春名風花(はるかぜちゃん)子役時代!高校はどこで母親はどんな人?

春名風花さんと言えば、子役時代に江崎グリコのCMで目をクリクリさせていた女の子(はるかぜちゃん)というイメージがありますが、最近、ツイッターが話題になっているようです。

現在は高校に通っている筈なのですが、ネットでは春名風花さんの高校どこ?といった疑問の声も多いようなので、今日は春名風花さんの子役時代や高校どこ?に答えていきます。

また、ツイッターで母親がツイートしていた件についても、母親の真相を明かしていきます。

 

スポンサーリンク

 

春名風花(はるかぜちゃん)子役時代は?

 

春名風花さんは幼い頃から子役(はるかぜちゃん)として活躍していましたが、その子役時代はどんな感じだったのでしょう?

春名風花さんは子役時代、ウソ泣き子役と呼ばれて、テレビ番組などでも、よくそのウソ泣き演技を披露していました。ウソ泣きの演技が終わるや否や、パッと元の表情に戻って「ありがとうございました!」と笑顔に戻るので一躍有名になったのです。

春名風花さんは、なんと既に0歳の時には雑誌のスチールモデルとして芸能活動をスタートしていました。この時は、母親の育児ブログに登場して、その関係で雑誌モデルに採用されたようです。その後、2005年の5歳の時にクレヨンというキッズモデルの事務所に所属したのですが、2009年にはセントラル子供タレントに移籍したのですが、その数ヶ月後にはクレヨンに戻っています。

[出典:aikru.com]

 

ところが翌2010年に、今度はスマイルモンキーに移籍しています。さらに2015年には、ワタナベエンターテイメントに移籍、2016年にはプロダクション・エースに仮移籍、2017年に正式移籍して、現在に至るまでいくつかの事務所を点々としてきました。

これらの事務所移転については、自身のツイッターでも役者として作品を選ぶ基準についてコメントしたりしているので、そうした役者としてありたい自分を実現するために事務所移転を繰り返してきたのかもしれませんね。

 

春名風花(はるかぜちゃん)高校はどこ?

 

子役時代から既テレビや雑誌などでも活躍していた春名風花さん(はるかぜちゃん)ですが、現在まだ18歳なのに0歳からモデルをしていたということなので、芸歴は18年なんですね。18歳と言えば高校卒業の年齢ですが、春名風花さんも先日220日にブログで高校を無事に卒業したことを報告していました。

ところが、春名風花さんは、高校を卒業するにあたってちょっとしたカミングアウトをしていたのです。なんと春名風花さんは、「西村」というまったくの別名で高校生活を送っていたのだそうで、「まったくの別人としてふつ~に学校生活を送っていたんですね」とコメントしていたのです。

この発言でにわかに注目を集めたのが、春名風花さんの卒業した高校どこなの?と、偽名で通させてくれる高校どこ?と関心が高まって、春名風花さんの高校どこなのかと話題になっているのです。

春名風花さんの以前のツイートなどを調べてみると、高校に合格した時に投稿したツイートに高校の合格通知がアップされていました。

それを見ると、春名風花さんが入学したのは神奈川県の公立高校で、通信制高校だということが分かりました。なので、春名風花さんの高校どこなんだろう?と興味のある人は神奈川県で通信制高校を調べてみればだいたい高校どこか分かるのではと思います。

 

スポンサーリンク

 

春名風花(はるかぜちゃん)の現在がかわいい!

 

春名風花さん(はるかぜちゃん)についてネットで話題になりはじめたのは、2年ほど前に春名風花さんの芯のある一家言ツイートがたくさんの共感を呼んだことからでした。

当時のツイートには、

など、独自の周囲に迎合しない春名風花さん独自の視点から世論に一石を投じるツイートが多くみられ、春名風花さんの正論に対してネット民からの反応は様々でしたが、いずれにしても大きく成長したウソ泣き子役の今に驚いていました。

春名風花さんは出演した番組でも、「発信していかなければ社会は変わっていかない」と、大人顔負けの堂々とした主張を展開してスタジオを沸かせていました。

この時、話題になった理由は、春名風花さんのツイートの内容にもあったのですが、実はあのウソ泣き子役で有名だった春名風花さんがめちゃくちゃ可愛くなっていたからなんです。一段と女性らしさが増してきた春名風花さんなので、かわいいといった声があがるのも当然な気もしますね。

[出典:sukusuku.tokyo-np.co.jp ]

 

2017年頃のツイッターやインスタグラムの投稿写真を見ても、ちょっと大人の色気も出てきた雰囲気で、少女から女性に成長している感じがとってもかわいいので、話題になるのも当然かと思います。

 

スポンサーリンク

 

春名風花(はるかぜちゃん)性格は悪いとの噂は本当?

 

ネットを見ていると春名風花さん(はるかぜちゃん)の性格が悪いという噂があるようですので、そのあたりについても調べてみたいと思います。

そもそも、どうして性格が悪いというような噂が出ているのか?という理由ですが、どうやらSNSでの炎上に起因しているようなのです。その炎上ですが、これは春名風花さんがどんな相手にも持論を曲げずに強い姿勢で向き合っていることが原因となっているようなのです。

たとえ相手が大人でも、自分が正しいと思ったことは決して曲げない、そんな春名風花さんの態度や姿勢が気に入らない人たちがいるようです。まあ、まだ未成年の春名風花さんから的を得たコメントをつきつけられたら、不愉快に感じる人も少なくないのだろうと思いますね。

そのため、ネットには春名風花さんに対して、「表情や喋り方に言動も大人びてて怖い」とか「すげえイライラする」なんていうコメントも見られ、性格が悪いという噂がこうしたことから生まれた単なる個人的な勝手な感情からきているものだと思われます。

 

春名風花(はるかぜちゃん)母親とは?ツイッターで誤爆事件?

 

春名風花さん(はるかぜちゃん)のツイッターに明らかに母親と分かるリプライがあることが話題になったのは、2013年の頃なので、現在の状況ではありませんが、当時、春名風花さんのツイッターの管理を母親がしていたようです。

[出典:http://i.imgur.com ]

春名風花さんとしてリプライしているのですが、よく読むと「…彼女がツイッターを始めた頃」というコメントがあり、このリプライが本人のものでないことがバレてしまったのです。このリプライはすぐに削除されましたが、時すでに遅し!で、この誤爆情報は瞬く間にネットに拡散され、春名風花さんの母親のツイッター誤爆事件として有名になってしまったようです。

この誤爆後、「春風は病気になった。今日からこのアカウントで母親である私がツイートします」というコメントが投稿されたり、「お知らせ 本日、春名風花からアカウント管理を引き継ぎました。しばらくの間一部リプライへの対応を保護者と本人の共同管理に致します」などといったコメントが掲載されたことで、余計に母親の誤爆を裏付ける形になってしまったようです。

春名風花さんは母親について、母親が育児に悩んで精神的に不安定になったために2週間ほど乳児院に預けられた過去を告白しています。この時、母親は寂しくてずっと2週間家で泣いていたそうです。

春名風花さんと母親の心の絆のようなものが、こうした経験の中から作られてきたのかもしれませんね。母親が娘のツイッターの管理をすることで、心ない中傷や脅迫まがいのコメントから娘を守ろうとしていたのではないでしょうか?

スポンサーリンク

春名風花(はるかぜちゃん)がぼくと名乗る理由は?

春名風花さん(はるかぜちゃん)はツイッターやブログなどで、自身のことを「ぼく」と呼んでいるのも、ちょっと変わっている感じもしますが、これも彼女の魅力のひとつですよね。

[出典:aikru.com]

 

この自分のことを「ぼく」と呼ぶようになったのは、小学生の頃からで、両親はそのことに反対はしなかったようです。これについては春名風花さんが「両親は昔から、ありのままのぼくを認めてくれて、やることにあれこれと口を出しません」とコメントしています。

また、自身のことを「ぼく」と呼ぶようになった理由については、アニメの『少女革命ウテナ』の主人公・天上ウテナへの憧れに起因しているようですが、春名風花さんのようなかわいい女性が「ぼく」なんて言うのも可愛くていいですよね。

春名風花(はるかぜちゃん)プロフィール

名前:春名風花(はるな ふうか)

生年月日:200124

出身地:神奈川県横浜市

職業:女優、元子役、タレント、声優

星座:水瓶座

血液型:A

身長:156cm

人物: 春名風花(はるかぜちゃん)を有名にしたのが2006年に出演した江崎グリコのCM。このCM(『パピコお風呂上りに篇』では、大きな目をクリクリさせながら「ちゅーちゅーちゅぶりらちゅぶりららー」歌う姿が人気となった。

その後、テレビ番組で一瞬で涙を流しして泣き演技ができる才能が注目され、ウソ泣き子役と呼ばれて人気者となった。 春名風花のアニメ好きは有名で、少女革命ウテナ、輪るピンドラム、ローゼンメイデン、ひぐらしのなく頃に、黒執事などのファン。好きな人は球磨川禊。弟は子役の春名柊夜。

春名風花(はるかぜちゃん)子役時代!高校はどこで母親はどんな人?まとめ

今回は、子役時代からウソ泣き子役としてテレビ番組などでも人気のあった春名風花さん(はるかぜちゃん)について、子役時代や高校どこ?ツイッターの誤爆で話題になった母親などについて、ネットで噂されている情報についていろいろと調べてみました。

最近では、ツイッターやSNSなどでも、自身の考えをはっきりと主張する大人の女性になった春名風花さんなので、ネットが炎上するようなこともあるようですが、母親と二人三脚で難局を乗り越えながら、さらなる高みを目指して努力している様子が見えてきました。素敵な大人の女性になりつつある春名風花さんに、これからもずっと自分を大切にして頑張っていただきたいですね。

スポンサーリンク

■こんな記事も読まれています!

⇒木村真那月(悪夢ちゃん)今現在は若松高校に?スカッとジャパン出演も気になる!

⇒畑芽育(めい)かわいい画像でハーフ説!スカッとジャパンや黒タイツが話題?

⇒白本彩奈がジュウオウジャーに?中学校や高校,太った説を検証してみた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください