進撃の巨人3期パート2(アニメ)動画1話~見逃し視聴!無料アニポ,アニチューブは不要?

今や日本を代表する「進撃の巨人」シリーズ。2019年4月からシーズン3(3期パート2)アニメがスタートです!1期/2期に続いて3期パート2も待ちきれませんね☆

楽しみな反面、万が一見逃してしまったらショックです!そんなときは動画の見逃し視聴できる方法を押さえておけば安心ですね。無料の視聴方法があれば嬉しいですが、アニポやアニチューブはどうなのでしょうか?

今日はアニメ「進撃の巨人(3期パート2)」の動画1話~最終回までの視聴方法を紹介します。危険な無料サイトのアニポ、アニチューブはもう不要ですよ☆

 

■進撃の巨人3期パート2と合わせて(1期/2期/3期パート1)も合わせて視聴できます!

※「U-NEXT(ユーネクスト)」では31日間無料トライアル実施中です!

▼クリック▼

⇒U-NEXT(ユーネクスト)で「進撃の巨人」3期パート2(2019年4月期)を視聴する!

※本ページの情報は2019年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

進撃の巨人(3期パート2)(アニメ)1話放送日は?

 

進撃の巨人(3期パート2)のアニメは2019年4月に以下のとおり放送予定です。

  • 【放送局】NHK総合
  • 【放送日時】4/28 24時10分スタート(関西地方は24時45分~)

※放送日時は変更になる可能性もあり

【進撃の巨人(3期パート1)までの視聴者感想】

前回、3期日パート1のラストは、原作とは多少事なっていたり、過去の話しだったりと、見逃せないシーンばかりでした。 そして、挫折なども経験したエレンや、そのエレンに昔の夢を語るアルミンなど、巨人との戦いで疲れ、その疲れを癒しながらも、士気を高める様子が描かれていました。 そして、意味深なエンディング。

そのエンディングが、何を意味しているのか、それはきっとこのパート2であきらかになる事と思います。 一度見始めると、最後まで手に汗を握る所が、この作品のすごいところだと思います。 一瞬たりとも、気は抜けません。 パート2も期待しています。40代女性

 

■こんな記事も読まれています!

⇒進撃の巨人3期パート2(アニメ)あらすじはどこまで放送?声優(キャスト)主題歌も!

 

進撃の巨人(3期パート2)(アニメ)見逃し動画の無料視聴方法は?

 

ちなみに「進撃の巨人(3期パート2)」の公式サイトによると、【見逃しライブ配信】【先行見放題配信】は以下の通りとなっています。

 

 

■「進撃の巨人(過去分1期~3期パート1)」「3期パート2」配信状況

※3期パート2についてはあくまで予定であり実際に配信されるまでの未確定要素も含みますことをご承知ください。実際の配信は公式サイトスケジュールに記載された日付から開始になります。

▼クリックできます▼

U-NEXT(ユーネクスト) 過去分あり/パート2〇 4/29(12:00~)
dTV(ディーティービー)  過去分あり/パート2〇 4/29(12:00~)
dアニメ   過去分あり/パート2〇 4/29(12:00~)
Hulu(フールー) ×
FOD(フジテレビオンデマンド) ×
Paravi(パラビ) ×

 

★配信サービスの選び方ポイント★

 

U-NEXTとはどんなサービス?

 

U-NEXTは国内最大級の動画オンデマンドサービスで、映画やドラマ、アニメなどをいつでも好きなときに視聴できるサービスです。

通常の月額は1,990円ですが初回31日は無料トライアル期間として見放題コンテンツを好きなだけ楽しむことができます。なんと、無料期間中にもらえる600円で電子コミックも読むことができてしまいますよ。

無料トライアル期間中に解約すればお金はかかりませんし、継続すれば、

  • 1,200円分のポイント(最新映画2本分、コミック&書籍2冊分)がもらえる特典
  • 4アカウントまで作成できるので家族で共有できる
  • ダウンロードできるのでネット環境がない時も視聴できる
  • 国内最大級の14万本(見放題9万本、レンタル5万本)の動画に電子書籍32万冊というコンテンツ

飽きることのないサービスですので是非お試ししてみてくださいね。

 

■進撃の巨人3期パート2と合わせて(1期/2期/3期パート1)も合わせて視聴できます!

※「U-NEXT(ユーネクスト)」では31日間無料トライアル実施中です!

▼クリック▼

⇒U-NEXT(ユーネクスト)で「進撃の巨人」3期パート2(2019年4月期)を視聴する!

※本ページの情報は2019年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

dTV(ディーティービー)とはどんなサービス?

 

dTV(ディーティービー)とはどんなサービスなのかまとめてみました!

★dTV(ディーティービー)サービスまとめ★

dTVは映画・ドラマ・アニメ・音楽など12万作品が月額500円(税抜)で見放題になるサービスです。追加課金もなく、動画を楽しむことができますよ。しかも初回に限り、31日間無料でお試しすることができますので、初めての方でも安心です。

他のサイトと比較して、コスパがいいのが自慢の動画配信サイトです。利用者数も日本一!作品数は、カラオケはMVを含んで12万本以上です。映画やドラマ、アニメの他にも音楽ライブや漫画なども配信されています。

スマホやタブレット、PC、テレビなどいろいろなデバイスに対応しています。またドコモユーザーであればクレジットカードも不要で、携帯払いもできるので、ドコモユーザーには特におすすめです。

今ではキャリアフリーになっているので、ドコモユーザーでなくてもdTVで登録し、視聴できるようになりました。月額が他社と比較して安いので、リーズナブルに動画を楽しみたいという人にはおすすめのサイトです。

 

■進撃の巨人3期パート2と合わせて(1期/2期/3期パート1)も合わせて視聴できます!

※「U-NEXT(ユーネクスト)」では31日間無料トライアル実施中です!

▼クリック▼

⇒dTV(ディーティービー)で「進撃の巨人」3期パート2(2019年4月期)を視聴する!

※本ページの情報は2019年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

dアニメとはどんなサービス?

 

dアニメとはアニメ作品数がNo.1の見放題の動画配信サービスです。

通常の月額は440円と国内の動画配信サービスのなかでもかなり安価!初回31日は無料トライアル期間として見放題コンテンツを好きなだけ楽しむことができます。

【dアニメの特徴】

  • アニメ専門の動画配信サービス
  • アニメ作品数は国内ナンバーワン
  • 深夜アニメも配信あり!
  • 月額料金400円と他のサービスよりもかなり安価
  • 初回31日間は無料のお試し期間あり

 

■進撃の巨人3期パート2と合わせて(1期/2期/3期パート1)も合わせて視聴できます!

★初回31日間無料でお試し期間あり!(継続後も月額400円とお得!)

▼クリックできます▼

⇒dアニメで「進撃の巨人」3期パート2(2019年4月期)を視聴する!

※本ページの情報は2019年4月時点のものです。最新の配信状況はdアニメサイトにてご確認ください。

 

進撃の巨人(3期パート2)の見逃し動画アニポ,アニチューブで視聴は危険?

 

アニメ「進撃の巨人(3期パート2)」に限らず、アニポやアニチューブでアニメを視聴しようと検索するかたも多いようです。

無料のリンクがまとめられているので便利なんですが、公式の動画を無料でアップロードすることは、著作権侵害で違法に当たります。さらにその動画をダウンロードすることも違法になるんですよ。

視聴するだけなら違法には当たらないのですが、かなり高いリスクがあります。アニポで紹介されているリンクをクリックして、動画を見ようとすると、なんとウイルスやマルウェア感染を起こす可能性があるのです。

 

 

非常に危険でリスクも高いので、アニメを見る時は必ず公式で安全なサイトから見るようにしましょう。

★ウィルス感染で起こりうること★

  • PCやスマホが故障、おかしくなる
  • 個人情報漏洩による金銭被害
  • 盗撮
  • 遠隔操作

 

数百円の動画費用のために万が一ウィルスに感染してしまってはもったいないですね。

VODサービス(動画配信サービス)の無料お試し期間をうまく利用してお目当てのアニメを楽しんだ方が断然安心でよね。

VODサービスならお目当てのアニメ以外にも、以前見たかったドラマや映画などのコンテンツも豊富に揃っているので、十分満足したら継続してみるのもありかと思います☆

 

スポンサーリンク

 

進撃の巨人3期パート2(アニメ)実際に視聴した感想は?

 

やっぱり迫力がある! 惜しみなく巨人化を使うエレンがとても好き! 扉に出来た穴を塞ぐために奮闘してる姿がカッコイイですね! 果たしてエレンは扉を無事に塞ぐことが出来るのか!? 今後の展開が楽しみすぎて眠れなかったですw 進撃の巨人と言えば戦闘シーンが一番の見どころですよね!

まるで自分もそこにいるこのような感覚も味わえて見てて飽きが来ないです! さてさてエレン達は無事に街を取り戻せるのか! 今後どんな物語が展開していくのか、とても楽しみです! 皆さんにも良ければ見て欲しいです!このアニメほど面白いです。機会が会ったら見てみてください!20代女性

首を長くして待ってました、パート2! オープニングからとてもかっこよくて、息を殺して見つめてました。 アルミンのナレーション、今まで見てきたを思い出させます。 ウォールマリアを奪われ領土の3/1を失い、巨人は倒せないと人類が絶望したこと。 でも巨人は倒せるのだと、そして誇りを、希望を、怒りを叫び出したこと。

なら、ウォールマリアを奪還できたなら人類は生きていいと信じることが出来るだろうか。 オープニングで、進撃の巨人のこれまでのことがすべてよみがえり、涙が出そうになりました。 巨人がいるかぎり無慈悲に奪われるばかりの人類が、自分の手で自分を運命を切り開けるようになるのでしょうか。

その自由を欲するエレンが、壁の外に興味を持ったきっかけがアルミンだったことが語られました。 エレンとミカサも大好きですがエレンとアルミンの友情もとても良いです。 3期パート2、とうとうウォールマリア奪還に乗り出したものの、やはり待ち受けてました、ベルトルト、ライナー。 悲しいです、かつての友が。 誰もが幸せになれなくても、せめてエレンたちが納得できる未来がありますように。40代女性

前回これから面白くなるという所で終わったので、待ちに待っていました。パート1は人間vs人間という内容だったので、前回あまりなかったアクションシーンがあり迫力があって楽しめ時間があっという間に過ぎてしまいます。2話を視聴し終わりましたが、漫画とは違うアニメの良さ、躍動感があり興奮します。

あのシーンはアニメだとどうなるのかな、など期待できる内容でした。ストーリーとは関係ありませんが、オープニング曲がこれぞ進撃の巨人といった感じで、前回より満足感があります。またエンディングが少し切なさもあり、始めから終わりまで飽きることがありませんでした。30代女性

長いこと待たされていた進撃の巨人の3期後半!第二話やっと始まりました!雷槍というもう原作を読んでる人からしたらネタバレそのままの新兵器の名前のタイトルですが、そこはほぼ触れずに。感想としては本当に迫力のある戦闘シーンに感激で待っていた甲斐があると言った感じです。

また、登場人物の顔が綺麗になってないか?全員がかっこよくなっている! 原作では語られていなかった雷槍を中央憲兵の持っていた技術から開発したという設定を挟んだり、原作ファンからしても楽しめる内容でした!しかし今回も気になるところで終わってしまいました。次回の3話が待ちきれません!30代女性

巨人の秘密がわかりはじめたところで1パートが終了し、いよいよウォールマリアを奪還するところから始まりました。アルミンの鋭い考察や、エレンの硬質化成功と、これからの覚悟などのが薄れかけていた進撃の巨人熱をよみがえらせました。

そして計画が簡単には事が進まないところがドキドキさせられぐいぐいと進撃の巨人の世界に引き込まれます。壁からライナーを探し出したと思ったら壁の外からの巨人からの攻撃と次々と展開していく話しにまた楽しみが増しました。無事にウォールマリアを奪還できるのか、そしてまだ巨人の事が全てわかったわけではないので、エレンの父親がどんな秘密を隠し持っているのかなどこれからの展開がとても楽しみです。30代女性

 

進撃の巨人3期パート2(アニメ)動画1話~見逃し視聴!無料アニポ,アニチューブは不要?まとめ

 

今日はアニメ「進撃の巨人(3期パート2)」の見逃し動画1話~最終回の視聴方法についてまとめさせていただきました。

動画配信サービスについては、各サービスとも概ね4/29の12時より一斉に配信スタートとなりそうです。それぞれの配信サービスごとに特徴もありますので、比較検討されてみてください。

見放題タイプなら過去に放送された1期から3期のパート1文までのアニメも楽しめますし、無料視聴期間を利用すればかなりお得に見ることができますね!

是非試してみてはいかがでしょうか?

 

■進撃の巨人3期パート2と合わせて(1期/2期/3期パート1)も合わせて視聴できます!

※「U-NEXT(ユーネクスト)」では31日間無料トライアル実施中です!

▼クリック▼

⇒U-NEXT(ユーネクスト)で「進撃の巨人」3期パート2(2019年4月期)を視聴する!

※本ページの情報は2019年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

スポンサーリンク

 

■こんな記事も読まれています!

⇒進撃の巨人3期パート2(アニメ)あらすじはどこまで放送?声優(キャスト)主題歌も!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください