鬼灯の冷徹」では桃太郎の連れていた犬のシロ、を演じています。

小林さんは実は2012年に猿のおもちゃの声としてですがクレヨンしんちゃんに出演されていた事もあり、web限定アニメ「クレヨンしんちゃん外伝 家族連れ狼」にてしんのすけの父・野原ひろしの幼少時代の声も担当していました。

小林さんの配役も、きっと一緒に仕事をされたことのある事所以の後任決定なのでしょう。7月から放送される新しいしんのすけにも注目です!

 

クレヨンしんちゃん声優交代!タイミングはいつ?

 

27年間野原しんのすけの声を担当してきた矢島晶子さんがしんのすけの声を引退する、と発表され小林由美子さんが後任として担当することになりました。

 

 

では、いつのタイミングで声優交代となるのでしょうか?!

1992年より放送が始まったクレヨンしんちゃんですが、矢島さんが担当されるしんのすけは2018年6月29日が最後となり、先日放送されました。

最後の放送回のタイトルは「いつもの、オラだぞ」という話で、しんのすけの代名詞とも言える大好きなおやつ「チョコビ」を食べ、大好きな「アクション仮面」を見てマネして笑い、ケツだけ星人をする、といった文字通り「いつものしんのすけ」を精一杯演じていました。

最後の言葉は「ああ、オラ、毎日楽しい」でした。このラストに涙するファンもいたと聞きます。

 

 

ですので、翌放送にあたる2018年7月6日の放送回が後任の小林由美子さんが担当される新しい野原しんのすけデビューの日のようです。今から楽しみですね!

 

スポンサーリンク

 

クレヨンしんちゃん声優交代の理由!

 

クレヨンしんちゃんの野原しんのすけの声優としておなじみの矢島晶子さんなのですが、どうして声優交代という事に至ったのでしょうか?!

番組HP内に矢島さんによるコメントが書かれています。それによりますと、

「理由は、しんのすけの声を保ち続ける事が難しくなった為です。キャラクターの声を作る作業に意識が集中し、役としての自然な表現が出来にくくなってしまった為です。」

と発表しています。

 

 

漫画「クレヨンしんちゃん」の連載がはじまったのは1990年、アニメ放送が開始されたのは1992年、その時の矢島さんは25歳でした。

今年51歳になる矢島さん。25歳当時の喉の状態と同じとは言い難いですね!実際、矢島さんはクレヨンしんちゃんの収録後は確実に声が荒れる、ということでその直後は別作品のオファーが来ても断らざるを得ないとも明かしていました。

長寿作品において声優の交代というのは理由は様々ですがいつかは起こります。矢島さんの交代も必然だったのではないでしょうか。

 

 

実はクレヨンしんちゃん内における声優交代はこれが初めてではありません。父・野原ひろしの声を務める藤原啓治さんが2016年に病気療養のため長期休業された際、森川智之さんが代役を務めました。

2017年から藤原さんは声優活動は徐々に再開されていますが、2018年現在も森川さんが父ひろしの声を担当しています。長期療養中の代役、ということでしたが実質的には声優交代されたような感じになってしまっています。

森川さん自身もインタビューで「すごいプレッシャーを感じた」と答えています。主人公しんのすけの後任ですので小林さんもかなりのプレッシャーを感じているかもしれませんが、のびのび演技して欲しいですね!

 

クレヨンしんちゃん2代目しんちゃんはどんな声優?

 

モザイクがかけられる、等の違いはありますがアジア各国だけでなくアメリカやヨーロッパでも放送されているクレヨンしんちゃん。

その主人公・野原しんのすけの声優が交代されることになり、後任に小林由美子さんが抜擢されました。その小林由美子さんとはどのような方なのでしょうか?!

小林さんは1979年生まれの現在38歳。1998年より声優として活動されています。

 

 

最も有名なのは、「マジック:ザ・ギャザリング」というトレーディングカードを使ったゲームが小学生の間で大ブームとなった作品「デュエルマスターズ」シリーズ。小林さんは切札勝太、切札ハム勝太、切札ジョーといった16シリーズにおける主人公の声を3代務めました。

他にも「七つの大罪」や「Re:ゼロから始める異世界生活」、「おそ松さん」など話題となったアニメ作品に出演しています。

小林さんは歌手として活動していた時期もありました。

2001年に「シスター・プリンセス」というアニメに出演しことがきっかけで、12人の姉妹が遠く離れる兄を思いながら暮らす、という話で「萌えの原点」とも言われている作品です。

 

その中でも水樹奈々さん、桑谷夏子さん、望月久代さんと一緒に声優ユニットPritsを結成し、CDを4枚販売しています。活動期間は短かかったのですが、メンバー同士は仲が良く小林さんの結婚式には全員参加されていたそうですよ!

 

スポンサーリンク

 

クレヨンしんちゃん声優他に何の声やってるの?

 

約27年にわたりクレヨンしんちゃんの声を担当されていた矢島晶子さん。2014年になんと!「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦」でものまねを披露していました!

その時は「風の谷のナウシカ」のハミングと「千と千尋の神隠し」より坊のものまねをされていたのですが、その後、野原しんのすけの声優と紹介され、その場でしんのすけの声も披露していました!

これには出演者の方も全員びっくり(笑)しかも、この番組はものまねが大好きな一般の方を応募するコーナーがあるためフジテレビの電話番号のテロップが流れるのですが、それを見て自分で電話されたそうです!

 

 

これには司会のWコウジもびっくりしていました(笑)

そんな矢島晶子さんなのですが、しんのすけ以外の声は何を当されているのでしょうか?!

実は声優と一言でいっても活躍の場はアニメだけではありません。アニメ、ゲームの声だけでなく映画の日本語吹き替えの声も担当される方もいます。矢島さんも映画の吹き替えの声優としても活躍しています。

矢島さんは1989年「アイドル伝説えり子」の主人公・田村えり子役で声優デビューしています。しかし、マイクになれるため、先に映画「ロジャー・ラビット」にて端役を3役こなしたとか!実質的にはこの「ロジャー・ラビット」が声優デビューの作品になりますね。

その後、1992年より野原しんのすけの声を担当しながら機動戦士ガンダムWのヒロイン・ドーリアンをはじめ「黒執事」や「ガラスの仮面」「ユーリ!!! on ICE」など有名なアニメ作品にも多々出演しています。

吹き替え作品ですと、一番有名なのは「スターウォーズエピソード1:ファントムメナス」で幼少期のアナキン・スカイウォーカーの声を担当していました。

 

 

他にも「ホームアローン」シリーズの主人公ケビンやシックスセンスなど、主に子役の声を多く担当しています。

しんのすけの声は引退されますが、声優業は続けるそうなので今後のご活躍にも期待ですね!

 

クレヨンしんちゃん声優交代につき映画公開しない?!

 

クレヨンしんちゃんというと「下品でおバカで教育上よろしくないアニメ」と思われている方もいますが、映画版は違います。子供だけでなく、一緒に見に行く大人も楽しめる作品に仕上げられています!

そんなクレヨンしんちゃんの映画が声優交代に伴い公開されないのでは、と噂になっています!

実はクレヨンしんちゃんの映画作品はドラえもんやアンパンマンと並び、25年以上毎年放映されている長寿シリーズです。

今まで26の映画作品があるのですが、中でも「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ! 戦国大合戦」は文化庁メディア芸術祭においても大賞を受賞したほどの作品で、このストーリーを元に元SMAPの草彅剛さん、新垣結衣さんによる実写映画化も製作されました。

この話は涙なしではみられない感動のストーリーとなっており、どちらかというと大人からの支持が多い作品です。

 

声優交代、と聞くと真っ先に思い浮かぶのはドラえもんではないでしょうか。主要人物の声優さんが全員交代となり、賛否がわかれました。

 

 

ドラえもんでも新声優陣で映画の声をあてて公開されていました。このことを考えると、映画は今後も公開されていくのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

クレヨンしんちゃん声優・矢島晶子プロフィール

 

読み方:やじまあきこ

生年月日:1967年5月4日

出身地:新潟県柏崎市

身長:153㎝

血液型:B型

最終学歴:淑徳短期大学卒業

所属事務所:フリー(AIR AGENCYと業務提携)

普段の声はすこし高めの矢島晶子さんなのですが、感情が高ぶるとしんのすけのような声になるそうです!

夫婦喧嘩の際にしんのすけの声が出てしまい、夫に爆笑されて喧嘩どころではなくなったという逸話があるのだとか(笑)

確かに喧嘩どころではなくなってしまいそうですね!

 

クレヨンしんちゃんの声優交代!後任は誰でいつから交代するの?まとめ

 

1992年から放送されているアニメ・クレヨンしんちゃんの主人公・野原しんのすけの声優交代が発表され、後任として小林由美子さんが担当されることが決まりました。

いつから交代になるのかも決まっており、前任の矢島晶子さんの担当される放送は2018年6月いっぱいとされ、最後の放送が終わりました。

翌7月6日の金曜から小林さんが担当されることになっています。

矢島さんの今後のご活躍にも期待ですが、小林さんによる新しい野原しんのすけにも期待が高りますね!

 

スポンサーリンク

 

■こんな記事も読まれています!

⇒雨宮天の本名は中村こずえ?かわいい画像と彼氏が気になる!

⇒雨宮天の黒歴史はすっぴん画像?ブログ黒歴史説も調べてみた!

⇒宮野真守(まもる)が結婚で炎上?報告動画やコップ変顔画像が見たい!

⇒三森すずこ結婚相手は立花慎之介?炎上事件説も調べてみた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください